TOP > 予想/馬券 > ネオリアリズム接戦を制す!【第91回中山記念】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

ネオリアリズム接戦を制す!【第91回中山記念】レース&的中結果まとめ

2017年2月26日(日)中山競馬場で行われたG2【第91回中山記念】今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

中山記念はネオリアリズムが優勝

inyofu 2月26日、中山競馬場で開催された第11R・中山記念(GII、芝1800m)は、先団で運んだ3番人気ネオリアリズム(牡6、美浦・堀)が、直線で力強い伸びを見せ1着ゴールイン。昨年の札幌記念に続く重賞2勝目をあげた。勝ちタイムは1分47秒6(良)で、鞍上はM.デムーロ騎手。3/4馬身差の2着は後方で脚を溜め、直線鋭く伸びてきた8番人気サクラアンプルール、2着に半馬身差の3着は積極策から粘り込んだ7番人気ロゴタイプが入った。なお、1番人気アンビシャスは4着まで。2番人気リアルスティールは直線伸びず8着に敗れている。

▽配当
単勝1 710円
馬連1-5 1万4300円
馬単1-5 2万2790円
3連複1-5-9 5万2870円
3連単1-5-9 31万5300円
(1.ネオリアリズム、5.サクラアンプルール、9.ロゴタイプ)
動画を見る

勝利騎手のコメント(M.デムーロ騎手)

inyofu 「内枠を気にしていましたが、いいスタートが切れていい位置を取れました。引っかかるところがあり、遅いペースは良くないので、2,3番手でもと思っていたら、その通りの位置になりました。初めて乗りましたが、素晴らしい馬です。賢い馬で、切れる脚も持っています。次も楽しみです。頑張ります」

出戻りV サクラアンプルール

inyofu 横山典は「人気はなかったけど、やれると思っていた。上手に走ったよ」と、パートナーの頑張りを褒めたたえた。一度は地方へ転厩し、再度中央入りした6歳馬。金成師は「大事に使ってきたオーナーと牧場のおかげ。ようやく花が開いた。ビックリです」と、満面の笑みを浮かべていた。

7番人気から3着 ロゴタイプ

inyofu 田辺騎手(ロゴタイプ=3着)「調教の感じからすれば、走っている。調教ではいま一つだった。ハナに行ってもいいくらいの気持ちで行き、来られなければラッキーだと思っていた。他馬に来られても対応できていた。使って良くなれば」

なぜ…?惨敗のリアルスティール

inyofu 戸崎は「直線でハミをかむところがなかったし、まだもう一歩という感じ。次は叩いてピリッとしてくるんじゃないか」と残念そうな表情。矢作師は「(敗因は)ちょっと分からない…。この後は馬をチェックして予定通りに行きたい」と話し、春の大目標ドバイターフ(3月25日、メイダン)へ前を向いた。

その他の着順とコメント

inyofu ▼5着ヴィブロス(内田)少しモタれたけど、自分が乗っていた昨春よりずっと良くなっていた。トモがブレないし、折り合いも付いていた。

 ▼6着ツクバアズマオー(吉田豊)ペースが速くなってからひと伸びできなかった。もう少し長い距離の方が良さそう。

 ▼7着ヌーヴォレコルト(斎藤誠師)状態は良かったが、一回使ってからの方がいいタイプ。次走予定の金鯱賞か中山牝馬Sでは変われると思う。

 ▼9着マイネルミラノ(柴田大)内枠だったし、ペースが遅いので自分から行った。レース間隔が空いているのが響いたかも。

 ▼10着ヒラボクディープ(北村宏)左にモタれ気味だった。頑張ったが…。

 ▼11着クリールカイザー(石川)いい頃の感じには戻り切れていない印象。
1番人気アンビシャスが4着、2番人気リアルスティールが8着になってしまう波乱のレースとなった中山記念。1着は3番人気ネオリアリズムが接戦を制しての勝利。2着、3着はどちらも下位人気だったサクラアンプルールとロゴタイプが下克上を成し遂げている。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎人気ブログランキングへ(25位前後)
〇アンビシャス
▲リアルスティール
△ツクバアズマオー
△ロゴタイプ ☆マイネルミラノ
タイトル通り3連系で勝負するブログ。本命ネオリアリズムを見事的中するもサクラアンプルールを予想できず的中ならずであった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎3ヴィブロス
○7アンビシャス
▲4リアルスティール
△10、8
独自の理論で調教予想をする天童なこさんのブログ。まさかの印をつけていない3頭で決まるという逆予想になってしまった。次回に期待である。
3番人気ネオリアリズムがついに覚醒したかの走りで優勝した今年の中山記念。人気のアンビシャス、リアルスティールが振るわず、8番人気サクラアンプルール、7番人気ロゴタイプが2,3着になったため配当はかなりあがった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line