TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年2月26日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年2月26日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

サスペンスの3号

中山4R
inyofu 情報元:関東の情報通A
レース:中山4R・3歳500万下
推奨馬:ティーラウレア

初ダートとはいえ芝の中距離で実績のあるレジェンドセラー、未勝利の勝ちっぷりがよかったバスカヴィル、現級で2着ありのローズプリンスダムあたりが人気になるのかな? ただ僕はこのレース、1戦1勝のティーラウレアが面白いんじゃないかと思っているんだ。

デビュー戦は砂を嫌がったため、スタート直後にズルズルと後退。「ちょっと苦しい展開だな」と思っていたんだけど、向こう正面に入ったところで一気にマクり、直線入り口ではすでに先団を射程圏に入れていた。そしてそこからさらに加速し、結果は9馬身差の圧勝。荒削りなレースぶりだったけど、インパクト大の勝ちっぷりだったね。「タイムは平凡だったんですが、全体を振り返ってみるとそう悪くない内容だったんじゃないですかね。1度使ったことで中間は気配を上げてきていますし、レースの慣れも見込めます。それに今回は10頭立て。前回(16頭立て)よりも競馬がしやすくなるのは間違いないでしょう。昇級でも臆するところはありませんね」と関係者は力強く送り出す構えだ。

それなりの支持は集めそうだけど、ここは不動の軸と考えていいんじゃないかな。
===========

ってことで買い目は以下のとおり!

中山4R 3歳500万下
(馬単)
5→1,2,6,7,10

(3連複)
5-1,2,6,7,10-1,2,6,7,10

以上、合計で15点よ。
3号は情報通から仕入れたティーラウレアを本命。道中は中団後ろから直線一気に追い込むも3着まで。もう少し前目ならどうなっていたか。馬券は3連複2630円的中!

砂の6号

中山4R
inyofu 今回のメンバーでは、デビュー戦で9馬身差圧勝したティーラウレアが、未知の魅力という意味では最注目馬だろう。
しかし、その新馬戦からはまだ次走で勝ち上がった馬が1頭も出ておらず、レースレベルに疑問が残る。
そこで注目したいのが、既に500万クラス卒業の目処が立っている◎ローズプリンスダム。

ローズプリンスダムは、前走で勝ち馬からは離された4着に敗れたが、2着馬とはハナ+クビ差の接戦。その2着馬キャプテンキングは次走ですぐに500万下を勝ち上がり、その次のヒヤシンスS(OP)でも5着に健闘している。
また、2着に敗れた2走前の勝ち馬ハイパーノヴァは、続くヒヤシンスSで3着に好走。また、2走前の3着馬はすでに500万下を卒業済みだ。
この比較からも、ローズプリンスダムが500万下を勝ち上がれるだけの能力を有していることは、間違いなさそうだ。

なお、この日が最終騎乗となる田中博康騎手が手綱を取るサンオークランドは、冒頭でも触れたように応援馬券で。


☆中山4R・結論☆

◎10ローズプリンスダム
〇 1レジェンドセラー
▲ 5ティーラウレア
☆ 7サンオークランド
△ 4コットンボウル
△ 6バスカヴィル

馬券の本線は単勝と馬単

単勝10,7(応援)
馬単10 ⇔ 1,5,7,4,6

少額で軸1頭の三連複

10 = 1,5,7,4,6
6号も同じく中山4Rこちらはティーラウレアよりローズプリンスダムを本命。現在絶好調の田辺騎手が安定した手綱捌きで1着。単勝(440円)馬単(2740円)3連複(2630円)総取り

全力一点少年=素イチスイッチ

inyofu 阪神1レース
◎8ピンクスター
○4フィアマロッサ

今週は騎手生活最終週ということもあってか、武幸四郎騎手に結構いい馬が集まってますね。【うまキュレ】【競馬のカリスマ】で予想している分とは別に、個人的な趣味で全鞍『武幸四郎単複』と『武幸四郎馬連流し』を買うつもりですが、このレースに関しては安定株の○フィアマロッサとの1点でいこうと思っています。

ワイド4-8の1点勝負!
inyofu 阪神2レース
◎7メイショウエイコウ
○8シャイニングボルト

◎メイショウエイコウはダートに替わって4戦全て馬券圏内。なかなか勝てませんが、『ワイドの一方』としてはかなり信頼が置ける存在です。
もう1頭は同じく好走続きのジャックナイフ・・・・・ではなく、前走6着も使った上積みが大きそうな○シャイニングボルト。追い切りが格段に良くなっているので、一変がかなり期待出来そうです!

