TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年4月23日版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年4月23日版】

全力一点少年=素イチスイッチ
こんばんは、2号です。

まずは土曜の結果から振り返って参りましょう!

・福島2R・・・ワイド不的中(1番人気◎3着、5番人気○13着)
・京都4R・・・ワイド不的中(1番人気◎4着、2番人気○10着)
・福島8R・・・ワイド不的中(1番人気◎1着、2番人気○4着)

うーむ・・・・・そこまで極端な大穴を狙ったわけでもなく、むしろ「開幕週だから手堅いところでしっかり当てておこう!」と結構強い馬をピックアップしていたつもりだったんですが、意外や意外の3連敗。

【馬券取ルメール☆利益デムーロ!】の方がちょっと控え目な配当ばかりだったとはいえ4頭推奨して3頭馬券圏内、【競馬のカリスマ】で公開していた『福島牝馬S』が

◎8フロンテアクイーン(2着)
○9クインズミラーグロ(3着)
▲3デンコウアンジュ(4着)
☆6ウキヨノカゼ(1着)
以下△3頭省略

で馬連3170円・3連複3600円的中だったのと比較すると、ここだけかなり残念な成績になってしまいました。
(念のため書いておきますが、別にこのコラムだけ外そう!とか、手を抜いた!とかじゃないんですよ、ホントに。)

いずれにしても土曜の開催を見たことで、ある程度の傾向も掴めましたし、伏兵が結構突っ込んできてくれるお陰でワイドが好配当になっているケースも結構見られました。
逆に言えば、まだまだ巻き返す余地はあるということ。開幕週をプラス収支で終えるためにも、日曜はしっかり狙っていきたいと思います!


というわけでまずは

東京1レース
◎1オリジナルデザイン
○5キュンメル

5Rで単勝7番人気1710円、8Rで単勝12番人気11240円、続けざまに9Rで単勝6番人気1710円・・・・・と伏兵ばかりで3勝を挙げた他、最終レースでも7番人気2着のヒモ荒れを演出(ついでに3Rは単勝230円の1番人気馬で4着)。
土曜東京の波乱の原因の40%ぐらいは『大野拓弥騎手』にあると思います。
このレースでは休み明けの前走が5着だった◎オリジナルデザインに騎乗しますが、これまた良い具合の人気になりそうで、なおかつ一叩きの効果も見込める、いかにも穴気配の漂う1頭。狙ってみる価値はありそうですね!

ワイド1-5の1点勝負!


続いて

京都9レース
◎7アドマイヤロブソン
○6ブラックジェイド

このレースが少頭数になった理由は恐らく「◎アドマイヤロブソンが出走するから」でしょう。前走もこの馬自身の走破時計自体は悪くなく、完全に相手が悪かった形で、500万下なら力上位は明白です。
▲スズカホワイトを加えた3連複も考えましたが、ちょっと怖い馬がいるので、手堅くワイドで狙おうと思います!

ワイド6-7の1点勝負!


最後に

福島11レース
◎4フジノパンサー
○9エルカミーノレアル

近2走とも内容が良く、時計的にもなかなかの◎フジノパンサー。ハンデ戦のトップハンデだった前走から定量戦に替わる今回は、条件的にも断然有利。約7ヶ月ぶりの前走がそこまで負けていなかった○エルカミーノレアルも、ひと叩きの効果で上積みが期待出来そうです!

ワイド4-9の1点勝負!

日曜日の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line