TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年3月11日(土)予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年3月11日(土)予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

血統の1号

金鯱賞
inyofu 結論として言えるのは、東京競馬場のような軽い馬場で、キレキレの馬が勝つコースでなく、ミスプロ系のような、キレではディープに負けるが持続力に優れた馬が勝つコースなのだと思われるな。
ちなみに前回の金鯱賞、1着は、キンカメ産駒のヤマカツエース、2着は、サンデー肌のクロフネ産駒パドルウィールだった。

だとすると、まず狙うは、キンカメ産駒だよな。
キンカメ産駒3頭いるんだが・・・
普通にいけば、ヤマカツエースだよな。
ヒットザターゲットは、さすがに9歳、ちと辛いか。
ただ、もう一頭、スズカデヴィアスは、激走する可能性あるんじゃないかと見ている。
前回の金鯱賞は、離れた最後方からの競馬で、はっきり言って競馬になってなかった。
ここに来て、かなり良くなって来ているようだし、前走もオープン特別に久々の勝利。
ここは、大穴狙いでいくか。

◎8 スズカデヴィアス
〇1 ルージュバック
▲6 ヤマカツエース
☆7 アングライフェン
△2 プロディガルサン
△9 ステファノス
△16フルーキー
△10サトノノブレス

で、馬券は、スズカデヴィアスが11番人気なので、まずは、広めに馬連とワイド、軸一頭の三連複、それと、色んなパターンで、少額の三連単を買う。
明日、複勝がつくようなら、それだけにするかも。
キンカメ産駒に狙いを定めた1号の本命はなんと13番人気のスズカデヴィアス。道中は勝ち馬をマークしながら直線、差し脚を生かしてハナ差3着と健闘し複勝は1090円の高配当となった。どうやら3連単も7号の本命と合わせて的中しているようだ。

サスペンスの3号

inyofu 情報元:関西のトレセン関係者A
レース:中京9R・4歳上500万下
推奨馬:ダノンブライト

出走メンバーの半数が3カ月以上の休み明け&中央再転入の馬。ここはダノンブライトの実績を信頼していいと思う。休み明けだった2走前でタイム差なしの2着に好走したものの、前走は6着と案外な結果。このあたりについて関係者に話を聞いてみたところ、

「使い込むと良くないタイプ。中2週ではありましたが、調子を落としていたのかもしれませんね。それに爪の関係から、重馬場も応えた感じ。力を出し切っての敗戦ではないから、下を向いた様子はなかったですね」とのこと。さらに「今回は2カ月半の間隔を取ったことで体調は上向き。稽古では格上馬を相手に、熱のこもったスパーで好調ぶりをアピールしていました。左回り向きってことと、長くいい脚を使うタイプであることを考えると、中京はまさにベスト。あとは天気のみ。良馬場で走らせてあげたいですね」と、好走に期待を寄せていたよ。

幸い、週中に雨は降っておらず、土曜日も天気予報は晴れマーク。舞台は整っているから、反撃のチャンスは十分と見ているよ。

ってことで買い目は以下のとおり!

中京9R 4歳上500万下
(3連複)
17-5,6,8,9,14-5,6,8,9,14
情報元を頼りにダノンブライトを軸にした3号。直線は後方から上がり最速を記録するも3着まで少し仕掛けが遅かったか。3連複1980円的中!

牝馬の5号

中山8R
inyofu このレース、簡単ですよ!テンに速い逃げ馬が少ないし、外枠の馬がどの馬もテンが遅い感じ。
とすれば、この馬に絶好の流れになりそうな気がします。

◎11ハヤブサレディゴー

中山1200mダート、勝ち鞍ないんですが、このメンバーなら、逃げるか、もしくは番手の競馬で押し切れるんじゃないかと思います。

◎11ハヤブサレディゴー
〇4 コスモエルデスト
▲6 キセキノムスメ
☆10ラピッドライズ
△7 メランコリア
△3 スズヨサムソン
△9 ノボホウセイ
△2 ラッキーペニー

で、馬券は、まず、ハヤブサレディゴーの単複、馬連を印上位に厚く。
それと、頭固定の三連単を買いたいですね。
5号本命のハヤブサレディゴーは、番手で競馬するかと思いきや道中5,6番手。更に直線は大外に持ち出して2着と疑問が残る内容だった。それでも複勝(120円)馬連(640円)ゲット!

