TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【2017年3月20日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【2017年3月20日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

今回はいつものコラムにいく前に、ちょっとだけ皆さんにお知らせがあります!

明日は3日間開催の最終日。朝イチからとことんまで競馬を楽しんでみたいと思いませんか?

そんな貴方に朗報です!!(通販風)
うまキュレで人気を博している一点勝負コラム"素イチスイッチ"を執筆中の覆面馬主2号サンが、明日は特別企画として・・・

中京12レースを全て一点で予想するそうです!
【3月20日[月]中京全12鞍ワイド1点勝負】はこちら

2号サンは最近予想の方もなかなか好調のようで(日曜のスプリングSは見事的中)、電話で少しだけお話した感じでは"全12レースを当てる気マンマン"でしたよ!?
普段から妄想話が好きな人なので、てっきり"この企画自体も妄想なのか??"と思ってあまり真剣に聞いていなかったのですが、どうやら本当にチャレンジするみたいです。
もちろん、好評なら今後も不定期ながら続く可能性があるそうなので、皆さま是非覗いてみて下さいね。(当然このコラムを読んだ後でね)

私6号も自力では予想できない芝レースは、丸ノリしてみようと思います!


さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
3日間開催の最終日にピックアップしたいのは、重賞フラワーCに"大器"との呼び声が高いファンディーナとのコンビで挑む岩田康誠騎手。
昨年はJRA重賞未勝利という不本意な成績に終わりましたが、今年は早くも重賞2勝をマークするなど復調気配。
さらに、その重賞が共に牝馬限定戦(愛知杯、京都牝馬S)だったことから、今年の牝馬路線は岩田騎手を中心に回りそうな予感も!?

また、フラワーCでコンビを組むファンディーナは"ダービー参戦"も噂される馬だけに、今回は結果だけではなく"勝ち方"まで求められる一戦になりそうですね。

それでは、月曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★
■中山11R・◎ファンディーナ

デビューからの2戦が共に圧巻の勝ちっぷり。今回は初の輸送競馬など課題も多いが、メンバー的には"1強ムード"といえる組み合わせだ。
ここもノンストップでクリアして、ダービー参戦へと夢をつないで欲しい。

----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■中山3R・△ウェルカムキッス

距離短縮は向きそうだが、これまでの成績からもガラリ一変まではどうか。

----
■中山4R・▲デフィ

スタートで後手を踏んだ前走は、勝負所でも外を回らされるロスが響いた。
スムーズに流れに乗れれば前進があっていい。

----
■中山6R・▲ジッパーレーン

オープンで活躍した母カウアイレーンxディープインパクトという良血馬。
新馬戦には間に合わなかったが、ここまで待って仕上がりも上々という話。
この時期の未勝利戦なら、初戦から好勝負になったとしても不思議ではない。

----
■中山7R・×サーストンアクセス

近走不振のうえ、今回は休み明け。様子見が妥当か。

----
■中山9R・▲ストリートキャップ

このクラスではワンパンチ足りないが、ハンデ54キロは魅力。

----
■中山12R・○リアリスト

前走3着以内の馬が1頭もいない、やや低調なメンバー。
スタートを決めて流れに乗れれば、馬券圏内も十分に可能だろう。

----
それでは、今週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line