TOP > 予想/馬券 > 【第61回阪急杯】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第61回阪急杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年2月26日(日)に行われる阪神競馬場のメインレース【第61回阪急杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 3枠3番 ブラヴィッシモ

inyofu スペシャルギフト(1600万下)を先導役に坂路で併せ馬。かなり追いかけたので若干遅れたが、時計は申し分ない(4ハロン51・8―13・0秒)。 須貝調教師「前回(シルクロードS=9着)は少し太かったので、これぐらいやらないとね。このひと追いで馬体は絞れてくると思う」

4枠4番 ヒルノデイバロー

inyofu この日は坂路で併せ馬。ヒルノマゼラン(1000万下)を追走し、4ハロン52・2―12・0秒と切れのある動きで先着した。 昆調教師「やればもっと動く馬だが、これくらいで十分。芝に慣れるまで1年かかったが、前走でも前残りの流れを差してきた。ようやく実を結びつつあるかな。ペースなどがうまくかみ合えば」

5枠5番 ロサギガンティア

inyofu Wコースでレッドライジェル(5歳1600万)とデルカイザー(6歳1600万)を追走し、最内に併せて馬なりのまま併入。藤沢和師は乗り手たちからの報告を聞き終えると、群がる報道陣の方へ笑顔で歩み寄ってきた。 「順調だよ。年が変わって、以前よりたくましくなった。日曜にまたやる」

6枠7番 シュウジ

inyofu 「先週、時計を出しているので、きょうは息を整える程度。成長しているし、迫力が出てきた」と須貝調教師も納得の表情だ。 坂路で単走追い。小気味いいフットワークで加速していく。内から3~4分どころを通って、ラスト1ハロンは12秒3とシャープな伸び。目いっぱいではないが、4ハロン51秒4と全体時計も上々だ。

6枠8番 ミッキーラブソング

inyofu 坂路で4ハロン52秒1-12秒6。グレイスフルリープ(OP)を半馬身ほど追いかけ、軽く仕掛けられると、いい反応を見せ併入した。松若騎手は「感触は良かった。力がある馬ですからね」と意欲満々。厩舎の重賞初Vを狙う橋口調教師は「先週まではしまいがたるい感じだったけど、きょうは良かった。今回はベストの1400メートルですから」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆ダイシンサンダー・須貝師 「だいぶオープンのペースに慣れ、前走の内容は良かった。1400メートルもいい」

◆トーキングドラム・斎藤誠師 「今はびしびし調教できているのが結果に出ている」

◆ナガラオリオン・大根田師 「最近は同じ負け方なので、芝に使ってみる」

◆ムーンクレスト・本田師 「間隔をあけて立て直した。距離も1400メートルがベスト」

◆メドウラーク・橋田師 「のどを手術して、レース内容がだいぶ良くなってきた。1400メートルもこなせると思う」

最終追い切りタイム一覧

inyofu カオスモス 牡7 56 武幸四郎 23日栗坂不:50.8-37.8-13.1:馬也

シュウジ 牡4 57 川田将雅 22日栗坂重:51.4-37.6-12.3:馬也

ダイシンサンダー 牡6 56 *浜中俊 22日栗坂重:51.5-36.7-12.2:一杯

テイエムタイホー 牡8 56 池添謙一 23日栗C不:85.5-69.2-53.5-39.1-11.5:馬也

トーキングドラム 牡7 56 幸英明 22日南w良:84.7-70.1-55.5-41.1-13.6:馬也

ナガラオリオン 牡8 56 *国分優作 22日栗C不:85.0-67.3-51.8-37.5-11.5:一杯

ヒルノデイバロー 牡6 56 *古川吉洋 22日栗坂重:52.2-37.4-12.0:強め

ブラヴィッシモ 牡5 56 *武豊 22日栗坂重:51.8-37.5-13.0:強め

ミッキーラブソング 牡6 56 *松若風馬 22日栗坂重:52.1-38.2-12.6:一杯

ムーンクレスト 牡5 56 藤岡佑介 22日栗C不:85.1-68.1-53.4-39.5-12.3:一杯

メドウラーク 牡6 56 フォーリ 22日栗坂重:53.3-38.2-12.4:強め

ロサギガンティア 牡6 56 *四位洋文 22日南w良:70.4-53.7-40.0-12.8:強め

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

 シュウジ
 ヒルノデイバロー
 ロサギガンティア
 ダイシンサンダー

特に!という馬はいなかったが、まぁ人気のシュウジは引き続き調子は良さそう。他3頭も劣らない高いレベルで出来は安定している。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line