砂の6号

仁川S(阪神11R)
inyofu 過去の連対馬の多くが該当する"前走がオープン特別、或いはGIIIで4着以内、もしくは3番人気以内だった馬"をクリアする馬は、今年のメンバーでは1頭もいない。
いっぽう、過去の連対馬では少数派だが、前走1600万下1着馬についてチェックすると、今年はコクスイセンとグレイトパールの2頭が該当する。ただし、データ11から距離1900m以上のレース実績がないコクスイセンはマイナス評価。
よって、データからの最有力馬は◎グレイトパールとなる。

グレイトパールはダート戦に矛先を向けてから3戦3勝と全く底をみせておらず、前走の余裕ある勝ちっぷりからも、"将来の重賞馬"としても期待が掛けられる。ここは単なる通過点となりそうだ。

☆阪神11R・結論☆

◎ 7グレイトパール
〇 3コクスイセン
▲ 6コスモカナディアン
☆ 1カラクプア
△ 9マテンロウボス

馬券の本線は単勝と馬連

単勝 7
馬連 7 = 3,6,1

少額で三連単フォーメーション(12点)

1着 7
2着 3,6,1
3着 3,6,1,9

1着 3
2着 7
3着 6,1,9
6号の本命はグレイトパール。直線はコスモカナディアンとの競り合い制してV。ダート転向後4連勝でオープン初勝利を飾った。単勝(150円)馬連(290円)3連単(4590円)と馬券総取り

小鳥の7号

アネモネS(中山11R)
inyofu ◎ディアドラ
〇ライジングリーズン
▲リエノテソーロ
☆ヴィルデローゼ
△スズカゼ
△レッドルチア
△パフォーム

◎にはディアドラ!
ライジングリーズンもリエノテソーロも力はあると思うんだが、外枠・・・
ディアドラにしてもシュタルケかよ・・・というのがあるんだが、この馬中山のマイルに使ったら狙おうと決めてたんだよね!しぶとく相手なりに走るんだけど、外回りだとワンパンチ足りないと言うか他に切れる馬とかに負けちゃう。でも、未勝利の新潟では内回りを追い込みでぶっこ抜き、京都の内回りの白菊賞でも上がり最速。中山のマイルで真ん中から内を引けたらこの馬で行こう!って決めてた馬。まぁ、リエノテソーロあたりが、おいおいスゲー強かったんか!って事もあるかもしれないが、俺はディアドラで、リーチ一発ツモ!お!ドラドラ乗った!って感じで狙う。

買い方は、それでも勝ち味に遅い・・・って言う可能性もあるから、馬連で買う!
金鯱賞
inyofu ◎ロードヴァンドール!

ここの人気馬は揃って後ろからの競馬だよね。

ルージュバックしかり、ステファノスしかり、プロディガルサンしかり。
中段あたりに構えそうなヤマカツエースあたりも、これらの後ろから来る馬に注意が傾くはずだよね。
となると、前走の小倉大賞典でみせた「渋とさ」はこの馬にとっては大きな成長の証で、しかも今回は逃げ一者といったおあつらえ向きのメンバー。
かつては、逃げなきゃハシボーといったレベルだったが、寿ステークスでは、未来は重賞も取れる器と言われていたハナズレジェンドを押さえ込んだし、前走も同じような位置取りだったマイネルハニーがあそこまで失速した中で、しぶとく4着に食い込んだ。そして、今回、人気馬が差し追い込みタイプばかり。

もうね、こうなったら狙っちゃうでしょ!
馬のポテンシャルだけ見れば、他にあげた4頭のほうが上かもしれないし、逃げ一者といっても、思い通りに事が運ぶかどうかはわからないし、逃げ切れるような展開になる可能性は10%も無いかもしれない。

しかし、その10%に賭けるのも面白そうだ!という期待値を上にとった。
人気もないし、全くのノーマークっぽいのも、そそるよねぇ(笑)

って事で、先週の弥生賞◎マイスタイル!に続き、おなじ昆厩舎、おなじ逃げ!
このパターンで2匹目のどじょうを狙い打つ!
inyofu ◎ロードヴァンドール
〇ヤマカツエース
▲ステファノス
☆プロディガルサン
△ルージュバック
△サトノノブレス

買い方は、◎の単勝とワイド!
それと、あーあ・・・ロード捕まっちまった・・・
という時のために、〇ヤマカツからのタテ目の馬連(〇=▲、〇=☆、〇=△△)の4点だけ押さえる。
アネモネSで本命のディアドラは、最後の直線狭い所を割って伸びて2着で桜花賞出走権を手に入れた。馬連890円的中 金鯱賞は逃げ粘りがあると見て7番人気のロードヴァンドルから。左回りは初も最後までしぶとく粘って2着。ワイド1430円的中 つぶやきでもあるように1号と7号の本命をワイドで買えば万馬券になっていた。

