TOP > コラム > 極貧夫婦の崖っぷち馬券術【2017年2月26日版】
コラム

極貧夫婦の崖っぷち馬券術【2017年2月26日版】

極貧夫婦の崖っぷち馬券術
洋子「ほ~らほら!来たじゃん!」

「すげえ!ホントに来た!」

土曜競馬は、阪神4レースで勝負したのだが、11番の単勝が、1270円、馬連が、7860円!
単勝が、25万4千円、馬連が、15万7200円の払い戻し!
6万ちょっと買って、簡単に40万オーバーの払い戻しを手にし、にこにこの洋子!

土曜日の極貧夫婦の崖っぷち馬券術

3月3日のスナックオープンまで、あとわずか。

「昭和スナック☆洋子」の看板も良い感じでレトロに仕上がり、洋子もご満悦だ。
店内もほぼ仕上がり、今日は、色々な調度品や、インテリアグッズなどを配置。
お酒や、カラオケマシンも全て入り、ほぼほぼ完成に近づいた土曜日、プレオープンの宴が開かれた。
20人も入れば、いっぱいの店に、プレオープンだというのに、30人が詰めかけ、洋子人気の凄さを見せつける。

一番遅れてやってきたのが、1号。

1号「あららら、凄い人だね。さすが洋子!良かったな!」

洋子「あ~ら、1号さん、ちょっと狭いけど、入って、入って。」

1号「おお!なかなか良い出来だね。落ち着く感じでいいわ。」

もう横では、塩爺が沢田研二を歌い始めている。
9号がシャンパンを抜きまくっている。
タンタン麺屋のオヤジさんが、レモンサワーをごくごく飲んでいる。
そして、5号が、タロット占いをしてもらってる。

1号が見たところ、みんながそれぞれとっても楽しそうで、もうスナックの住人のようだ。

すると、突然、守くんがマイクを持ち、

「皆さん、本日は、昭和スナック洋子のプレオープンにお越し下さいまして、ありがとうございます。この後、洋子ママから、皆様への御礼のステージがございますので、もう少々お待ち下さい。」

1号「・・・??ステージ?ってどこにあんの?」

すると、奥から、洋子とマドンナが登場!
ピンクレディのコスプレで、UFOのイントロが流れる。

ごった返す店内を歌いながら、動き回り、お客さんたちに次々にタッチ!
むうちゃくちゃ強引だが、客たちは、もう大喜びだ。

そして・・・
洋子「みんな~~!もっとセクシーな私が見たければ、コスプレ買うのに、おひねり頂戴!」

すると、オッサンたちが、次々に一万円札を洋子の胸元に押し込んでいる。
たいして大きくない胸が、諭吉で大きく膨らんでいる。

そんな感じで、プレオープンも大成功!

みんなが帰った後・・・

洋子「どう、守ちゃん!わたし身体張って、また、20万くらい稼いだよ。」

「素晴らしいね!偉い!」

洋子「守ちゃんの料理も、みんな褒めてたよ。オヤジさんも、あんたのタンタン麺、褒めてたし。良かったね!」

「ほんとに良かった。」

と言いながら、守は、涙ぐんだ。
あのどん底から、ここまで来られた事、神様に無性に感謝したくなった。

洋子「さあて、明日も、馬券買っちゃおうかな!」

ということで、洋子の勝負レースは・・・

中山8レース!

◎3 ロードシャリオ

これの単勝に2万、馬連で、3-4に1万、3-7に5000円、3-11に1万、3-14に5000円。
三連単の、3→11→4,3→11→7、3→11→14に2000円ずつ。

これで勝負!

また当たりそうだ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line