TOP > 予想/馬券 > 覆面馬主達の2017年3月25日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

覆面馬主達の2017年3月25日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

毎日杯
inyofu 阪神の外回り1800m、逃げ馬は、テイエムヒッタマゲのみで、明らかにスローだろう。
ジョッキーのポジション取りが明暗を分けそうな気がする。
そして、上がり3ハロンは、33秒台が使えないと上位には来られなそう。

普通に考えると、1番のサトノアーサーが鉄板なんだろうけど。
ここは、ディープインパクト産駒3頭の勝負じゃないかと、みた。

◎3 アルアイン

母が、APインディ系、プルピットで、ディープインパクト産駒との相性は、良い上、母が、重賞4勝馬。
しかもスピード馬だった。
ここ2戦は、馬場に泣かされてきたが、明日、良馬場であれば、間違いなく弾けるとみた。

◎3 アルアイン
〇1 サトノアーサー
▲4 クリアザトラック
☆7 プラチナムバレット
△8 ガンサリュート
△5 トラスト

馬券は、1-3の馬連、馬単の裏表、二頭軸の三連複、1,2着に2頭をおいた三連単。
1800mまでなら、アルアインが差しきる可能性大。
1号本命のアルアインは、 離れた2番手を進んだが、外から他馬が馬体を併せにきて道中は厳しい形。それでも直線は後続を突き放し、外から迫るサトノアーサーを半馬身封じた。馬連馬単的中!

妄想の2号

毎日杯
inyofu ◎1サトノアーサー
○7プラチナムバレット
▲8ガンサリュート
☆3アルアイン

◎サトノアーサーは2月5日の『きさらぎ賞』でも本命にしていた馬です。当時

『「今年もここからダービー上位馬が出るよ」と言われた時に納得できそうな水準の馬が複数出てきています。印はそのまま「クラシック路線でも活躍できそうだと思う順」』
『単勝1倍台は流石にちょっと過剰人気気味だと思いますが、自分も「この馬が勝つだろう」と思って◎にしている以上、何とも言えません』

と書いた上で本命とし、不安材料に『末脚一辺倒な印象なので今後の多頭数への対応力(ただしきさらぎ賞は8頭立てなので問題無し!)』と書きました。
実際は多頭数云々ではなく、渋った馬場への対応力がイマイチで2着となってしまいましたが、土曜阪神は晴れ予報。火曜に降ったという雨も流石に完全に乾いているでしょうし、引き続き少頭数の今回は、取りこぼせない1戦と言えるでしょう。

ところで今回は頭数からも分かるとおり、色々な部分で重要なのは『サトノアーサーの存在』でしょう。
最近はレース選びに慎重になる関係者が多く、「あの馬がいるから勝ち目が無い」「無茶を承知で重賞に出すより目先の条件戦・OP特別」という風潮が主流になりつつあり、今回8頭しか集まらなかった原因は・・・・・と考えると、まぁほぼ間違いなくサトノアーサーですね。
inyofu 馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆の3点を買おうと思います!
2号の本命サトノアーサーは、最後方から直線は外に出すとメンバー最速の上がり3ハロン33秒3をマークしたが半馬身差及ばなかった。馬連のみゲット

牝馬の5号

ミモザ賞(中山9R)
inyofu ◎5 ウォーブル

この馬、前走の競馬がビックリするくらい強かったですね!出負け気味で、後方に置かれましたが、向こう正面で、一気にまくってハナにたち、直線も粘って3着。シンボリバーグが差し届かずの4着ですから立派です。
負けた相手は、デアレガーロですからね。
このメンバーなら、初めからハナを奪い逃げきれるんじゃないかと思ってます。

◎5 ウォーブル
〇4 シャドウマリア
▲2 ルヴォワール
☆7 ワラッチャウヨネ
△6 ジュリエットベール

で、馬券は、単複、馬連、馬単を強弱つけて。軸一頭の三連単を買います。
5号の本命の3番人気ウォーブルは、スタートから逃げる競馬。前半63秒台のスローペースに持ち込むと、直線も最後まで粘って2着。複勝(200円)馬連(440円)3連単(1810円)を的中

砂の6号

中山12R
inyofu このレースで注目したいのは、今回が再昇級戦となる◎ロードシャリオ。 降級前には1000万下で5着という実績のある馬で、再昇級までに6戦も要したのが不思議なくらいの実力馬だ。 また、なかなか勝ちきれなかった近走でも、後の1000万クラス好走馬と接戦をしている点は見逃せない。 ---------- ☆ロードシャリオの主な近走成績☆ ※着順の右は当該レースの勝ち馬とその後の主な成績 6走前2着 優勝馬サクラコール ⇒1000万3着 4走前2着 優勝馬スウィフトレイド ⇒1600万3着 3走前2着 優勝馬カフジキング ⇒1000万2着 ---------- これを見る限り、ロードシャリオが1000万下で好走できるだけの下地は十分にあるといえそうだ。
inyofu ◎ 2ロードシャリオ
〇11クラシコ
▲15エグランティーナ
☆13フィールザプリティ
△ 1トウカイフィーバー
△ 9ラテールプロミーズ
△14メイプルレインボー