データの8号

仁川S(阪神11R)
inyofu 本命はグレイトパール。3走前の初ダートで3馬身以上、前々走は5馬身差、前走は1馬身以上。現在3連勝中。前走の京都ダ1900mの勝ちタイムは優秀な部類ですし、前々走の不良馬場での勝ちタイムは、10年以降の同条件で二番目に速いタイム(1番はワンダーアキュートがレコードで勝った東海S)とこちらも優秀。恐らく今回は1番人気だと思いますが、1番人気の圧倒的な複勝率の高さも考えると、この馬の本命は賢明な判断のはず。
アネモネS(中山11R)
inyofu 1月に行なわれたフェアリーS。2016年まで4年連続で10番人気か11番人気が連対。「今年も?」などと言われていた中で、それを時で行ったのがライジングリーズン(10番人気1着)。

父ブラックタイドはキタサンブラックを出して成功していますが、牝馬の重賞勝ちは同世代のブラックオニキス(札幌2歳S)に続いて2頭目。ますます評価を高めそうです。

ということで、このレースは前走重賞組が強く、また距離は1600m組がベター。さらに前走を勝っていればなおさら狙い目。今回の出走メンバーで該当するのはライジングリーズン。また血統的には父ブラックタイドに母父キングカメハメハ。傾向に合致しますし、もちろんブラックタイドの母父はノーザンダンサー系。複数のデータに一致しています。本命に決定です。
inyofu 本命はグレイトパール。3走前の初ダートで3馬身以上、前々走は5馬身差、前走は1馬身以上。現在3連勝中。前走の京都ダ1900mの勝ちタイムは優秀な部類ですし、前々走の不良馬場での勝ちタイムは、10年以降の同条件で二番目に速いタイム(1番はワンダーアキュートがレコードで勝った東海S)とこちらも優秀。恐らく今回は1番人気だと思いますが、1番人気の圧倒的な複勝率の高さも考えると、この馬の本命は賢明な判断のはず。
8号もグレイトパールから軸で単複。アネモネSもライジングリーズンから単複ゲットした

タンタン単勝メン!

inyofu オヤジ「ああ、明日はね、中山1レースの15番、プリエンプトを買うよ。50頼む。」

1号「これは、堅そう。でも、120円とかじゃないの?」

オヤジ「ん?オッズ関係ないよ、ここは当てることが大事だから。」

というわけで、オヤジさん、明日は、朝一の中山で勝負だ!
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。
運気が安定しないオヤジさんはプリエンプト本命
うまキュレ班も以前から目をつけていた馬でレースは6馬身差の圧勝
馬体重-14kgがオッズに影響したか、意外にも単勝は160円ついていた。

全力一点少年=素イチスイッチ

inyofu 中山9レース・館山特別
◎1サトノキングダム
○9サトノスティング

タイトルのとおり、土曜は中山の特別戦3鞍がそれぞれ面白そうかつ1点で狙えそうなので、9Rから11Rの3連続で狙おうと思います! こちらは9頭立てですが、『サトノ』の馬がそのうち3頭、おまけにどれもこれも勝ち負けが狙えそうな馬ばかり。チーム・サトノといえば去年の有馬記念で・・・・・っと、話し始めると長くなってしまいそうなので割愛します。
狙いのサトノ2頭は『◎爪の不調からようやく立て直してきた期待馬』と『○デキ安定の中山巧者』。ワンツースリーもありそうですが、念のため特に注目している2頭のワイドで狙ってみようと思います! ワイド1-9の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。サトノ2頭からワイド190円的中

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■阪神11レース!仁川ステークス!

