TOP > 地方競馬 > 【癒やし】春はおでこに桜餅!?工藤厩舎の春夏秋冬メンコ集
地方競馬

【癒やし】春はおでこに桜餅!?工藤厩舎の春夏秋冬メンコ集

競馬の世界はナンバーワンを取りに行く至極競争の激しい実力主義。
そんな中、ただナンバーワンに固執するだけでなくオンリーワンのセンスで人々を楽しませている厩舎が存在感を放っている。
馬キュレ
そもそもメンコとは?こちら

工藤厩舎のキャラクターメンコ

もしもレアポケモンが競馬場で見つかるとしたら、来場者数が激増するかもしれない。

工藤厩舎の工藤伸輔調教師が好きな漫画「ワンピース」のメンコに麦わら帽子。耳のところでひまわりが太陽の陽射しを浴びている。

漫画「ワンピース」のチークピーシーズも登場。

工藤伸輔調教師

inyofu プロフィール
ニックネーム:しん
性別:男性
誕生日:1975年9月2日
血液型:典型的なA型
inyofu 中学3年の夏休みに騎手への道を決意。
夏休み明けから2時半起きで厩舎作業してから学校へ。
3学期からは、1頭調教して学校通い。

騎手の同期には、北海道の五十嵐冬樹、大井の吉井騎手会長、船橋の野沢、園田の木村健 が現役騎手です。

騎手生活は13年ほどで、調教師の道へ……
inyofu 何をしている時が幸せ?:新作メンコの妄想。
どうしてもこれだけは譲れないものは?:競馬で使うメンコ・頭絡・手綱。
inyofu 幸せを感じる瞬間:作ったメンコが完璧だった時(笑)
最近一番感動したことは?:手作りくまモンメンコが出来た時!
浦和のコスプレメンコ厩舎で活躍している工藤伸輔(くどうしんすけ)調教師は元騎手で、園田の木村健騎手などが同期。
趣味は馬乗りとメンコ作りとのこと。
工藤調教師の幸福はメンコ作りによるところが大きいらしい。

工藤厩舎×菜七子騎手

藤田菜七子騎手がデビューした2016年3月3日の川崎競馬1R、菜七子騎手とともに人々の注目を集めていたものがあった。

菜七子騎手がデビュー戦を迎えた桃の節句の1R、騎乗するのはコスプレメンコで有名な、浦和の工藤厩舎の馬。
コンビを組むコンバットダイヤのメンコには、桃の花と「菜七子」の名前が咲いていた。

2017年2月9日に開催された船橋競馬にて、工藤厩舎のサルガッソには菜七子騎手の他にもニワトリとヒヨコが乗っていたようだ。酉年だけに。

工藤厩舎のメンコ春夏秋冬

2017年1月、工藤厩舎の馬の頭には、門松鏡餅などの正月飾りが。
競馬の神様が降りてきて、今年も南関東競馬をますます盛り上げてくれるかもしれない。

2017年2月、牝馬のサルガッソちゃんは本命チョコを頭上に掲げて勝負。
結果は3番人気で2着という健闘。
きっと想いは伝わったはず。

2017年3月、メンコは春らしく、満開の桜に桜餅。シャドーロールにも桜が咲いていた。

2016年7月、夏らしい爽やかなカラーのメンコとスイカのコンビネーションがみずみずしい。

2015年10月ハロウィンシーズン、トリックショットが「トリックオアトリート」!

2016年12月、浦和競馬場に雪だるまを乗せたトナカイが登場!
藤井勘一郎サンタとのコンビで見事勝利し、良い子(的中者)に当たり馬券をプレゼントした。


一目見て思わず笑顔になってしまう工藤厩舎のメンコ。
その粋な手腕で、浦和競馬・南関東競馬・地方競馬を盛り上げようとしている工藤厩舎を、これからも応援していきたいと思う。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line