TOP > 予想/馬券 > 【第48回読売マイラーズカップ】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第48回読売マイラーズカップ】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年4月23日(日)に行われる京都競馬場のメインレース【第48回読売マイラーズカップ】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 3枠3番 フィエロ

inyofu 8歳馬フィエロ(牡、藤原英)が木曜追いを行った。悲願の重賞Vへ坂路でダノンサンシャイン(古馬500万)に4馬身追走し、7馬身先着。 馬なりで4ハロン52秒0-13秒0とタイムも上々で、藤原英師も「細かいところで年齢的なことを感じるけど、馬は元気やね。56キロで競馬できるのもいいし、ここは勝負だと思っている」

4枠4番 エアスピネル

inyofu エアスピネルが重馬場の坂路で4ハロン52秒2-12秒3の好タイムをマーク。万全の仕上がりをアピールした。「きょうの馬場を考えても、いい時計だった。先週に(武豊)ジョッキーが乗って、スイッチが入っているみたいだね」見届けた笹田調教師は満足顔だ。12日に武豊騎手が騎乗(坂路で4ハロン54秒7)したことで精神面が充実。この日はメイショウワカアユ(500万下)を3馬身ほど追走し、徐々にペースアップを図って手応え良く並びかけた。最後までスピード感にあふれる動きで併入した。

6枠7番 プロディガルサン

inyofu プロディガルサンは南ウッド6ハロンからサトノキングダム(古馬1000万下)を2馬身追走し、直線は内から併入。シャープな脚さばきだ(6ハロン84・9―39・4―12・9秒)。 国枝調教師「前走(金鯱賞=7着)は1角で窮屈になって折り合いを欠いた。動きはいいし、リズム良く運べれば好レースになっていい」

7枠8番 ブラックスピネル

inyofu ブラックスピネルは、坂路でダノンリバティ(OP)と併せ馬。脚が上がった1週前とは一変し、最後までパワフルな脚取り。4ハロン51秒4の好時計でクビ差先着した。 M・デムーロ騎手は「動きはよかったし、状態も体つきもいいよ。前回は逃げる形だったけど、どんな競馬でもできる」と好感触。一方で音無調教師は「今回は強い相手がそろった。まだアテにはできない」と慎重だった。

7枠9番 クルーガー

inyofu 丸1年ぶりとなるクルーガー(牡5、高野)が坂路で抜群の動きを見せた。荒れた時間帯に馬なりで4ハロン53秒2-12秒5。 高野師は「先々週、先週とCウッドでしっかり追ったので、今日は心肺に負荷をかけた程度。もともと調教で動く馬だけど今日も良かった」と満足げだ。骨折休養明けとあって「まだ体にはボリュームがある」が、地力でカバーする可能性もある。

8枠11番 イスラボニータ

inyofu Wコースでトウショウスレッジ(4歳500万)を5馬身追走。直線入り口でもまだ前とは2馬身あったが、手綱を押さえたままで内からグイッと伸びて半馬身先着。5F68秒2〜1F12秒5(馬なり)。トップスピードに乗ってからの迫力はさすがG1馬だ。栗田博師は「いい動きだった。精神的にもどっしりしてきた。これだけじっくり乗り込んだのは初めて。メッキではなく、本物の息ができている。昨年のことは、拭い去りたいからね。2着、3着はいらない。結果を出したい」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アクションスター・音無師 「攻めはまずまずで体調も安定。前回そこそこ走れていたから、もう一度マイルを使う」

◆シェルビー・笹田師 「坂路でしまいの時計は要したが、4ハロン53秒台ならこの馬として動けている。状態は徐々に上がってきている」

◆ダッシングブレイズ・吉村師「仕上げに関しては問題ないし、ポン駆けも利く。重賞タイトルを取りたい」

◆ヤングマンパワー・手塚師 「輸送で体が減るから控えめにやったけど、いい動き。体調は良くなっている。行かせないとだめなタイプ」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アクションスター 牡7 56 *佐藤友則 19日栗坂重:53.3-39.1-13.2:一杯

イスラボニータ 牡6 57 ルメール 19日南w良:68.2-52.7-38.2-12.5:馬也

エアスピネル 牡4 56 武豊 19日栗坂重:52.2-38.2-12.3:一杯

クルーガー 牡5 57 松山弘平 19日栗坂重:53.2-38.9-12.5:一杯

サンライズメジャー 牡8 56 *松若風馬 19日栗坂重:57.5-41.9-13.1:馬也

シェルビー 牡8 56 *四位洋文 19日栗坂重:53.9-39.6-13.5:一杯

ダッシングブレイズ 牡5 56 *浜中俊 19日栗C重:83.9-67.4-52.0-38.2-12.1:一杯

フィエロ 牡8 56 *福永祐一 20日栗坂稍:52.0-37.8-13.0:馬也

ブラックスピネル 牡4 56 M.デム 19日栗坂重:51.4-37.9-12.8:一杯

プロディガルサン 牡4 56 *川田将雅 19日南w良:67.9-53.6-39.4-13.5:馬也

ヤングマンパワー 牡5 56 *松岡正海 19日美坂稍:54.4-39.7-12.1:強め

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎イスラボニータ
 プロディガルサン
 ダッシングブレイズ
 エアスピネル
 ブラックスピネル

特にイスラボニータは、最終で豪快な動きを披露。沈み込むような走りは好印象で、4ヶ月ぶりのレースではあるが力は出せると見て全く問題ないだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line