◎6 コスモカナディアン

日高のアイズスタッドの生産馬。
前走は川崎記念で3着に好走。これをどうとるか。
結果的には逃げ馬が勝ったレースで、前にいたミツバ、ケイティブレイブに先着したことは、ちゃんと評価した方がいいんじゃないか。
あとは距離延長もハマったのかもしれない。それまでは1800が最長だったからね。引き続き2000でレースができるのも楽しみだし、 やっぱり強かったって結果に泣くくらいなら買っておこう。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(阪神編)指名馬のコスモカナディアンは、直線でグレイトパールに並びかけるも、早め仕掛けの分、勝ち馬を抜けず惜しい2着(複勝120円)道中位置取りの差が明暗分けた

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 中山5R 15シルクドレス
中山7R 11カリビアンゴールド
中京1R 6セイントヘレナ

阪神は走らないんだね。
気になるのは、カリビアンゴールド。
でも、この馬は外枠より内枠の方が合うのかな・・
セイントヘレナは距離短縮がどう出るか。

明日も殿下の愛馬たちに期待だな。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。本日の結果は
中山5R シルクドレス 3着 (複勝2,200円)
中山7R カリビアンゴールド 1着 (単勝1,070円/複勝190円)

3頭中2頭が爆走!11番人気のシルクドレスが逃げ粘って複勝2200円はあまり見れない配当だ
この2頭で50万超の払い戻しで荒稼ぎ

抱きしめて!ミスターP

inyofu 阪神で狙うミスターPは「4R」。

⑤パールズベスト

母はディアジーナの勝ったフローラSで3着のハシッテホシーノ。ブエナビスタの勝ったオークスでも8着と健闘しました。そのハシッテホシーノとキングズベストの組み合わせで生まれたのがパールズベスト。

デビュー前からそれなりに期待されていたようで新馬戦は2着。さっそく力を発揮しました。

続く前走は5着でしたが、どうやらソエを少し気にしていた様子。前走が11月下旬で、そこから間隔を取っていますが、その分だけ状態は良くなっているそうです。

そもそも前走も0.3秒差程度で、そう負けてはいません。

本調子なら初勝利の期待も十分ですし、勝てなくても極端に負けることも考え難いはず。

複勝あたりで、しっかり狙えるんじゃないでしょうか。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(阪神編)2番人気のバールズベストは掛かりながらも番手から粘って3着(複勝150円)減った馬体が戻れば好勝負できるハズだ
inyofu まず2Rの⑧ヒシマサル。

ルーラシップ産駒ですね。しかも今回も期待できそうです。デビューから2戦連続2着。以前、「本格化するのは秋ごろ」なんて話を聞いたんですが、それも「いずれは走る」という素質馬ということ。今はまだ成長が追いついていませんが、それでも過去2走で力は見せています。今回は初ダートですが、パワーとスタミナを兼ね備えているそうなので、休み明けでも楽しみです。

次は4Rの⑩メモリーフェイス。

デビューのときから「いい馬」という話を聞けたんですが、初戦は4着。
といっても僅差の内容でしたし、そもそも馬体重は530キロ。大型馬ですし、初戦からは厳しいところもあったのかもしれません。「一度使われて上昇ムード」ということで、この馬も面白そうです。
同じくミスターP(中京編)初ダートのヒシマサルと逃げたメモリーフェイスは共に人気を背負うも3着(複勝110円)

脚みせて!フレンチcancanダンス!

inyofu ・阪神10R
◎5 ラベンダーヴァレイ(母父フレンチデピュティ)
〇3 アルジャンテ
▲2 ロイヤルストリート
△1 ジュールポレール
△10 テルメディカラカラ
△4 オートクレール
☆11 ウインクルサルーテ

3連複◎→〇▲△△△☆各200円
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。 軸で5番人気のラベンダーヴァレイは、直線上がり3ハロン32秒8の最速で追い込むも2着 3連複2190円的中

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu ■阪神4R・3歳未勝利
◎4ウインペイザージュ

デビューから2連続2番人気に推され、3着2着と連続好走、ついに1番人気に推された前走は、道中で斜行してしまい11着。もっとも前走はちょっと抜けた1番人気で、『あいつが強いからマークしろ!』とばかりに取り囲まれているような状況でしたので、そういう形に弱いのかもしれませんね。
前走の大敗のお陰(?)で今回はまた1番人気にはならなさそうですし、ひと叩きした上積みもアリ。また上位入線が期待できそうですね!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。6番人気のウインペイサージュは、内々の経済コースを通って逃げ切り勝ち(単勝1120円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■阪神2R・3歳未勝利
◎9ニシノキャプテン

ルメールデムーロのお二人が別々の競馬場に分散し、かつ片方が重賞の無い競馬場に行った場合、騎乗馬の質がどうなるか・・・・・。まぁ土曜のデムーロ騎手のことなんですが、どれもこれも目移りしそうな馬揃いで、ひょっとすると5勝ぐらいいけるんじゃないでしょうか。
全部ピックアップするわけにもいかないので、ここでは『中でも特に勝ちそうな2頭』を紹介しますが、この◎ニシノキャプテンは初ダートの前走があの内容なら、慣れが見込める今回は余裕勝ちでしょう!

