TOP > コラム > 成り上がり夫婦のドリーム馬券術【2017年4月29日版】
コラム

成り上がり夫婦のドリーム馬券術【2017年4月29日版】

成り上がり夫婦のドリーム馬券術
洋子「んもう、つまらないわ!退屈だわ。守!なんとかして!」

「明日、1号さん、7号さんとの麻雀を設定したから、そこで、ストレス発散してきなって。」

洋子「あ、そっか。あいつら私が、麻雀初心者だと思ってるんだっけ。それは、楽しみね。ボコボコにしてやるからな。特に、1号。」

そんな訳で、洋子、1号、7号、9号の4人で、卓を囲むことに。

7号「なあなあ洋子、おまえホントに麻雀出来るのか?俺たちとやったら、店の運転資金すっからかんになっちゃうぞ。大丈夫か?」

1号「オレは7号みたいに大人げない事はしないけど、負け込むとけっこうデカいぞ。」

7号「アニキよく言うよ、麻雀になると、一番大人げないのアニキだろうが。」

洋子「あの、大丈夫です。皆さんの邪魔しないように、積み木遊びしてますんで。」

7号「なんだよ、それ。洋子、なんかおまえ、様子がおかしいぞ。」

洋子「別に、普通ですよ。」

麻雀が、始まった。
ルールは、ハコテンで飛ぶと、総握りのウマも入れて、約10万くらいになる。けっこう激しいルールだ。

洋子の親で、スタート。するといきなり・・・

洋子「ロン!7号さん、これ、なんか凄く揃ってません?」

1号「おいおい、いきなりメンホンじゃねえか、親っパネのインパチだよ。凄いな、洋子。」

振り込んだ7号も、はじめはビギナーズラックと思っていたが、その後も洋子が上がりまくり、最初の半チャンは、洋子が断トツのトップ。
続く半チャンでのこと、1号と7号の二人リーチの局面で、洋子が、見事食いタンで交わしたのだが、それを見た7号が・・・


7号「おい、洋子、おまえ、麻雀初心者ってウソだろ。どう見ても、初心者にそんな真似できねーぞ。」

洋子「え、どうしたのよ、7号ちゃん、私なんて、ズブのシロートよ。」

1号「いや、おまえの目配りとか手つきとか、全然シロートじゃないな。ホントの事言えよ。」

洋子「もうヤダなぁ、二人とも。分かりましたよ、白状しますよ。私、実家が雀荘で、幼稚園の頃から、麻雀やってました。大学の学費も麻雀で稼ぎました。プロになれ!とも勧められました。これでいいですか?」

7号「マジか、どうりで強いと思ったよ。」

1号「それを聞いたら、もう容赦しないからな。」

しかし、結局は、洋子がその後も上がりまくり、終わってみれば、洋子の一人勝ち。三人から、70万ほど巻き上げる結果となったのだった。

洋子「皆さん、頑張ったけど、ダメでしたね。ありがとうございます。リベンジ、いつやります?」

7号「アニキ、どうするよ、こんなに舐めた事言われて。」

1号「ん、オレは、しばらくやらない。なんか勝てる気しないわ。」

洋子「あら〜、1号さんらしくないわね。どうしたんですか?」

1号「おまえの運気に、太刀打ち出来る気がしないんだよ。」

7号「確かに。洋子、また、夏くらいにやろうか。」

洋子「な~んだ、つまんないな~。じゃあ、今度は、今日来られなかった2号、4号、8号あたりを誘っちゃおうかな。」

1号「おい、7号、みんなに言っとけよ、洋子とは麻雀やるなって。あ、塩爺には言っていいぞ。」

7号「塩爺なら、マゾだし、むしろ振り込んで嬉しいんじゃないかな。」

洋子「そうよ、私にカモを紹介して下さいよ。」

1号「しっかし、オマエ本当に麻雀強いな。ビックリしたわ。今日勝った金で、天皇賞にもズドンといってくれよ。」

洋子「もちろん!今週は競馬の軍資金も出来たし、土曜からいっぱい買っちゃうわ。」


ということで、明日、洋子が狙うレースは・・・・


新潟11レース!

2番、グラミスキャッスルの単勝2万、複勝4万、馬連で総流し500円、買い足しで、1,8,9,10,12,13,14,15,16の9点に後1000円ずつ。
枠連で、1枠から、総流し8点、1000円。

三連単で、2番軸一頭マルチで、相手が、8,9,11,12,15の5頭。60点、200円ずつ。

洋子いわく、新潟1000直は、8枠、7枠がとにかく人気になるから、1枠は、人気の盲点になる、とのこと。

さすが勝負師!

明日も当たりそうだ。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line