TOP > 予想/馬券 > 3走以内の芝重賞で連対経験が必要!?【第47回高松宮記念】予想まとめ
予想/馬券

3走以内の芝重賞で連対経験が必要!?【第47回高松宮記念】予想まとめ

2017年3月26日(日)中京競馬場で行われるGI【第47回高松宮記念】は春のスプリント王を決める一戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向(2011年阪神開催も含む)

inyofu ・高松宮記念/人気データ
1番人気 (4-1-3-2)
2番人気 (1-2-1-6)
3番人気 (3-1-3-3)
4番人気 (2-1-0-7)
5番人気 (0-1-0-9)
6番人気 (0-2-0-8)
7~9人 (0-1-0-29)
10人以下(0-1-3-83)

・高松宮記念/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/40250円・48340円(1-13-2)
2008年/ 4610円・ 4960円(4-5-1)
2009年/ 1750円・35840円(3-1-15)
2010年/ 2690円・ 4230円(1-6-3)
2011年/ 2370円・33730円(3-4-10)
2012年/ 950円・ 1070円(2-3-1)
2013年/ 470円・11340円(1-2-10)
2014年/10400円・ 7990円(3-8-1)
2015年/ 7480円・14000円(4-6-3)
2016年/ 890円・ 1740円(1-2-3)

・高松宮記念/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-0)
2.0~2.9倍 (0-0-3-1)
3.0~3.9倍 (3-2-0-0)
4.0~4.9台 (2-0-2-2)
5.0~6.9倍 (1-1-2-9)
7.0~9.9倍 (3-2-0-7)
10.0~14.9倍(0-2-0-12)
15.0~19.9倍(0-2-0-10)
20.0~29.9倍(0-0-0-22)
30.0~49.9倍(0-0-0-22)
50.0~99.9倍(0-0-3-23)
100倍以上  (0-1-0-39)
inyofu ・高松宮記念/馬齢データ
4歳 (1-0-4-29) 2.9% 2.9% 14.7%
5歳 (6-5-2-36)12.2% 22.4% 26.5%
6歳 (0-5-1-36) 0.0% 11.9% 14.3%
7歳上(3-0-3-46) 5.8% 5.8% 11.5%
inyofu ・高松宮記念/前走データ
重賞(10-10-10-136)
├阪急杯(4-5-4-39)
├オーシャンS(3-2-3-59)
├シルクロードS(2-1-3-17)
├中山記念(0-1-0-1)
├スプリンターズS(0-1-0-1)
├フェブラリーS(0-0-0-5)
└海外G1(1-0-0-4)

OP特別(0-0-0-6)
1600万下(0-0-0-3)
障害未勝利(0-0-0-1)
inyofu ・高松宮記念/前走着順別データ
1着  (4-4-4-22)
2着  (3-2-3-12)
3着  (1-1-0-14)
4着  (1-0-1-10)
5着  (1-1-1-10)
6~9着(0-1-1-38)
10以下(0-1-0-41)

・高松宮記念/前走着差データ
負け1.0秒以上(0-1-0-34)
inyofu ・高松宮記念/前走人気別データ
1番人気 (3-5-3-15)
2番人気 (4-2-2-14)
3番人気 (2-0-2-13)
4番人気 (0-1-1-11)
5番人気 (0-0-0-17)
6~9人 (0-0-1-39)
10人以下(0-2-1-34)
inyofu 高松宮記念/前走距離データ
1000m(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
1200m(6-4-6-82) 5.9% 9.9% 15.8%
1400m(4-5-4-47) 6.7% 15.0% 21.7%
1600m(0-0-0-11) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m(0-1-0-2) 0.0% 33.3% 33.3%
inyofu ・高松宮記念/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-137)
前走ダート(0-0-0-9)
前走障害(0-0-0-1)

