TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年3月19日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年3月19日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

inyofu 阪神大賞典!

有馬記念馬、サトノダイヤモンドの春始動戦。

母系が、マイラーなのに、昨年の菊花賞を好時計で、強い勝ちっぷり。
この時も、怪しいと思ったが、上がり34秒1で、差しきった。
2500mまでなら、日本最強かな、と思ってたが、3000mでも最強かもしれんな。
ちなみに、昨年の阪神大賞典は、シュヴァルグランが勝ったんだけど、勝ちっぷりは良かった。が、もし、サトノダイヤモンドが出走してたら、差しきっただろうな。
他に◎の資格ある馬が見当たらんわ。
困ったね、このメンバー。

情けないが、印を打とう。

◎9 サトノダイヤモンド
〇3 シュヴァルグラン
▲4 トーセンバジル
☆6 レーヴミストラル
△7 ワンアンドオンリー

ていうか、▲以下は、すべて3着候補だと思うし、馬券的な妙味がまったくないから、買わないで見てるかも。

まあ、買うとしたら、三連単を3点、馬単を1点、かな。
1号の本命は説明不要のサトノダイヤモンド。道中は後方で脚をためると、直線半ばで抜け出し相手をねじ伏せる快勝劇だった。上記印通りの馬単、3連単的中で完璧。
inyofu 東西ともに、サトノ軍団か!という感じだが、そう簡単にはいかない気がしている。

まず、展開だが、3番枠に入ったオールザゴーが行くだろうね、で、番手が、エトルディーニュかな。
確実にスローだから、おそらくその後ろに、プラチナヴォイス。
この馬、和田騎手が、1800mで二度勝っているが、その二つのレースがかなり強い勝ち方で、ポジションを問わず抜け出せていた。
この競馬が出来れば、明日、前を行く二頭か三頭を交わし、後続を完封できないか、と7号ばりに妄想している。

サトノアレスも、アウトライアーズも、モンドキャンノも、後ろから。
特に、朝日杯は、内が全然伸びない馬場で、外を回したサトノアレスと、モンドキャンノは、ちとラッキーだった感もある。

中山1800mの芝コースは、圧倒的にディープインパクト産駒が成績良く、普通に考えたら、サトノアレスからなのだが、日高の雑草育ちのエンパイアメーカー産駒を狙ってみたい。

で、印は・・・

◎7 プラチナヴォイス
〇8 アウトライアーズ
▲10ウインブライト
☆9 サトノアレス
△11トリコロールブルー
△5 エトルディーニュ
△6 モンドキャンノ

で、現時点でプラチナヴォイスは、7番人気。単勝オッズが、28倍もついている。

馬券的には、相当妙味ありだね。

単複と、馬連、馬単、それと、軸一頭の三連複と、ウインブライトと二頭軸で三連単を買う。
阪神大賞典とは一転し本命は6番人気の人気薄プラチナヴォイス。中団でリズム良く追走すると勝負どころでは早めに動いて、直線はいったん抜け出したが、最後は上位2頭の切れ味に屈して3着。複勝(440円)馬連、3連複、3連単と連続的中!

妄想の2号

スプリングステークス
inyofu ◎8アウトライアーズ
○10ウインブライト
▲5エトルディーニュ
☆9サトノアレス
△11トリコロールブルー
△7プラチナヴォイス
△6モンドキャンノ
inyofu 今回の◎○▲は、『今回の鞍上と同コンビで一定の実績を残しており、ここで上位なら乗り替わり無しで皐月賞に向かうだろう』と思う馬、つまりクラシック本番に向けて騎手も陣営も気合いが入っているであろう面々です。 特に◎アウトライアーズと○ウインブライトは現在本賞金が900万なので、ぜひとも優先出走権が欲しい一戦ですからね。こういった前哨戦において『気合い』は重要です!

△プラチナヴォイスも該当しますが、初の関東圏への輸送、初の急坂コースということでこの印にしました。あとは順当に、乗り替わりでも実力馬を買い目にチョイスです。
(デムーロ騎手の日曜メイン7連勝もありそうですが、なんというか「もういいだろ!」という感じなので、敢えてテン乗りのトリコロールブルーも△にしました。)

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います!
2号は優先出走権が欲しいアウトライアーズを本命。直線は勝ち馬との併せ馬のようになったが、あちらが先に動いた分、半馬身差及ばずの2着に終わった。馬連3連複ゲット!