馬券の本線は単勝と馬単

単勝 2
馬単 2 ⇔ 11,15,13,1,9,14
6号本命のロードシャリオは、道中4,5番手から直線ロスのないインを突いて快勝。単勝(380円)馬単(1430円)的中

データの8号

毎日杯
inyofu ◎ 1 サトノアーサー
○ 4 クリアザトラック
▲ 8 ガンサリュート
☆ 7 プラチナムバレット
△ 3 アルアイン
馬券は、◎の単複、馬連で◎からの流し4点。
3連単は◎1頭軸のマルチで相手○▲☆△の36点。
8号もデータからサトノアーサーを本命。直線は次を見据えての追い方で2着(複勝110円)次走は日本ダービー直行との情報が入った。

インパチの11号

春風ステークス(中山10R)
inyofu チュラカーギー!

前走12着大敗。

鞍上の戸崎騎手はその敗因を聞かれ
「砂を被って力を出せなかった」
(少々詳細はぼやけてます)という見解を述べていた。
当時を思い出してレースを振り返ると、外に出そうとするも、最内枠で馬群に包まれ、思うように外へだせず。

2走前の1000万クラスを勝利した際は外目の枠の10番。
3走前の500万クラスを勝利した際は2枠4番で内目の枠もハナを切っており気分よく走れたんでしょう。

4走前は同じく2枠の3番も、ハナを切れず道中で失速。

戸崎騎手の見解通りの成績になっている中、今回引いたのが6枠10番。

前走の結果、更に休養明けということもあり、人気を落としそうだし、複数の専門紙を見る限り、今回は5番人気から7番人気の間の想定。

ここから入ります。
inyofu ◎10チュラカーギー
○09アトランタ
▲03ドラゴンゲート
☆12ショコラブラン
△14ブラインドサイド
△05ヒカリマサムネ
穴04クワドループル
穴08ヒカリブランデー

買い方は以下の通り

インパチ買い(14頭立てVer)
◎=〇 6000円
◎=▲ 4000円
◎=☆ 3000円
◎=△ 各1500円
◎=穴 各1000円
11号の本命は5番人気のチュラカーギー。好位3番手から直線しっかり伸びてくるも、勝ち馬に半馬身差の2着でフィニッシュ。馬連はそこそこついた。

「砂の惑星から来た勇者たち」

inyofu ★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山3R・◎ネームユアポイズン

今回は骨折休養明けの一戦だが、いずれは大きいところも狙いたいと話している厩舎の期待馬。
体が増えているのは成長分という話で仕上がりに不安はなく、いまの未勝利ならいきなりから勝ち負けになりそうだ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。戸崎騎手のネームユアポイズンは、スタート出負けして後方からも、道中一気に2番手まで捲る競馬で直線もそのまま逃げ馬をしっかり捉えて初勝利(単勝320円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■中京11レース!名古屋城ステークス!

◎2 ドラゴンバローズ

新ひだかのヒサイファームの生産馬。
中京ダートの成績は【2101】と抜群の数字。前に行くタイプだし中京ダートとの相性は抜群だな。先行タイプだけに内枠もいいし、昇級戦といえども大崩れするとは思えない。斤量55は、1kg軽くてもいい気もするが、能力を評価されている証拠でもある。
メンバーも手ごろだし、即通用しそう。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(中京編)3番人気のドラゴンバローズは、好位から直線前の馬を捉えに行くも、人気薄の勝ち馬にうまく乗られて2着(複勝250円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 明日は・・・
5頭だ。

中山10R 4クワドループル
中京4R 10リリックドラマ
中京7R 5フォンス
阪神4R 4グローリファイ
阪神9R 6チャレアーダ

中京7レースのフォンスは中京で連対率がいい和田騎手に乗り替わり。
阪神9レースはチャレアーダだけ乗り替わりなしで前走に引き続き四位騎手鞍上だ。
前走と同じコースだし連覇と行きたいね。
中山10レースのクワドループルは中山での相性もよさそう。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。結果は・・・
中京4R リリックドラマ 3着(複勝520円)
中京7R フォンス 1着 (単勝250円/複勝150円) 5頭中2頭が馬券になった