■阪神7R・4歳上500万下
◎2タイセイエクレール

こちらも2Rのニシノキャプテン同様、2走前に芝からダートに替えて一変した馬です。おまけに芝がサッパリというタイプではないため、苦手な馬も少なくない「芝スタートのダートコース」でのアドバンテージも大!

続いてはルメール騎手の推奨馬です。

■中京1R・3歳未勝利(牝)
◎15ミンネザング

全姉がアネモネSを勝ち桜花賞にも出走したテンダリーヴォイスで、この馬も芝でデビューしましたが5着、ダートに替わった前走で大躍進の2着。まぁ姉は芝で活躍していても、『祖母ブロードアピール』という血統ですし、ダートに適性があっても何ら不思議はありませんね!
休み明け2戦目でダート2戦目、おまけに牝馬限定でこの相手関係なら勝ち負け必至と言えるでしょう!

■中京10R・フローラルウォーク賞
◎7チリーシルバー

『マル外の怪物』という言葉を聞かなくなって久しい昨今ですが、好位抜け出しで上がり最速だったこの馬の新馬勝ちを見た時は、珍しく「マル外の怪物候補かな?」と思ったものです。追いきりの動きも順調そのものですし、上積みも見込める今回は、昇級初戦でも十分通用可能でしょう!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、 勝負レースを選ぶ企画。本日の結果は

デムーロ騎手
阪神2R ニシノキャプテン 2着 (複勝110円)
阪神7R タイセイエクレール 1着 (単勝210円/複勝110円)

ルメール騎手
中京1R  ミンネザング 2着 (複勝120円)
中京10R チリーシルバー 3着 (複勝180円)

久しぶりに2人共全てのレースで馬券になる活躍

極貧夫婦の崖っぷち馬券術

inyofu 洋子の明日の勝負は・・・

中京4レース!

◎10メモリーフェイス

まず、10番の単勝、2万、馬連で、4-10に1万、5-10に1万、8-10に1万。
三連複の10番から軸一頭で、4,5,7,8,11の5頭に5000円。
三連単で、10頭固定で、相手5頭、1000円ずつ。
1号の競馬友達の極貧夫婦が全財産から生活費を稼ごうとする、命を賭けた馬券を公表していく企画。
洋子の本命はミスターPと同じメモリーフェイスから3連複(1880円)的中
最近の洋子の安定感っぷりがヤバイ

爆買いミラクル馬券術!ライト

inyofu ■中京5R 「3歳未勝利 芝:1600m」

中京開幕戦、芝が良好にフサフサ育ってるって話を聞いたんだよね。

いかにも前が残りそうだなぁ~!

3歳未勝利戦、紛れがありそうな気配がプンプンだよね。

かと言って、スピードが勝負になりそうな馬場状態なら下位人気の馬では流石にスピード不足。

爆買いライト的には丁度いい感じだわな。

これは流石に当たる気がするなぁ~♪

迷走パワー全開!?(笑)
上位人気に隠れて、単勝4,5番人気に甘んじてる馬を上手に見つけ出し、
8倍~10倍くらいの単勝を2点買い勝負していく企画。
予想通り前が残る展開で4番人気のジャーミネイトが番手から抜け出して勝利(単勝730円)

タロット魔女の神ってる馬券術

inyofu マドンナ「え?まだまだこれからなんだから、ちょっと待ってなさい。で、今日は、カード引いたの?」

プリンス「また僕が引くの?」

マドンナ「そうよ、もちろんよ。」

そんな訳で、明日の買い目も、プリンス頼み。

引いたカードは、阪神9レース。

6番、8番、2番、1番、5番。

またもや当たるのか?
母(マドンナ)がタロットカードを使用し競馬で大金を手に入れたという息子(プリンス)の予知夢が発端で始まった企画
3連単2連続的中で乗っていてさすがにもう当分馬券ないだろと思っていた方・・・
またしても当てましたよ!3連単は逃したが馬単2-8が20910円の万馬券
1番人気の馬が派手に飛んでくれたおかげで高配当が生まれた。


競馬のカリスマでは、メインの金鯱賞で1号と7号の本命人気薄2頭が絡んで高配当を演出!
企画では殿下の馬が爆走!タロット馬券も3日連続で馬券と信じた穴党達が歓喜に沸いた1日となった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line