牝馬の5号

阪神1R
inyofu 、◎9 ワンダーレアリサル

という、未出走馬です。

この仔、母父の欄みて下さい。
なんと、肌がイナリワン!!!
これを見た途端、この仔が爆走するんじゃないか、と思い始めてしまいました。
イナリワンといえば、ミルジョージの仔でして、地方在籍中に、東京大賞典などを勝ち、中央に移籍してから、G1を3つ勝った凄い馬。
その血脈がこうして、受け継がれていて、嬉しい限りです。

◎9 ワンダーレアリサル
〇2 ベルメーリャ
▲10トコシエ
☆7 ピンクスター
△6 ブランニューカップ
△14サイモンミラベル
△8 サツキシラユリ
△13クリノエカテリーナ

で、馬券は、9番、ワンダーレアリサルの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複も買いたいですね。
5号の本命は7番人気のワンダーレアリサル。終始番手の競馬で直線も粘ってハナ差の2着。初出走ながら上々デビューを飾った。複勝(440円)馬連(7960円)3連複(8280円)的中

小鳥の7号

スプリングステークス
inyofu このレースはスロー確定か?
ダノンケンリュウかオールザゴーが行ったとしても、エトルディーニュやプラチナヴォイスも、そこそこ早めに踏んでいくだろうから、残り4ハロンはそれなりにペースは上がりそうだよね。となると、後ろの組は、ペースが上がり始めるところで、更に捲り上げていかなくちゃいけなくなるって事か。

これ、あれだわ、プラチナヴォイス!
正に、若葉Sでのアダムバローズの乗り方すればなだれ込めるんじゃね?

って事で、ここでも、穴を狙う!

って言うのも、サトノアレスが強いのかどうか?って言う意味では、まだ半信半疑なんだよね・・・。

◎7プラチナヴォイス
〇11トリコロールブルー
▲8アウトライアーズ
☆9サトノアレス
△5エトルディーニュ
△3オールザゴー
△6モンドキャンノ
△10ウインブライト

買い方は、まず◎からの馬連を印へ流す。
続いて3複フォーメで、◎=〇▲=〇▲☆△△△△の11点。
7号もプラチナヴォイスから。直線は内に刺さってしまという課題はあるが、皐月賞の優先出走権はしっかりと獲得した。馬券は3連複ゲット!

データの8号

阪神大賞典
inyofu 本命はサトノダイヤモンド。

前走は有馬記念1着。レース格、戦ってきた相手、着順と、どれをとっても文句ナシ。過去実績から安定感も問題なく、余程のこと(例えばオルフェーヴルみたいな…)がない限り上位好走を期待できるでしょう。

ワンアンドオンリーの前走はGIIのAJCCで5着。長いこと勝利から遠ざかっていますが、使われてきたレースの多くがGIなど。その中で一桁着順の成績を残してきたことも多々ありますので、勝っていないとはいえ、まだまだ可能性を残しているでしょう。また、なによりユタカさんが乗るのも魅力です。

シュヴァルグランの前走は有馬記念6着。GIで6着ですので、本来なら2番目に名前を出してもいいのですが、一応、過去10年の阪神大賞典の馬券対象馬(9,6,7)は前走5着以内というデータがありますので、その辺りを考慮して3番目に名前を出します。とはいえ、GIIで5着のワンアンドオンリーとGIで6着のシュヴァルグランの比較で考えると、こちらが上でも問題ないかもしれません。

以下、前走GI組のトーセンバジルにダイヤモンドSで4着トウシンモンステラまでを狙います。

◎ 9 サトノダイヤモンド
○ 7 ワンアンドオンリー
▲ 3 シュヴァルグラン
☆ 4 トーセンバジル
△ 5 トウシンモンステラ
馬券は、3連単で◎の1着固定で相手○▲☆△の12点。
8号もサトノダイヤモンドから。普段は手広く3連単マルチ一頭で流すが、ここは1着固定。それでも3連単740円という激安配当でトリガミに。

タンタン単勝メン!

inyofu 1号「明日は、サトノダイヤモンドが出走するけど、買うよね?」

オヤジ「もちろん買うよ。お金おろしておいたから。100買う。」

1号「でもさ、オヤジさん、今、1,1倍だよ。」

オヤジ「ああ、そうかい。オッズは、別に関係ないけど、もう少しついて欲しいね。」

1号「最後、1,2倍か、1,3倍くらいには、なるんじゃないかな。」

オヤジ「まあ、1,1倍でもいいんだけどね。勝つだろうし。」

1号「ま、そうだよね。オレは、こういうレースは、どうやって買ったらいいか悩むね。三連単かな。」

オヤジ「このサトノダイヤモンドはさ、ディープインパクト産駒の唯一の弱点、3000m以上で、勝てる可能性あるしね。天皇賞も勝って欲しいよ。」

1号「そうだね、よほど心肺機能が高いんだろうね。明日、楽しみだね。」

ということで、サトノダイヤモンドの大ファンであるオヤジさんは、いつものように、単勝で!
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画 単勝1,1倍サトノダイヤモンドに100万をつぎ込んだオヤジさんの願いに応えて始動戦を危なげなく勝利した。

「砂の惑星から来た勇者たち」

inyofu ★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山6R・◎ポールヴァンドル

新馬戦でレイデオロの2着があるように、これまで戦ってきた相手を考えれば500万下でも十分に通用するだろう。
ただし、一連の成績からも"相手なりのタイプ"だけに、馬券は無難に連複系がよさそうだ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。
1番人気のポールヴァンドルは、番手からの4コーナーで先頭。横綱競馬で着差以上の快勝した(単勝190円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■阪神9レース!山陽特別!

