TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【2017年2月25日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【2017年2月25日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

先週のフェブラリーSでは、戸崎騎手(ベストウォーリア騎乗)が2着、岩田騎手(エイシンバッケン騎乗)が4着と、GI制覇まであと一歩及びませんでした!
どちらもチャンスのある馬だっただけに残念ですが、人気以上の結果を残して力のあるところは見せてくれたので、2頭の次走に期待したいと思います。

さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
今週の土曜日にピックアップしたいのは、先週の日曜日にも2勝を挙げ、相変わらず好調の内田博幸騎手。
現在はリーディング4位につけており、トップのデムーロ騎手とは僅か3勝差。調子が良い今のうちに、少しでも差を詰めておきたいところですね。


それでは、さっそく土曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山11R・◎バスタータイプ

今回が長期休養明け3戦目で走りごろ。2走前は大きく出遅れ、また前走は川崎コース特有の小回りに戸惑ってしまった。どちらも度外視できるレースだろう。中山ダート1800mはこれまで6戦5連対の得意コースで、他の有力馬と斤量差のある今回は、約1年ぶりの勝利を挙げる絶好のチャンスだ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■中山1R・▲ドラゴンランス

今回が初ダートで決め手不足を補えれば。

----
■中山5R・▲ヘヴントゥナイト

前走は集中力を欠いて力を出し切っていない。
最後まで集中して走れば巻き返し可能だ。

----
■中山6R・◎ストロングレヴィル

あとひと追い足りないという話だが、ここでは素質上位。
戸崎騎手のエリティエールとの一騎打ちムードだ。

----
■中山7R・○シャドウマリア

ここは現級好走馬が少なく、昇級初戦でもチャンスがありそう。

----
■中山8R・◎キョウエイスコール

休み明けだが好仕上がり。外枠からスムーズな競馬が出来ればチャンス。

----
■中山9R・△フラワープレミア

ワンパンチ足りない馬で、善戦どまりの成績が続いている。ここも掲示板くらいか。

----
■中山10R・△フルールシチー

後ろから行く馬だけに、開幕週の馬場はマイナス。

----
■中山12R・▲ビービーサレンダー

ここは前走好走馬が多く、混戦ムード。
この馬にも十分チャンスはありそうで、好位からスムーズな競馬が出来れば粘りこめる。

----
それでは、今週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line