TOP > 予想/馬券 > 【第35回ニュージーランドトロフィー】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第35回ニュージーランドトロフィー】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年4月8日(土)に行われる中山競馬場のメインレース【第35回ニュージーランドトロフィー】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 1枠1番 ナイトバナレット

inyofu この日は主戦の中谷が騎乗して坂路で単走。4ハロン52・7―12・4秒と躍動感のある動きで変わり身が期待できそうだ。陣営も巻き返しに燃える。 矢作調教師「前走の敗因をはっきりとつかめていないが、中間の動きから体調面に問題はない。久々を使っての上積みが見込めるし、中山で勝っているように今回は条件も良くなるから」

4枠8番 ダイイチターミナル

inyofu ダイイチターミナルは大野を背に南ウッドで僚馬を追走し、直線で外から併入。最後まで懸命な走りを見せた(6ハロン81・8―38・5―13・3秒)。 齋藤助手「うまく先導してもらって予定通りの内容。中2週ですし、仕上がりとしては十分。距離延長でも、タメが利けばいい脚を使えます」

6枠12番 スズカメジャー

inyofu スズカメジャーは坂路単走で4ハロン51・9―12・1秒の好時計をマーク。スピード感あふれる走りで前走(フローラルウォーク賞=1着)からの好調キープをアピールした。 橋田調教師「反応が良かったし、順調です。前走で能力の高さを示してくれたので重賞のここでも期待しています」

7枠14番 タイセイスターリー

inyofu タイセイスターリー(牡、矢作)が5日の栗東坂路で、ディナスティーア(古馬500万)と併走し首差先着した。 徐々にラップが速くなる理想的な走りで、素軽かった。「常に動きはいい。ただ、今日でも抜け出すと止めるところがあり気性面の成長が必要」と矢作師。課題は多いが、そのような状態でもシンザン記念2着や共同通信杯4着と重賞で好走してきた。半兄ミッキーアイルに通じる能力の高さがある。

8枠15番 タイムトリップ

inyofu タイムトリップはWコースでラッシュアタック(5歳500万)を2馬身追走でスタート。直線は内に馬体を併せ、馬なりで併入した。「動きは良かった。まだ幼い面は残しているが、体高が伸びて体重も増えている」と菊川師。「昨秋の放牧後から、馬がグンと成長した感じ。ジュニアCで勝ちに等しい(3着)競馬をしたコースだし、本番に向けて結果を出したい」と意気込んだ。

8枠16番 ボンセルヴィーソ

inyofu ボンセルヴィーソ(牡、池添学)はCウッドで3頭併せ。チャイマックス(古馬500万)に1馬身、エルフィンコーブ(古馬1600万)に1馬身半先着した。タイムは6ハロン83秒4-11秒6と上々。  池添学師は「ソラを使うので最後まで気を抜かせなかったら、攻め駆けする2頭を突き放した。動きは良かったですね」。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆イノバティブ・相沢師 「動きは良かった。掛かる馬だからリズム良く行ければ」

◆クライムメジャー・池江師 「馬なりでサッと。マイルになって折り合いがポイント」

◆ジャッキー・高橋祥師 「併せて整える程度。好調を維持している」

◆ジョーストリクトリ・押田助手 「まだ完調ではないが、体調は良くなっている」

◆セイカチトセ・坂本助手 「馬は良くなっている。パンパンの良馬場より渋った方がいい」

◆マンカストラップ・伊藤大師 「前走は納得いかない。抑える競馬で改めて」

◆メイソンジュニア・渡辺師 「いい動き。内枠で前走の走りをすればマイルでも」

◆モンサンレガーメ・牧師 「使われて状態アップ。軽い走りなので芝も走れていい」

◆ランガディア・木村師 「あまり乗り込んでいない中でも、結果を出してくれている。中山にも対応してくれれば」

最終追い切りタイム一覧

inyofu イノバティブ 牡3 56 *石川裕紀 05日南w良:82.4-66.9-52.8-39.3-12.5:一杯

カリビアンゴールド 牝3 54 *田中勝春 05日美坂良:53.2-38.8-12.2:馬也

クライムメジャー 牡3 56 *川田将雅 05日栗坂良:52.3-38.0-12.1:一杯

ジャッキー 牡3 56 *松岡正海 05日美坂良:55.5-40.4-13.0:馬也

ジョーストリクトリ 牡3 56 *シュタル 05日栗C良:83.2-68.1-53.0-39.5-12.4:強め

スズカゼ 牝3 54 *吉田隼人 05日北C良:72.1-56.6-42.4-14.0:馬也

スズカメジャー 牡3 56 岩田康誠 05日栗坂良:51.9-37.6-12.1:一杯

セイカチトセ 牡3 56 *吉田豊 05日南w良:70.7-55.0-39.6-13.0:馬也

ダイイチターミナル 牡3 56 大野拓弥 05日南w良:68.7-53.0-38.8-13.1:馬也

タイセイスターリー 牡3 56 *内田博幸 05日栗坂良:52.7-38.5-12.4:一杯

タイムトリップ 牡3 56 *田辺裕信 05日南w良:81.4-65.2-51.2-37.2-13.2:馬也

ナイトバナレット 牡3 56 中谷雄太 05日栗坂良:52.7-37.9-12.4:馬也

ボンセルヴィーソ 牡3 56 松山弘平 05日栗C良:83.4-67.5-52.0-38.0-11.6:一杯

マンカストラップ 牡3 56 江田照男 05日美坂良:53.0-39.1-12.6:強め

メイソンジュニア 牡3 56 菱田裕二 05日栗坂良:54.0-38.6-12.3:馬也

ランガディア 牡3 56 *戸崎圭太 05日南w良:51.2-38.4-12.9:強め

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎クライムメジャー
 ランカディア
 タイムトリップ
 メイソンジュニア
 スズカメジャー

特にクライムメジャーの最終は、パワフルな動きで併走馬を圧倒。2週続けて併せ馬一杯で負荷をかけてやっているので、攻めの質も良く一叩きされた分の上積みは間違いなくあるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line