◎3 ショウナンタイザン

浦河の秋場牧場の生産馬。昇級戦の前走は見事な2着。
前々走から見違えるような馬になってない?
どうやら気性面での成長があったらしく、今ならこのクラスでも上位と見ていいだろ。距離もベストだし鞍上は川田騎手。勝ちに来てるねこりゃ。頭で勝負。
inyofu ■阪神12レース!4歳上1000万下!

◎13 タマモユウトウセイ

新冠伊藤牧場の生産馬。アースソニックとか、マイネルメダリストが有名だな。
前走は不良馬場とはいえ、前半3F33.2という超ハイペースを3番手で追走。
1~2番手の馬がズルズル後退するなか、3着に粘ったのは立派だ。上位のメンバーはその後も好走しているし、レースレベルも高かったしね。
このクラスなら上位の存在で、ペースも向きそうな予感。軸にしとけば間違いないと思う。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(阪神編)
9Rのショウナンタイザンは、5番手を追走。前有利な形となってしまって脚を余しての2着(複勝130円)
12Rのタマモユウトウセイは、前で粘って3着(複勝300円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 明日の殿下の愛馬たちは中山と阪神両方2頭ずつ走るぞ。

中山9R 1ピンストライプ
    13ドーヴァー 
中山10R 16ワディ 
阪神9R 6シンダーズ 
阪神10R 7ベルニーニ 

明日も人気どころが走るぞ。
ミルコ デムーロ騎手がドーヴァーとワディに騎乗。
ドーヴァーは4ヶ月の放牧明け。中山でも走ってるから期待しよう。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。結果は
中山9R 休み明けのドーヴァーが2着 (複勝180円)

抱きしめて!ミスターP

inyofu 2R。ここはミスターPのワンツーを期待できそう。

一頭目はドミヌス産駒の⑪セイウンチャーム。芝でも4着に好走した実績がありますし、ダートなら3戦して全て馬券圏内。今回も引き続きダート出走ですし、勝ち切れなかったとしても大きく崩れることもなさそうな馬ですね。

もう一頭はバトルプラン産駒の②バトルサンバ。
前回、距離短縮でガラッと替わりましたね。今回もかなり期待できるみたいです。セイウンチャームも楽しみですが、勝つのはこっちかもしれません。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(中山編)セイウンチャームとバトルサンバが前々の競馬で残って2,3着を確保
inyofu 2Rの⑤シャイニングボルト。

ストリートセンス産駒のミスターPで、初戦の京都は6着でしたが、阪神に替わって2着に好走。

なんでもデビュー当初から馬っぷりはなかなかだったらしいのですが、攻めの本数が少し足りなかったようです。

そのあたりが2戦目で変わった理由かもしれませんが、3戦目の今回はさらに状態が良くなっている様子。

相手はサンデーサイレンスの3×3を持っているジョーアラビカあたりだと思いますが、まともならシャイニングボルトが先着してくれるはずです。
inyofu 3RもミスターPが好走しそうです。狙いは②テイエムグッドマン。

白井先生が管理していたアグネスデジタルの産駒。

アグネスデジタルは白井先生が、アメリカの牧場で直接発掘した馬で有名ですね。

しかし、もし仮に先生がいなかったら、その後のアグネスデジタルはいなかったのでしょうし、今のように種牡馬として活躍をしていたかも分かりません。

そう考えると、アグネスデジタルの才能を見出した先生の相馬眼はもちろん、競走馬としても最高レベルに育てられたわけですから、先生がいなかったら競馬の歴史が変わっていたかも・・・。

ま、ともかくテイエムグッドマンは5走前の初ダートから連続3着以内。勝ち切れないところはありますが、大崩もないはず。信頼できる一頭でしょう。

あと、阪神からは6Rの⑮タガノディグオ。昇級して2戦連続2着ですが、どちらも相手が悪かっただけ。まともなら勝ち負けでしょう。
同じくミスターP(阪神編)シャイニングボルトとテイエムグッドマンが逃げ切り勝ち。特にテイエムグッドマンはようやく10戦目で未勝利を勝ち上がった。

爆買いミラクル馬券術!

inyofu やっぱり爆買いは配当のリターンが良くなくっちゃ爆買いじゃない!

