TOP > コラム > 穴馬券でマンションを買う!【2017年3月26日版】
コラム

穴馬券でマンションを買う!【2017年3月26日版】

穴馬券
昨日予想した中山10R、読み返してみてよ。

レースの読み、コースから推測する展開予想からはじき出した◎軸馬…完璧だったでしょ。

◎⑫ショコラブラン
単勝 350円(175,000円)
複勝 170円(170,000円)

的中は単複だけ。

あと一歩だったなあ。

でも結果はともかく、予想をする上でのファクターとして、読み物としてみんなの役には立てたんじゃないかな?

俺はね、自分だけが儲かるんじゃなくて、皆で儲けたい。

皆で喜びたいんだよ、うんうん。

金よりも、皆の笑顔!

だけどさ、一言だけ言っていい?



ちぃぃぃぃくしょぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!

はぁ、すっきりした(笑)

それにしても日経賞はびっくりしたねぇ!

まさかゴールドアクターが飛ぶとは…。

これはどうしたことだろう?

ちょっとレースラップを見てみようか。

前半1000mの通過がだいたい61.5秒。

このクラスになれば先行勢には苦しくないペース。

3~4番手から抜け出しを計ったゴールドアクターの上りは36.2秒。

目だった時計ではないよね。

で、レースの上り3ハロンのラップタイムを見てみると(11.8秒=11.8秒=12.6秒)最後のひとハロンでガクン落ちてる。

それもそのはず、道中のラップは13秒台に落ちてる所は一つもなく、全て12秒台というかなり締まった、先行勢には息の入らないレースになったみたいだね。

それでも、ゴールドアクターより前の2番手でレースを進めたミライヘノツバサは粘り込んで2着。

上りはゴールドアクターと同じ36.2秒。

ゴールドアクターと同じポジションでレースを進めた同じく休み明けのアドマイヤデウスの上りが35.8秒で上回ってる。

休み明けは滅法走るゴールドアクター、ひょっとしたらもう枯れ始めてるのでは…

体重も±0でしっかりと作ってきて叩き良化型ってわけでもなし。

次は馬券的には難しくなったかな。

ディーマジェスティは重め残りだったね。

10㌔ぐらいきっちり絞ってこれれば、人気も落ちるだろう次は全力買いかな。

…と、分析をしたところで明日のマンション馬券!

■中京11R 「高松宮記念 (4歳以上G1 芝:1200m)」

やっぱりせっかくG1なんだからこのレースをやっておかなくちゃだよなぁ~!

え?嬉しいって?

そんなに待ち望まれてたの?嬉しいねぇ~!

え?俺の買い目をはずせば馬券が取れるから役に立ってる…って?

お、おぉぉう…orz(笑)

中京1200mっていうと、よく外枠が有利だ!なんて言うけど、その理由ってのをお分かりかな?

中京競馬場は普通の学校のトラックのようなコースではなく、3角の当たりがぷくっと外に膨らんでいるんだよ。

なすびみたいな感じかな。

そうすると、内側に居る馬はコーナーのR角がきつくなってスピードが落ちる。

そうすると、外からスピードを落とさず差し馬がうちに突っ込んでくる。

だから差しが届きやすく外が有利になるっていう仕組み。

スパイラルカーブってやつだな。

だから外枠が有利って一言で言っても、差し・追い込み馬に有利であるという意味であって、先行馬には全く関係ないんだわ、これが。

後は距離適性的に言えば、1200mよりも長い距離での実績があればベストだわな。

直線がだいたい410mぐらいでかなり長いくせに、ゴール手前の340m地点で中山競馬場ばりにキツイ2mの上り坂。

更にそれを越したと思ったらまだその後240mもある。

もう中京コースってイメージ通りで、タフなコースなんだよな。

それらを考慮して、印を打つと…

本命◎⑨シュウジ
ここ5走の成績が、2着(G3)⇒2着(G3)⇒4着(G1)⇒1着(G1)⇒8着(G3)と、本来ならば1番人気でもおかしくないような実績がありながら、前走の負けで人気急落。
うん、美味しいねぇ~!こういう馬が一番買いやすい!
1400mのG2を勝つほどスタミナはあるし、前走ではHペースで展開された阪急杯(1400m)を終始掛かり通しで万事休す。
距離短縮は明らかに良いだろう。
しかも中京の1200mってマッチョム系の回収率が非常に高いんだよね。
マッチョム系ってのはゴドルフィンアラビアンから繋がる系統で、いわゆるマンノウォー系がそれにあたるんだわ。
この馬も遠いんだけど薄っすらとマンノウォーの血が入ってて、パワーが注入されてるとみた。
内と外を見ながら先行できるこの枠なら、申し分ないだろうね。

対抗〇⑫メラグラーナ
タフなコースと言う意味では中山競馬場も中京に負けず劣らずタフ。
その中山の1200mを2連勝してここにやってきた。
この枠なら恐らく外目の後方からの競馬になるだろう。
鉄砲実績がなかったのだが、前走は3ヶ月の放牧明けでの快勝で本格化の兆し。
叩き2走目の成績はこれまで【2.0.0.1】と明らかに叩き良化型。
上積み十分!

単穴▲③レッツゴードンキ
何度も言うが、中京コースはタフ(←ひつこい!w
ダート実績がある馬が芝ですっ飛んで来ることが多々ある。
3走前の川崎で行われたJBCレディスクラシックで初ダートにもかかわらず2着はパワーの証。
スプリンターズSは9着だが着差はわずか0.2秒。
勝負にならないはずがない。

連下△セイウンコウセイ・トーキングドラム

≫買い目≪

単勝
⑨×4万円
馬連流し
⑨⇒③⑨⑫⑭×5万=20万円

三連単1頭軸マルチ
⑨=③⑥⑫⑭×1万=36万円

さて、結果は如何に!?



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line