TOP > コラム > 穴馬券でマンションを買う!【2017年3月4日版】
コラム

穴馬券でマンションを買う!【2017年3月4日版】

穴馬券
なんか日本のダート界がにわか盛り上がってきてるねぇ~!

この前のフェブラリーSを勝ったゴールドドリームがドバイワールドカップに参戦するって話じゃん。

これで日本からの出走馬はアウォーディー、アポロケンタッキーと合わせて3頭目ってことだね。

挑戦するのはいいんだけど、ダートって言っても向うはAW(オールウェザー)であって、日本のダートとは違うからなぁ。

イメージ的には「滑らないけど重い芝=強烈に速いダート」って感じらしいね。

日本の芝だとスピードが足りないけど、ダートだとちょっと重すぎるっていう、パワータイプの芝馬がちょうどいいっていう、ね。

日本のダート2000mっていうレースが組まれている代表的なところでいうと、中央では阪神、地方では大井。

地方と中央じゃ、地方の方が重いから比較にならないんじゃない?

って思った競馬人諸君。

実は違うんだよね、これが。

砂は青森県の六ケ所村っていう同じところの砂を使っていて、中央のダートの砂圧は一律9cm。

地方は競馬場によって設定されている砂厚はまちまちなわけだけど、大井に関して言えば8cm。

大井競馬場の方が砂が軽くて時計が出る馬場なんだよね。

実際に時計を比べてみると…

阪神ダ2000m 2:01.0秒(ワンダースピード)
大井ダ2000m 2.00.4秒(スマートファルコン)

まぁ阪神には直線に坂があるっていうのもあるけど、実際に時計的には大井の方が速いんだよね。

『速いダート=オールウェザー』って考えると、ゴールドドリームはジャパンダートダービー(大井:2000m)に出走して2.06.9秒(3着)。

去年のドバイワールドカップの勝ちタイムが2.01.8秒。

大井のダートスピードがドバイのAWに近いとして、ゴールドドリームにとっては5秒近く時計短縮が求められる計算になる。

…ん~。

日本のダートの方が合うと思うんだけどなぁ。

なんていうのは明日の馬券に直結する話じゃないけど、こういう話も競馬人としては、楽しいよね。

っで!っていう所で、ここからは明日の馬券に直結する話を。

■中山8R 「4歳以上1000万下 牝馬限定 ダ:1800m」

人気のアームズレングスもいいんだが、如何せん出遅れ癖があるんだよね。

3戦しかしてないし、脆さを見せてもおかしくない。

前に行く馬が少なそうだし、先行馬に足元をすくわれるんじゃないかな…

ってことで、俺の◎本命は鞍上強化!この人を乗せるなら逃がすだろう⑭アルセナーレ。

逃げてこそ!の馬が、前走は窮屈な所に入っちゃって全然自分のレースができなかったね。

逃げ馬ってのはすんなり行けたら、自分の分以上に走るから。

今回はそんなすんなりとしたレースが出来そうなメンバー構成。

先行したい馬が内側にいるけど、大丈夫。

その馬の鞍上は横山武史!

そう!横典パパの息子だーーー!!!

明日がデビュー戦なんだよな!

デビューの日に息子と一緒のレースに乗って、下手な父の後姿は見せられないだろうぉ~。

息子が父親に下手に喧嘩を売りに行くようなこともしないだろうしね(笑)

逃げるパパ、そしてその背中をピッタリ見つめる息子。

いいねぇ~、横山ライン!

〇対抗にはまともに走られたら強さでは太刀打ちできないだろい⑮アームズレングス。

▲単穴はこのクラスの安定勢力⑤フィールザプリティ。

△連下には砂を浴びたくない先行馬で、この枠なら大丈夫だろう!っていう⑧アッキーと、転厩初戦の前走は手探り状態。

今回が買い頃の⑯スピナッチ。

≫買い目≪
馬単
⑭→⑤⑧⑮⑯×5万=20万
⑤⑮←⑭×5万=10万

ワイド
⑭=⑮×20万円

単騎逃げ、最後まで楽しめそうだ♪

んじゃ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line