TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年5月14日版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年5月14日版】

全力一点少年=素イチスイッチ
こんばんは、2号です。

まずは土曜の結果から振り返って参りましょう!

・京都2R・・・ワイド不的中(4番人気◎3着、1番人気○4着)
・新潟5R・・・ワイド520円的中(1番人気◎1着、5番人気○3着)
・京都9R・・・ワイド不的中(6番人気◎6着、1番人気○2着)

いやぁ、京都2Rはまさか武豊騎手の単勝1.8倍、○フィールドステイが4着になるとは・・・・・!『3着内期待値45%(2号の独自データ調べ)』と紹介していた岡田祥嗣騎手の◎ヴィッセンが折角しっかり3着に来てくれたのに、安牌だと思っていた方が撃沈。競馬あるあるです。

ちなみに武豊騎手のぶっ飛び&2着が最低人気馬だったこともあって、ワイドは3通り中2通りが万馬券になっていました。 目標にしていた『500円~1000円の的中』は新潟5Rで達成できましたが、まさか京都2Rがここまで荒れるとは思いませんでしたし、仮に「武豊騎手の人気馬が飛ぶ!」と予想していたとしても、じゃあ最低人気馬を狙おう!とはまず思わないわけで・・・・・。
『1点勝負でワイド万馬券的中』の道のりは遠いなぁと思った1戦でした。

そうそう、昨日の紹介時に突然登場した『2号の独自データ』ですが、内訳等々は秘密ということで。一応ただの妄想だけじゃなくて、ちゃんとデータ的な根拠も使って買い目を決めているわけです。

【覆面馬主・データの8号監修 8ラボ】

で、今週から【競馬のカリスマ】で、【データの8号】が新たなコース分析のデータ系コラムを始めたとのこと。そもそもの発端が『罰ゲーム』ですし(上記リンク先参照)、どうなることやら・・・・・と思っていたら、これがまたかなりのボリュームで手抜き無し、役立ちそうな内容ばかり。
まぁこのぐらい真面目じゃないと『データ主体のコラム』なんて務まりませんよね!

今後も分析するコースを順次増やしていくそうなので、陰ながら応援しつつ、自分もこっそりパク・・・・・じゃない、参考にさせてもらおうと思ってます!


というわけで日曜の予想に入りましょう!
まずは

京都3レース
◎2ブルベアレオパード
○12メイショウアワジ

出遅れた初戦は後方からの競馬でしたが、直線で物凄い末脚を使い、既走馬をどんどん交わしていった◎ブルベアレオパード。前目に行くであろう○メイショウアワジ他数頭が全く止まらない状況になってしまうと厳しいかもしれませんが、『脚抜きの良い馬場なら逃げ・先行勢だろう、追い込み馬は不要!』と考える人がいそうな状況下。後方勢最有力と見ているこの馬が食い込んできたら、結構おいしい配当になってくれるんじゃないかと思います。

ワイド2-12の1点勝負!


続いて

東京10レース
◎11モンサンレガーメ
○9サクレエクスプレス

ダートデビューで2連勝を達成し、一時は『木幡巧也騎手で米国三冠へ』と言われていた◎モンサンレガーメ。(あれ、一冠目のケンタッキーダービーは先週だったような・・・・・?)
前走は揉まれて負けてしまいましたが、陣営が米国遠征を意識した「デビューからの2連勝」は、東京ダート1600m・重馬場&不良馬場でのものでした。中間の除外などで間隔が開いてしまい、必ずしも順調な中間とは言えませんが、連勝時と似たような条件になりそうなここで狙ってみる価値はありそうです!

ワイド9-11の1点勝負!


最後に

京都11レース
◎3サイタスリーレッド
○6コウエイエンブレム

以前からたびたび推奨している連勝馬◎サイタスリーレッド。あの時の「ダート替わりで一変」は本当に衝撃的でした。
今回は昇級初戦&初OP挑戦ということで、○コウエイエンブレムをはじめ相手関係が一気に強化されますが、3キロ減は魅力的。既にOP級の持ち時計もありますし、4連勝目があってもおかしくない1頭です!

ワイド3-6の1点勝負!

日曜日の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line