・高松宮記念/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-0-4)
3週(3-2-3-61)
4週(4-6-4-41)
5週~9週(3-1-3-27)
10週~25週(0-1-0-14)
半年以上(0-0-0-0)
inyofu ◎単勝オッズ4.9倍以内
(4-2-3-1)
×7歳以上で前走0.3秒以上負け
(0-0-0-38)
×牝馬で当日4番人気以下
(0-0-0-31)
×関東馬で当日6番人気以下
(0-0-0-29)※前走連対馬除く
×前走重賞以外
(0-0-0-10)
△前走10着以下
(0-1-0-41)
△前走1.0秒以上負け
(0-1-0-34)
×前走1600m
(0-0-0-11)
×間隔10週以上で当日2番人気以下
(0-0-0-13)
inyofu 近走の芝重賞で連対実績のある馬が圧倒

過去10年の出走馬について、過去3走以内の芝重賞での最高着順を調べると、3着内馬30頭のうち優勝馬10頭を含む28頭は「1着」もしくは「2着」に入った実績を有していた。2009年以降の過去8年の3着内馬24頭は全て「1着」組と「2着」組で占められており、近走で芝の重賞を連対している馬は今年も注目しておいた方がよさそうだ。

中京1200m騎手&種牡馬別成績(2012年以降)

inyofu 藤岡康太(11-6-6-32)20.0% 30.9% 41.8%
川田将雅(4-1-2-17) 16.7% 20.8% 29.2%
幸英明 (3-3-5-40) 5.9% 11.8% 21.6%
M.デム(3-1-0-11) 20.0% 26.7% 26.7%
戸崎圭太(3-0-1-10) 21.4% 21.4% 28.6%

岩田康誠(2-1-2-16) 9.5% 14.3% 23.8%
国分優作(1-3-5-43) 1.9% 7.7% 17.3%
大野拓弥(1-3-0-16) 5.0% 20.0% 20.0%
菱田裕二(1-2-3-25) 3.2% 9.7% 19.4%
シュタル(1-0-0-3) 25.0% 25.0% 25.0%

田辺裕信(1-0-0-5) 16.7% 16.7% 16.7%
石橋脩 (1-0-0-9) 10.0% 10.0% 10.0%
藤岡佑介(1-0-0-11) 8.3% 8.3% 8.3%
吉田豊 (0-2-0-7)  0.0% 22.2% 22.2%
四位洋文(0-1-0-7)  0.0% 12.5% 12.5%

森一馬 (0-0-1-10) 0.0% 0.0% 9.1%
内田博幸(0-0-0-9)  0.0% 0.0% 0.0%
石川裕紀(0-0-0-0)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu サクラバクシンオー(13-7-8-83)11.7% 18.0% 25.2%
キングカメハメハ (8-3-8-43) 12.9% 17.7% 30.6%
ディープインパクト(6-8-3-40) 10.5% 24.6% 29.8%
ダイワメジャー  (6-7-5-80) 6.1% 13.3% 18.4%
アドマイヤムーン (5-5-5-40) 9.1% 18.2% 27.3%

アグネスタキオン (4-3-1-30) 10.5% 18.4% 21.1%
アドマイヤコジーン(4-1-0-26) 12.9% 16.1% 16.1%
マンハッタンカフェ(1-2-5-28) 2.8% 8.3% 22.2%
ヨハネスブルグ  (1-2-0-18) 4.8% 14.3% 14.3%
スウェプトオーヴァ(2-0-1-20) 8.7% 8.7% 13.0%

バゴ       (1-1-1-19) 4.5% 9.1% 13.6%
Fastnet Rock   (1-0-0-2) 33.3% 33.3% 33.3%
キンシャサノキセキ(0-3-1-15) 0.0% 15.8% 21.1%
ストーミングホーム(0-1-2-12) 0.0% 6.7% 20.0%