抱きしめて!ミスターP

inyofu 4Rの⑨ブルークランズ。

祖母にディープインパクトを生んだウインドインハーヘアの名があり、母父ダンスインザダーク。

そして父はエアグルーヴの仔でミスターPのルーラーシップ。

近年の日本競馬を集約するような血統です。

ちなみにブルークランズの半姉には、クイーンC3着や忘れな草賞で2着の実績があるロカ。

ともかく、軌道に乗りさえすれば走りそうな血統ですが、このブルークランズは、前々走の新馬2着、前走は4着ながら初戦よりも大幅に時計を詰めて前進。

ちなみに初戦の勝ち馬はファンディーナ。

相手が後にフラワーCを完勝するほどですから、ちょっと相手が悪かった。

ただ、初戦よりも前走、前走よりも今回といった具合に馬体のデキは上昇しているそうで、今回は勝ち負けを十分に期待できるそう。

相手は、①、⑫、⑮、⑰と睨んでいるので、ルーラーシップ産駒のワンツーとか、ミスターP同士のワンツーもありそうなレース。

的中したら、配当はメインの名古屋城Sに注ぎ込みたいので、馬連BOXで配当を見ながら分配しようと思います。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(中京編)指名のブルークランズは中団から直線入ると末脚が炸裂!(単勝260円)馬連(500円)ファンディーナの2着は伊達じゃなかった。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu まずはカネヒキリ産駒から。

■中京2R・3歳未勝利
◎12クリノピョートル

こちらのレースは若手騎手限定戦ですが、元々若手の木幡初也騎手(長男)が騎乗していたため乗り替わり無し。技術的にまだまだな若手騎手が大挙参戦してくるレースで「その馬に乗り慣れている」というのは、大きなアドバンテージですからね。休み明けをひと叩きされた上積みも期待出来そうです!
inyofu ■阪神3R・3歳未勝利
◎8タイセイトラップ

ソエの影響で放牧に出ていましたが、帰厩後の追い切りの動きを見る限り、どうやら休養前の2戦はソエで実力を発揮し切れていなかったようですね。動きも時計も断然良くなっていますし、今回は本領を発揮してくれそうです!
inyofu 続いてはキンシャサノキセキ産駒から。

■中山12R・4歳上1000万下
◎2ロードシャリオ
○11クラシコ

土曜のキンシャサノキセキ産駒は『同じレースの複数出走』が目立ちますが、このレースにはワンツーもありそうな実力馬2頭がスタンバイ。通算中山3勝、現級5着がある叩き2戦目の◎ロードシャリオ、昇級初戦且つ骨折放牧明けながら鞍上のデムーロ騎手が不気味な○クラシコ。個人的にはこの2頭の馬連・ワイドと、昨年10月に現級2着がある叩き2戦目のカネヒキリ産駒・△14メイプルレインボーを少し加えた3連単を買ってみようかなと思っています!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。
指名した5頭中4頭が3勝&2着の大活躍でフジキセキの存在感を知らしめた。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■中山12R・4歳上1000万下
○11クラシコ

こちらのレースはフジキセキの孫世代が多く、【フ~ジ子ちゃんの奇跡!】でも紹介しています。向こうで紹介した本命馬にももちろん注目していますが、なんというか今は『デムーロ騎手』というだけで、骨折休養明けでもこっちがアッサリ勝ってしまいそうな気がするんですよね・・・・・!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、
勝負レースを選ぶ企画。結果は・・・
デムーロ騎手が中山12Rでクラシコの2着(複勝150円)

穴馬券で、マンションを買う!

春風S(中山10R)
inyofu 本命◎⑫ショコラブラン
昇級初戦から57㌔を背負って0.1秒差の3着といきなりクラス目処を立てた。
今まで1000万下でウロウロしていたのはペースが合わなかっただけで、この馬は上のクラスの早い流れの方が合うのだろう。
なので自然と中段より前目のポジションを確保しつつ、上り36秒台の脚が使えるわけだな。
有利な外枠でもあるし、休み明けでもここでは格好をつけてくれるはず。

対抗〇⑭ブラインドサイド
この馬は完璧な短距離の追い込み馬。
ペースが合うと見込める今回も勝ち負けだろう。
中山の短い308mの直線でどうかという怖さもあるが、それ以上に4走前に記録した上り34秒台という鬼脚が鮮明に脳裏に焼き付いちゃってるんだよね。

単穴▲③ドラゴンゲート
ちょっと日和った(笑)
さっき展開を語ったところだけど、それでもやっぱり内枠でスタートダッシュがいい先行馬がいたら、その馬が残りやすいんだよね。
競馬ってのは経済コースを先行した馬が一番勝率が高いからね。

連下△④クワドループル・⑤ヒカリマサムネ・⑪ベック

≫買い目≪

単勝⑫
5万円

複勝⑫
10万円

三連単一頭軸マルチ
⑫=③④⑤⑪⑭×5千=30万円
うまキュレ編集長が命より大事な貯金300万を元手に1号が穴馬券で、マンション購入への資金を稼ぐ企画。
常に好走を繰り返すショコラブランから単勝(350円)複勝(170円)的中させるも3連単を惜しくも逃した
徐々に的中が増えてきているので、そろそろ大きなのを持ってきそうだ。


競馬のカリスマでは、毎日杯で複数的中するも、日経賞が馬券に絡まず高配当はお預け。企画ではフ~ジ子ちゃんの奇跡の指名馬が3勝挙げる活躍で存在感を示した。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line