TOP > コラム > タロット魔女の神ってる馬券術【2017年3月5日版】
コラム

タロット魔女の神ってる馬券術【2017年3月5日版】

タロット魔女の神ってる馬券術
本日、マドンナは、朝から所用で出掛けていたが、午後過ぎに帰ってきて倒れるほど驚いた。
見ると、小学生の息子プリンスが、一万円札を沢山両手に持っていたからである。

マドンナ「え?なにそのお金、どこにあったの?」

プリンス「これ、守おじちゃんが、さっき持ってきてくれたんだ。」

マドンナ「はあ?なんのお金なの?」

プリンス「競馬で当たったお金だよ。」

マドンナ「誰が?」

プリンス「僕が当てたんだよ。」

聞くと、プリンスは、カードを引いたまではいいが、PATの買い方が分からず、守に電話をして、PATで買ってもらったそうなのだ。
5頭の馬単、三連単のボックス買い。
200円×20点、200円×60点。
全部で1万6千円を立て替えてもらい、買ってもらったのだった。

その時の電話で、守は、これホントに買うの?やめた方がいいんじゃない?と言ったそうだが、レースが終わって、あらビックリ!

なんと、馬単も三連単も的中したのである。

◆タロット魔女の神ってる馬券術・結果
【買い目】
阪神4R
9番、1番、7番、3番、2番
【結果】
2-3-1
【払戻】
馬単 14,620円
三連単 254,440円

で、結果、馬単が、2万9千240円。
三連単が、50万8千880円。

あわせて、53万8千円もの払い戻しとなり、マドンナを喜ばせるために、守がキャッシュを持ってきてくれたそうな。

マドンナ「きゃ~~~~!!!す、す、すご~~い!!プリンスちゃん、あんたは、本当に天才だわね。これ一発で、今までの負けを全部取り戻したわよ。」

プリンス「これ、僕のお金でしょ?」

マドンナ「はあ?あんた何言ってんの?私たち二人のよ。」

プリンス「ま、いいや、母ちゃんにあげるよ。」

その足で、マドンナは、プリンスを連れて、ちょっと高いステーキ屋さんに行ったそうな。

さあ、初的中の三連単が、25万馬券となったタロット馬券!

明日は・・・阪神7レース!

1番、8番、2番、6番、5番。

馬単、三連単のボックスで買うとのこと!

連勝したら、いよいよプリンスは、超能力者だ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line