ワイド7-8の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。
1Rのピンクスターは、2番手から粘って2着を確保。人気のフィアマロッサは、スタートでハナが切れず2着(ワイド350円)阪神2Rのメイショウエイコウは3着。前有利な展開だとどうしても厳しい。逆にシャイニングボルトは逃げ粘って2着(ワイド450円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■小倉10レース!日田特別!

◎7 ダブルフラワー

新ひだかのグローリーファームの生産馬。
この馬、毎回良いレースしてるのに全然人気にならないんだよね。
追いかけていたら儲かりそう。前走は休み明けながら勝負した競馬。
最後は一杯になったが、一度叩いた今回は押し切れるかもしれない。
中間もいい状態らしく、楽しみな一戦だな。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(小倉編)7番人気のダブルフラワーが中団から早めに先頭まで捲ると直線も必死に粘って3着(複勝240円)
inyofu ■阪神10レース!伊丹ステークス!

◎2 テイエムジンソク

日高テイエム牧場の生産馬。WIN5の1レース目だけど、この馬でいいんじゃないか。広げようとすると、他にも気になる馬が出てくるから、1点で思い切って勝負。一本被りもしなそうだし。勝ちきれない部分は2枠2番という枠順でロスなく回ることでカバーできるはず。竹之下騎手に期待したい。
脚質も自在だし、大崩れはしないだろう。
inyofu ■阪神12レース!4歳上1000万下!

◎13 ミスズスター

新ひだかの山際セントラルスタッドの生産馬。このコラムの常連。
ダート転向が功を奏したね~。日高の馬らしく、強く生きてほしいね。
ずば抜けて強いという馬もいないし、食い込む余地は十分にありそう。
前走は良い勝ち方したし連勝もあるぞ。
同じく日高の星(阪神編)10Rのテイエムジンソクは、好スタートを切るも内に入ってから何もアクション起こさず3着(複勝110円)12Rのミスズスターは、昇級の壁もなく連勝(単勝850円)思った以上の勝ちっぷりで鞍上の幸騎手は重賞含む3連勝。
inyofu ◎5 サクラアンプルール

新ひだかの谷岡スタットの生産馬。
折角の重賞なので、なんとか日高の馬を推しておきたい。
強い馬が強いのは間違いないが、間違いが起こるのが中山というコース。
波乱を起こすのは大抵、このコースのスペシャリストだ。
なんとこの馬、中山で3勝、3着1回とほぼパーフェクトの成績。
父キングカメハメハ、母父はサンデーサイレンスという、去年の覇者ドゥラメンテと同じ血統というのも魅力じゃないか。中山じゃまだ引出があると思うぞ。
inyofu ■中山12レース!4歳上1000万下!

◎14 マイネルバサラ

新冠の浜口牧場の生産馬。アロマカフェの牧場だな。
東京コースでの敗退は度外視して狙う。好走歴もあるしベストは中山でしょ。
前々に行ける脚質も魅力で、普通に馬券に絡むと思う。
相手には入れておこう。
同じく日高の星(中山編)中山記念は上記の通り中山では崩れないサクラアンプルールを指名。後方で脚をためて、直線は内から脚を伸ばして2着(複勝910円)上がり3ハロンはメンバー最速と収穫は多かった。12Rのマイネルバサラは、道中2番手から先頭に立つとそのまま直線も押し切って約1年ぶりの勝利(単勝710円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 中山3R 2ウェントワース
中山4R 6バスカヴィル
中山5R 15フラガリア
中山7R 5スノーイルナ
中山10R 8クワドループル
小倉5R 12リアリスティック
小倉7R 1ラッシュアワー
小倉11R 3ベルニーニ