良馬場でのレースなら最有力 メラグラーナ

inyofu Fastnet Rock産駒。母の父Secret Savings。
ラピスラズリSとオーシャンSを連勝中の昇り馬。これまで芝1200mでは6戦4勝・2着1回。連を外したのは重馬場の京阪杯だけ。中京芝1200mでも勝鞍がありコース適性に懸念はない。時計のかかる馬場ではポテンシャルが下がる。良馬場でのレースなら最有力になるだろう。

折り合い次第 シュウジ

inyofu シュウジは馬を壁にして運びたいだろうし内の方が良さそうです。前走の敗戦自体は折り合いがすべてと思いますが、好スタートが仇になったことで、今回やや騎手の側に恐れが生じてしまうことが少し心配です。前走は事故だと思ってスタートを決めてほしいところ。折り合い次第。

どれだけ脚を伸ばせるか レッツゴードンキ

inyofu 昨年は不利もありました。
今年はメンバーランクが一気に落ちますから。
枠も岩田騎手得意の内枠。
ファンディーナで気分を良くしていますし、昨年のスランプは脱した印象。
ただ、折り合い重視にはなりますし、1200mも久々。
後ろからとなるでしょう。
そうなったときに、差し馬との兼ね合い。
1200mでは抜けた脚はないだけに、どれだけ脚を伸ばせるかでしょうね。

ロスなく先行できるなら ソルヴェイグ

inyofu 今回もロスなく先行できる枠なら買いたいですね。
ただ中京の田辺騎手というのはどうでしょうか。正直、買いづらいところがありますね。
今までは軽斤量の恩恵を受けての好走でしたが、今回は古馬になったので55㎏を背負うことになります。昨年までのプラス材料が減ったこの馬をそれなりの人気の状態でどこまで買えるかがポイントとなるでしょう。 ただ前走のシルクロードステークスはプラス18㎏と仕上げに余裕があったような気がします。ここを叩いて上積みが期待できるとすると面白い存在かもしれません。

末脚は正に一級品 レッドファルクス

inyofu スウェプトオーヴァーボード産駒。母の父SS。
昨年3連勝でスプリンターズSを制覇した最強スプリンター。中京芝は3戦全勝の中京巧者。3走前のCBC賞で見せた32秒7の末脚は破壊力抜群。高低差約2mの急坂を上って残りの直線でのこの末脚は正に一級品で注目される。

人気以上に激走するタイプ セイウンコウセイ

inyofu 未だ重賞未勝利ではあるが、1200m~1400mでは安定した競馬を見せる4歳馬。 未勝利戦からトントン拍子で勝ち上がり、前走シルクロードステークスでは好位から伸びてしっかり2着を確保。 今回は人気は低めだろうが、毎回人気以上に激走するタイプなので軽く扱う事はできないだろう。安定感と成長力に期待したい1頭。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回のスプリンターズステークスは壮絶なフラグになってしまいました・・・
過去10年で「1番人気は全て馬券になる」とかタイトルまでつけたのに
◎の1番人気のサトノアレスは出遅れ4着でした。本当申し訳ないです
安易に一つのデータに過信しすぎていました。以後気をつけようと思っています

今回はいよいよ今年初の芝GI高松宮記念です

注目している過去のデータは
☆過去3走以内の芝重賞で連対
☆前走1.0秒以上負け

そこから印は

◎レッドファルクス・・・中京で3戦3勝 適正は必ず生きる
○レッツゴードンキ・・・復調で内枠の岩田騎手は買い
▲シュウジ・・・昨年の阪神カップが強い内容 このレースと相性が良い
☆メラグラーナ・・・現在2連勝中の上がり馬(当日の馬体の増減次第でソルヴェイグと交換あり)
△ソルヴェイグ・・・調教◎一変ありそう
△ワンスインナムーン
△セイウンコウセイ
△トーキングドラム

馬券は◎→○▲☆の馬連3点

◎→○▲☆→○▲☆△△△△の3連複フォーメーション15点

予想としては固めの決着で1頭だけ人気薄が入るようなイメージです

以上です

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line