TOP > 予想/馬券 > 【フィリーズレビュー】伏兵の激走期待!買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【フィリーズレビュー】伏兵の激走期待!買える穴馬の条件はこれだ!

過去10年で6番人気以下が10頭も連対しており、今年も高配当を期待できるフィリーズレビュー。果たして今年の結果は如何に!?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

キャリア4戦の馬を狙え!

過去2年、キャリア4戦の馬は(1,1,1,5)で、単勝回収率340%・複勝回収率126%と好成績。今年も積極的に狙っていきたい。
アンジュデジールは今回が5戦目のレースとなる。展開次第では上位進出が期待できる1頭。先週のチューリップ賞と弥生賞で人気薄を2着に導いた昆厩舎の勝負仕上げにも注目だ。

ダート実績のある馬に注目!

過去5年人気薄で馬券に絡んだティズトレメンダスと二ホンピロアンバーはともに、ダートのレースで連対した実績のある馬だった。芝重賞でもダートで好走した馬を狙ってみたい。
タガノカトレアはダートで2連勝中。ともに上がり最速を記録し、素質の高さを見せている。能力的にここで通用してもおかしくない。

先行馬を狙え!

過去5年の3着以内馬15頭中12頭は、前走の4角通過が6番手以内の馬だった。先行力のある馬が狙い目だ。
ゴールドケープは前走の阪神JFで4角2番手から6着に健闘。G1で善戦した割には人気にならなさそうなため、押さえておきたい1頭だ。

先週のチューリップ賞では7番人気のミスパンテールがソウルスターリングとリスグラシューに割って入り、3連単は万馬券。今週も桜花賞の切符を狙う伏兵陣の奮闘に期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line