TOP > 予想/馬券 > 【第31回フラワーカップ】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第31回フラワーカップ】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年3月21日(月祝)に行われる中山競馬場のメインレース【第31回フラワーカップ】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 ファンディーナ

inyofu ファンディーナは、坂路で余力を残して併入。4ハロン55秒1-12秒5をマークした。状態は高いレベルをキープしている。高野調教師は「ラスト300メートルで馬体を併せてからも力まずに走れていましたし、鼻面を合わせてフィニッシュでした。予定通りの調整ができました。順調なのが何よりですね」と満足げな表情を浮かべた。

デアレガーロ

inyofu デアレガーロ(大竹)が美浦ウッドで力強い動きを見せた。馬場入り前はテンションの高さが目立ったが、走りだしてしまえば動きはスムーズ。最初から馬体を並べていたプエルト(古馬500万)を直線で楽に振り切り、2馬身先着した。タイムは4ハロン53秒0-12秒7。大竹師は「気性面の若さがあって、先週の段階ではまだ競馬のテンションを引きずっていた。でも何とか落ち着いた」

ハナレイムーン

inyofu ハナレイムーンが、フラワーCに出走決定。16日の木曜追いはWコースで5F69秒5〜1F12秒7(強め)。外アドヴェントス(4歳1000万)に1馬身先着した。 渡辺助手は「先週はしまいのギアがもう一つだったが今日は元気も良くてしまいも切れた。休み明けを1回叩いて良くなっている。距離延長は問題ないと思う」

シーズララバイ

inyofu 坂路で最終調整を施したシーズララバイ。素軽いフットワークで4F54秒1〜1F12秒7をマークした。竹内師は「順調ですね。いい姿勢で走っていた。元々強い攻め馬は必要ないタイプ」と納得の口ぶり。若竹賞4着、フリージア賞6着と500万で足踏みしている形だが「骨っぽい相手と差のない競馬ができている。この馬の力を考えればここでも面白いと思う」

ブライトムーン

inyofu ブライトムーン(大久保)は余裕残しで追われて坂路4ハロン52秒5-12秒6。シャブリ(3歳未勝利)に首差先着した。大久保師は「今までで一番いい動き。今回が試金石になる」と納得の笑み。前走は1度ポジションが下がってから豪快に外々を差し切った。「2戦目でゲートの出が良くなっていたようにセンスがある。掛かるところもない。普通の競馬をして、どこまでやれるか」

サンティール

inyofu サンティール(鹿戸)は、芝コースでレッドヴィーヴォ(障害オープン)を3馬身追走。軽快な走りで5F68秒1〜51秒9〜37秒6〜12秒4をマークし併入した。「順調。放牧から20キロ増えて戻ってきたので、稽古を加減せずやってこられた」と鹿戸師。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆ディーパワンサ・松下師 「動きは良かったですね。休ませて馬はたくましくなっている」 ◆ドロウアカード・角田師 「動きは悪くなかったですよ。体も増えていい感じです」

最終追い切りタイム一覧

inyofu ヴィーナスアロー 牝3 54 吉原寛人       軽め

エバープリンセス 牝3 54 *吉田豊 16日南w重:53.6-39.3-13.2:馬也

サクレエクスプレス 牝3 54 *大野拓弥 16日南w重:53.5-39.1-12.9:馬也

サンティール 牝3 54 *津村明秀 15日南芝不:68.1-51.9-37.6-12.4:馬也

シーズララバイ 牝3 54 柴田善臣 16日美坂重:54.1-39.0-12.7:強め

デアレガーロ 牝3 54 *ルメール 16日南w重:53.0-37.6-12.7:馬也

ディーパワンサ 牝3 54 *内田博幸 15日栗C良:99.5-67.2-52.8-39.4-12.6:一杯

トーホウアイレス 牝3 54 *蛯名正義 16日美坂重:54.7-39.8-12.5:馬也

ドロウアカード 牝3 54 *武豊 15日栗坂良:55.9-40.6-12.5:馬也

ハナレイムーン 牝3 54 *シュタル 16日南w重:69.5-54.7-40.0-12.7:強め

ファンディーナ 牝3 54 *岩田康誠 15日栗坂良:55.1-39.5-12.5:馬也

ブライトムーン 牝3 54 *田辺裕信 16日栗坂良:52.5-38.5-12.6:強め

モリトシラユリ 牝3 54 *江田照男 16日南w重:67.1-52.2-37.8-12.5:一杯

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

 ハナレイムーン
 ファンディーナ
 ディーパワンサ
 ブライトムーン
 モトシラユリ

正直コレ!っていう馬は該当せず、良さそうな5頭をチョイス。距離のびて一変しそうなハナレイムーンが時計は平凡ながらも、1000万下で勝ち負けしているアドヴェントスに先着したのは強調材料か。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line