TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【2017年4月1日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【2017年4月1日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

先週で2回中京開催が終了し、今週は久しぶりの2場開催。
さっそく当コラムの勇者達の騎乗予定をチェックしておきましょう。

内田騎手・・・土曜:中山、日曜:阪神
戸崎騎手・・・土曜:中山、日曜:中山
岩田騎手・・・土曜:中山、日曜:阪神
小牧騎手・・・土曜:阪神、日曜:阪神
柴山騎手・・・土曜:中山、日曜:中山

土曜日は重賞・ダービー卿CTが行われる中山競馬場に4人が参戦するみたいですね。

さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
今週の土曜日にピックアップしたいのは、当コラムのエース・戸崎圭太騎手。

日曜日はGI大阪杯が行われる阪神競馬場には行かずに、中山で勝ち星量産を狙うようですが、その前に土曜競馬で今年3回目となる重賞勝利を期待したいですね。

それでは、さっそく土曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山11R・◎グランシルク

3歳時に今回と同じコースで行われたGII・NZTで2着がある実力馬。
55キロのハンデはやや恵まれた印象で、馬場が悪くなるほどハンデの恩恵がありそうだ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■中山1R・▲エアセリーナ

初ダートが向くかは何ともいえないが、このメンバーなら馬券圏内も十分に期待できそう。

----
■中山4R・◎ニシノキスミー

牡馬混合戦に変わるのは有利ではないが、ここは有力馬に牝馬が多いだけに十分好勝負できそうだ。

----
■中山5R・○マツリダウメキチ

ワンパンチ足りないタイプで、今回も2、3着か。

----
■中山6R・△ケイパーストーリー

前走の内容を見る限り、もう少し時間が掛かりそうな印象。

----
■中山7R・▲ヒップホップスワン

気性的に難しい面があるという話で、まずは発馬を決めてスムーズな競馬をしたいところだ。

----
■中山8R・△タイセイブラスト

中山コースに良績がなく、ここも入着くらいか。

----
■中山9R・▲ビートマッチ

スンナリと先手が取れそうな組み合わせだが、昇級戦だけにどこまでやれるかは半信半疑。

----
■中山10R・○アドマイヤナイト

前走は展開不向きだっただけに度外視できるが、ガサのない牝馬だけに馬場が重くなるとどうか。

----
■中山12R・▲レレマーマ

先週の中京1400mを除外されてここへ。能力的には勝ち負けになりそうだが、初の6ハロン戦がカギ。

----
それでは、4月競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line