TOP > 予想/馬券 > 【フローラS】上位人気だけでは決まらない!?高配当の使者はこの馬だ!
予想/馬券

【フローラS】上位人気だけでは決まらない!?高配当の使者はこの馬だ!

人気薄の好走が珍しくないフローラS。昨年も13番人気のアウェイクが3着に好走したが、果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

内枠が買い!

過去5年、1-3枠の馬は複勝率30%・複勝回収率187%と好成績。開幕週のレースだけに、距離ロスなく運べる内枠に注目したい。
2枠3番を引き当てたキャナルストリート。前走は直線で進路が狭くなる不利もあり9着に敗れたが、メンバーレベルの高かった2走前は4着に好走している。スムーズに運べれば、チャンスのある1頭だ。

前走の人気に注目!

2009年以降、前走の単勝人気が3番人気以内だった馬が3着以内馬24頭中15頭を占めている。前走で高い評価を受けていた馬を狙っていきたい。
2連勝中のモズカッチャン。2戦ともに4角前にポジションを上げつつ、直線でも脚を使う好内容だった。重賞で相手は強いが、一発期待したい。

尾関厩舎に注目!

2012年以降、尾関厩舎は東京芝2000メートルで複勝率33%と高い確率で馬券に絡んでいる。複勝回収率も102%を記録しており、馬券的にも狙い目だ。
前走の未勝利戦を圧勝したレッドミラベル。勝ちタイムはフラワーCと0秒2差で時計面でも裏付けがある。重賞でも楽しみな一頭だ。

桜花賞、皐月賞と3歳限定のレースは波乱の結果が続いている。フローラSでも高配当を狙っていきたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line