TOP > 予想/馬券 > 【第22回アンタレスステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第22回アンタレスステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年4月15日(土)に行われる阪神競馬場のメインレース【第22回アンタレスステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 2枠3番 ミツバ

inyofu 最終追いは松山(レースは横山典)が騎乗してビービーブレスユー(4歳1000万)と併せ馬。追走する形を取り、ラストは半馬身抜け出してフィニッシュ。6F85秒6〜1F12秒1としまいはシャープに動いた。 「リフレッシュできた状態。動きは良かったと思う。前走は小回りの地方でコースも合ってなかった」

2枠4番 ロンドンタウン

inyofu ロンドンタウンはウッドで単走。しまいは一杯に追われてラスト1ハロン12・1秒(6ハロン86・3―39・8秒)をマークした。 牧田調教師「いいですね。しまいはしっかりと反応していた。前走(マーチS=4着)でも外を回るロスがあってのもの。ここも楽しみなレースです」

3枠6番 グレンツェント

inyofu グレンツェントはWコースで5F67秒9〜1F13秒2。先行した外アサクサスターズ(6歳1600万)と併入した。 距離不足のフェブラリーSを使わず5戦連続の1800メートル戦。加藤征師は「帰厩時の状態が凄く良く、追い切りも良かった。そこまで切れるタイプでないので坂はいいと思う」

5枠10番 モルトベーネ

inyofu 最終追いは坂路で攻めの調整。ラストは右ステッキが3発、4発と入り4F53秒4〜1F12秒9。前日の降雨でしぶった馬場を考えれば、この時計は速い。 松永昌師も「時計は優秀やったね。しまいまでしっかりしていた。状態はいいと思う」と満足げ。

6枠12番 タガノエスプレッソ

inyofu 2週連続で北村友が稽古を付け、最終追いはCWコース単走追い。「先週は意識的に時計を出した。今回はしまい重点で良かったと思う」と北村友。その言葉通り、6F82秒8〜1F12秒1と伸びは絶品だ。

7枠13番 アスカノロマン

inyofu アスカノロマン(牡6、川村)はCウッドで6ハロン87秒4-13秒2を計測した。釘田助手は「前走より活気がある」と好感触。トップハンデだった前走は、ゴール手前で後続につかまり5着に敗れた。 「残り100メートルで一気に来られたし、トップハンデの分もあったと思う。慣れた阪神コースで、マイナス要素もない」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆ショウナンアポロン・古賀史師 「気が悪いからね。今回は前に行く馬が多いから難しい」

◆ナムラアラシ・目野師 「走ってみないと分からない面があるけど、馬は充実している。前崩れの展開なら」

◆ピットボス・清水久師 「気持ちが向かないと前走のように走らないので…。いかに気持ちがレースに向くか」

◆マイネルクロップ・飯田雄師 「調子はいい。前走は案外でしたがもう少しはやれる馬。いい位置で運べれば」

◆マイネルバイカ・山田助手 「休み明け後では一番のデキ。自分のリズムですんなりと運べる展開なら」
inyofu ◆マイネルバサラ・松山師 「ハロー明けのウッドでいい動きでした。相手は強くなりますが、自分の競馬ができれば」

◆メイショウスミトモ・南井助手 「しっかりと調教をやれている。相手が強いし、展開がはまれば」

◆モンドクラッセ・清水英師 「日曜にびっしりやったので、気を抜かせない感じで。いい状態をキープできています」

◆ロワジャルダン・斎藤助手 「状態はいいです。前走は展開が向きませんでしたし、(レース中に)蹄鉄がずれるアクシデントもありました」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アスカノロマン 牡6 57 *和田竜二 12日栗C不:87.4-70.8-56.2-41.5-13.2:馬也

グレンツェント 牡4 58 *ルメール 12日南w不:67.9-53.0-39.3-13.2:馬也

ショウナンアポロン 牡7 56 *藤岡佑介 12日南w不:67.7-51.7-37.3-12.5:強め

タガノエスプレッソ 牡5 56 北村友一 12日栗C不:82.8-66.9-52.2-38.1-12.1:一杯

タムロミラクル 牡5 56 *福永祐一 12日栗坂不:53.8-39.8-13.3:一杯

ナムラアラシ 牡4 56 幸英明 12日栗坂不:55.0-40.5-14.6:一杯

ピットボス 牡4 56 *藤岡康太 12日栗C不:82.3-66.6-52.3-38.0-12.1:一杯

マイネルクロップ 牡7 56 *松若風馬 12日栗坂不:53.3-39.1-13.4:一杯

マイネルバイカ 牡8 56 *松山弘平 12日栗坂不:54.1-39.9-13.4:一杯

ミツバ 牡5 56 横山典弘 12日栗C不:85.6-69.8-54.6-39.8-12.1:一杯

メイショウスミトモ 牡6 56 *古川吉洋 12日栗坂不:54.5-39.6-13.3:一杯

モルトベーネ 牡5 56 *M.デム 12日栗坂不:53.4-38.8-12.9:一杯

モンドクラッセ 牡6 56 *岩田康誠 12日南w不:55.6-40.6-12.8:馬也

リーゼントロック 牡6 56 *中谷雄太 12日栗坂不:54.5-39.1-12.7:一杯

ロワジャルダン 牡6 56 浜中俊 12日南w不:68.7-53.8-40.4-14.0:馬也

ロンドンタウン 牡4 57 *川田将雅 12日栗C不:86.4-70.2-54.5-40.0-12.4:一杯

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎タガノエスプレッソ
 ミツバ
 モルトベーネ
 ピットボス
 グレンツェント

正直最終追い切りでコレ!という馬はいなかったが、1週前の追い切りで78秒台の猛時計をマークしたタガノエスプレッソをオススメしたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line