TOP > コラム > 【特別版】昭和オヤジの枠連☆酒場(罰ゲーム決定!の巻)
コラム

【特別版】昭和オヤジの枠連☆酒場(罰ゲーム決定!の巻)

枠連酒場
どうも!
覆面馬主・データの8号です!

さて、罰ゲームについての続報です…

というか、決めました!

前回の話はこちら
【特別版】昭和オヤジの枠連酒場(中華料理屋の個室で8号叫ぶの巻)

ということで、覆面馬主軍団の面々に、ヒヤリングをしてみました。

まとめますと…

1号「セールの上場馬の9代血統リスト作成」
2号「馬探しの際の運転手」
3号「パドック覚えたいから、出走馬のパドック写真全部」
4号「WIN5で当たるデータを見つけて欲しいのでR」
5号「競馬場に女性だけで来てる方、1000人に声掛け」
6号「ダートマラソンに出場」
7号「他の覆面馬主が言ったやつ全部」
9号「洋子さんの馬券買い係」
10号「競馬番組の編集(DVD1000枚程度)」
11号「穴馬が出るときの条件みつけて」

もう、想像通り無理難題ばかりでした。

1号師匠…
サマーセール含めたら、何千頭いるんですか…


2号さんの運転手は「おっ、それなら、いつもと大して変わらないからラッキー」なんて最初思ったのですが、覆面軍団だけじゃなく、2号さんの知り合いが北海道入る時にまで運転しろと…


3号さん、土日に貼りつくのなんて、無理ですよ…


4号さん。
それは自分でみつけてください(笑)


5号さんのは、競馬場ってだけで馬関係ないですし。


6号さんのオーダーなんか、ダートマラソンに出場ですよ? 意味不明です。


7号さんに至っては、もはや、考えるのはめんどくさいけど、なんかキツイことをやらせたいという気持ちがありあり。


9号さん。
今まで、洋子さんの馬券、買わされに行ってたんですね…。相変わらず、哀愁ただよいます。


10号さん。
捨ててください


11号さん。
俺だって見つかるなら、知りたいっす


でも、何かやらなきゃいけない

「どれが一番いいんだろう…」

なんて思っていた時に、着信が…


==================
(8号の電話が鳴る)


8号「もしもし?」

三浦「8号さん、ども!」

8号「三浦(競馬のカリスマ・副編集長)じゃん。どーしたの?」

三浦「実は、先週の特別コラム見まして」

8号「あー、あれね」

三浦「いや、結構覆面馬主の皆さん、無茶言ってるんだろうなぁって。そこで、松本社長としゃべってたんですけど、良いこと思いついちゃって」

8号「?」

三浦「いや実は、最近馬券が調子悪いんですよ。それで、8号さんの事を想像して、データ系で何かあるかな?って思った時、藤田さんのコラム思い出したんですよ」

8号「あのな。三浦」

三浦「はい?」

8号「いつも言ってるだろ? 結論から喋れって。今のところ意味まったくわからないぞ」

三浦「あ、そうでした。そうでした。」

8号「で、なによ?」

三浦「カリスマで新しいコラムやってください!」

8号「は?」

三浦「とりあえず、新しいコラムの枠つくっといたんで、そこで公開して欲しいんですよ。あ、心配しないでください。画像もデザイナーに頼んで、かっこいいの作ってもらいましたから」

8号「ごめん、三浦。ますます意味がわからないんだけど」

三浦「もう。8号さん、もう夕方ですよ? 寝ぼけてないです?」

8号「お前の説明が良く解らないの!」

三浦「いや、ほら。藤田さんが結論の中で、元騎手としての視点で各競馬場のコース解説してくれてるじゃないですか?」

8号「そりゃ、いっつも見てるから知ってるけど」

三浦「それで、元騎手の目線だけじゃなく、データのスペシャリストの解説とか、傾向を教えて欲しいなと思って」

8号「うまキュレに、コース分析あるじゃねーか。 それ刷新すればいいだろ?」

三浦「いやぁ、ちょっと、人手が足りないんですよ。実際、データ調べるのメンド…じゃなくて、データ調べるのもセンスって必要じゃないですか?」

8号「三浦、いま面倒って言いかけたよな?」

三浦「いやだなぁ。そんな事いわないですよ。やっぱり、センスですよね、センス。ほら、Tさんの推奨馬って凄い良い成績じゃないですか? その一番弟子の8号さんが解析したら、カリスマの読者の皆さん、めちゃくちゃ喜んでくれると思うんですよ」

8号「俺、1号師匠のように文才ないから、今でもかなりテンパってる状態の中、更にコラム書けってこと?」

三浦「でも、思うんです。今、覆面馬主の皆さんにヒヤリングされてるんですよね? 絶対、俺が思いついた案が一番簡単だと思いますよ」

8号「あのさ、三浦って完全に俺のこと暇な人間だと思ってるだろ?」

三浦「そんな訳ないじゃないですか。もう。疑り深いんだから8号さん。でも、どうです? 8号さんの馬券にも直結するし、それを見た覆面馬主の面々も競馬のカリスマのファンの方も喜ぶし。コース分析があれば、予想家陣の的中率も更に上がるかもしれないですよね? ほら、あら不思議。誰も損しないWIN-WINじゃないです?」

8号「いや、俺の時間がかなり削られて…」

三浦「じゃあ、是非よろしくお願いしますね! では、ちょっとこの後、打合せあるのでまた!」

8号「あ、おい…」

(ツーッ、ツーッ、ツーッ、ツーッ…)
==================


相変わらず三浦は、人の話を聞かない…

なお、三浦とは、競馬のカリスマの副編集長。競馬のカリスマで無料コラムの「カリスマの歩き方」を執筆している人間なんで、知ってらっしゃる方も多いですかね。

さて本題ですが、確かに松本社長と三浦が考えた案が、なにやら悔しいものの悪くない。
コース分析に関しては、現時点で毎週のように調べてますからね。

それに伸二さんのコースのイメージと、データ的視点での差なんかも見れたら面白いかもしれないですし、ここは、癪ですが(笑)この意見にのってみましょう。


ということで、今週末から、競馬のカリスマにて、開催場の最新版コース分析を公開していきます!

いきなり全コースという訳にはいきそうもないですが、特別戦を中心に、近々には全コースのコース分析を掲載していきますので、馬券のお供に使っていただければ幸いです。

では週末お会いしましょう!

8号でした!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line