阪神では殿下の馬は走らないのか。

気になるのはラッシュアワーかな。
過去、後方からでも最後詰めて来れるからスタミナ的にも初距離だけど期待したい。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。
中山3R ウェントワース 2着(複勝120円)
中山4R 6バスカヴィル 2着(複勝200円)
小倉11R 3ベルニーニ 2着(複勝800円)

8頭中3頭が2着
特に9番人気のベルニーニの配当は美味しい

抱きしめて!ミスターP

inyofu 阪神10R。ダ1800mの条件。

狙いはスマートストライク産駒の⑮サンタエヴィータ。前走で牝馬限定の1000万下を勝っての昇級戦です。しかもここは牡馬混合。

普通に考えれば厳しいでしょうし、恐らく人気もあまりないはず。

ただ、この条件で、スマートストライク産駒は走ります。この3年で10回以上の産駒出走があって、その内50%以上が馬券圏内。かなりの確率。

激走の要素は十分にあります。
穴に一考でしょう!
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(阪神編)10番人気のサンタエヴィータが、道中3番手から抜け出すも、直線ナムラアラシの強襲にあいクビ差2着(複勝730円)昇級初戦の中1週での出走だったが頑張ってくれた。なお引退が決まっており、これから繁殖馬としての生活が始まるそうだ。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

inyofu ・小倉6R
◎5 エミーズレシピ(母父ダンスインザダーク)
〇3 レーヌドオリエント(母父ダンスインザダーク)
▲4 シャンタルエット
△7 ノーブルソニック(母父フレンチデピュティ)
△9 デイジーフローラ
△13 ショウナンサアーダ
☆10 グランドエンジェル

3連複◎→〇▲△△△☆各100円 計1500円
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画
2番人気のエミーズレシピが道中一気にポジション2番手まで押し上げ直線は上がり最速で3馬身差の完勝
3連複2150円ゲット

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu ■中山7R・3歳500万下
○1ダノンハイパワー

初戦以外は全て出遅れ気味ですが、中山での3戦はいずれもしっかり脚を使って上がってきています。負けはしたものの2走前は内を突く競馬が出来ていましたし、今回の最内枠は逆に好都合かも・・・・・?
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。3番人気のダノンハイパワーは、やや出遅れも外をまわして直線横山騎手の巧みな追い出しで2着(複勝180円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■中山5R・3歳未勝利(牝)
◎16レッドミラベル

東京芝2000mの初戦は、逃げ粘ったものの後続に差されて2着。走り自体は良かったですし、中山の短い直線に替わるのも脚質的に合いそうです。大外枠が少々ネックですが、そこは名手・デムーロ騎手がどうにかしてくれるでしょう!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して
勝負レースを選ぶ企画。
この日のデムーロ騎手はレッドミラベル含む3勝、さらに重賞3連続連覇とメインで神騎乗を連発中
逆にルメール騎手はこの日は一切馬券に絡まず・・・

極貧夫婦の崖っぷち馬券術

inyofu 洋子の勝負レースは・・・

中山8レース!

◎3 ロードシャリオ

これの単勝に2万、馬連で、3-4に1万、3-7に5000円、3-11に1万、3-14に5000円。
三連単の、3→11→4,3→11→7、3→11→14に2000円ずつ。

これで勝負!
1号の競馬友達の極貧夫婦が全財産から生活費を稼ごうとする、命を賭けた馬券を公表していく企画。洋子の本命ロードシャリオは包まれそうな内枠をスタートから外に回すと、そこからポジションを上げて4コーナー先頭の横綱競馬で快勝。単勝は当たったが2着抜け。しかし確実に流れはきている


今回、東西重賞がまさかの爆荒れで覆面馬主達は沈黙。その分うまキュレ企画コラム日高の星で、中山記念2着馬サクラアンプルールを筆頭に人気薄を指名する予想で大活躍!このコラムを見て馬券を的中した読者の懐は、さぞ暖かくなっただろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line