明日の中山と阪神の全レース中、2014年以降13頭立て以上の多頭数で単勝6番人気~11番人気の単勝を買い続けた時に、回収率が100%を超えるレースは3つだけ!

その中でも的中平均配当が一番高いのがこのレース。

その的中平均配当はなんと4056円!

平均配当がこの金額だよ、凄くない!?

肝心の的中率は?っていうと…26.1%!

4回に1回以上は高配当が出てる計算になるよね!

条件はそろった!

爆買いの名前にふさわしく、がっつり買うたるでぇ~♪
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

8番人気のサトノマサムネが、後ろからキレのある末脚でまとめて差し切る勝利
データ通り配当は4000円を越えてきた

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu キンシャサノキセキ産駒です。

■阪神10R・4歳上500万下
◎12マサノシーザー

ゲート内で立ち上がったり勝負どころでロスがあったり、色々残念だった前走。今回は相性の良い大野騎手鞍上ですし、好走の多い中山に替わるのも条件好転と言えるでしょう!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。 10Rと記載されているが実際は中山8Rのマサノシーザー。スローを読んで前に出していった大野騎手の好判断で3着(複勝190円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■中山9R・幕張S
○13ドーヴァー

今回は休み明けですが、鉄砲駆けがダメなタイプではなく、中山コースも2戦2勝。昇級3戦目ですが既に現級3着もありますし、強豪馬(キャンベルジュニア)がいますが好勝負が期待出来そうです!

■中山12R・4歳上1000万下(牝)
☆9ロッカフラベイビー

2000mも中山コースも大崩れなく走れるタイプで、牝馬限定戦なら地力上位。では何故☆かというと、土曜のデムーロ騎手の成績がちょっと・・・・・だったから。
(9Rドーヴァーが◎ではないのも同じ理由です)
12Rですので、もしここまでのデムーロ騎手がノリノリだ!と思ったら◎にして買おうと思っている馬です!
inyofu ■阪神11R・阪神大賞典
◎9サトノダイヤモンド

配当的な話は置いておくとして、この日のルメール騎手騎乗馬の中で『一番勝てそうな馬は?』と言われたら、サトノダイヤモンドと答えざるを得ないでしょう。
【競馬のカリスマ】の方でも書きましたが、このレースは昨年の最優秀3歳牡馬がどんなレースをするのか「見て楽しむレース」だと思います。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、
勝負レースを選ぶ企画。
デムーロ騎手が
中山9R ドーヴァーが2着 
中京12R ロッカフラベイビーが1着 (単勝440円複勝280円)

ルメール騎手が
阪神11R サトノダイヤモンド 1着 

極貧夫婦の崖っぷち馬券術

inyofu 阪神2レース!

まず、5番、シャイニングボルトの単勝を5万!
馬連で、相手が、2,7,13,14,16。
これに、1万ずつ。5-16だけは、3万。

頭固定の三連単を相手5頭20点、2000円ずつ。
軸一頭の三連複、相手5頭10点、4000円ずつ。
1号の競馬友達の極貧夫婦が全財産から生活費を稼ごうとする、命を賭けた馬券を公表していく企画。
洋子がシャイニングボルトから単勝(140円)馬連(320円)3連複(690円)3連単(1540円)的中
人気順に決まってしまって払い戻しは微増

タロット魔女の神ってる馬券術

inyofu プリンス「母ちゃんは、洋子さんの店でお金稼いでるから、競馬もうやらなくていいよ。」

マドンナ「そうね、あんた正しいわ。」

プリンス「じゃ、明日も、明後日も、僕がカード引いておくから、楽しみにしててね。」

マドンナ「分かった。」

そんな訳で、明日、明後日は、プリンスがひとりでカードと向きあう。

引いたのは、2番で、まず阪神。そして、レース番号は、8R。

そして、5枚のカードは、順に・・・

5番、2番、6番、1番、4番。

あららら、こりゃ当たりそう!

馬単と三連単のボックスで買う!
母(マドンナ)がタロットカードを使用し競馬で大金を手に入れたという息子(プリンス)の予知夢が発端で始まった企画
馬単(1630円)3連単(4540円)的中!マイナスにはなったがこれまでの不振が嘘のように的中数を増やしている


競馬のカリスマでは、1号が阪神大賞典&スプリングステークスを的中!人気薄でも7号と本命が被ると高確率で馬券になるので必見だ。企画では爆買い馬券が発動。極貧夫婦やタロット魔女も好調キープして3日開催のラストを迎える。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line