TOP > コラム > 馬券取ルメール☆利益デムーロ!【2017年5月13日版】
コラム

馬券取ルメール☆利益デムーロ!【2017年5月13日版】

馬券取ルメール☆利益デムーロ!
皆さんこんばんは!
今日も引き続き私2号が担当させていただきます。

というわけでまずは、先週日曜の結果から参りましょう!

◆M.デムーロ騎手
東京4R 1プレシャスブルー 1人気1着 単勝140円/複勝110円
東京11R 4カラクレナイ 1人気17着

◆C.ルメール騎手
東京1R 1ラボーナ 1人気1着 単勝210円/複勝110円
東京11R 1モンドキャンノ 3人気9着

「これは勝つだろう」と思って紹介した午前中の2頭は、共に1番人気だったものの無事1着。どちらも危なげのない勝ち方で、「メインも二人のうちどちらかが勝つかな?」と思ってました・・・・・が、結果は上記のとおり。

紹介していた時にも書いたとおり、荒れるイメージとは裏腹に『過去10年中1番人気馬が7回馬券圏内』に来ているレースではありましたが、マイルでの勝利は無い・・・・・という点がネックだった○カラクレナイ。印からも解るとおり【競馬のカリスマ】の予想でも対抗評価まででした。

ちなみに同じ理由でモンドキャンノも☆まで。ついでに実際の1着馬アエロリットと同3着馬ボンセルヴィーソも△の押さえまで。
『マイルでの勝利は無いもののマイル重賞好走はアリ』『父がこのレースと相性の良いクロフネやダイワメジャー』といった理由で、皐月賞激走の疲労残りが気になったアウトライアーズ等々を切ってこの2頭を入れ、結果的に勝ち馬が抜け目という恥ずかしい事態は回避出来ましたが、2着のリエノテソーロをダートのスプリンターだと完全に軽視していたため名指しで切って結局不的中・・・・・。
○☆の2頭もそれぞれ不安点はあったものの、重めの印にするだけの理由もちゃんとあったわけで。そこに加えてデムーロ騎手、ルメール騎手の手腕なら!と思っていましたが、なんというか予測の大部分が明後日の方向にぶっ飛んだレースだったなぁという感じでした。
(これ以上書くと物凄い蛇足になってしまいそうなので、他の部分の回顧は『競馬のカリスマ』の方でやろうと思います)

というわけで気を取り直して、今週はデムーロ騎手、ルメール騎手とも土日両日東京での騎乗となっております。
日曜の『ヴィクトリアマイル』は先週と同じ東京マイルの“荒れやすい”GI。どんな結果になるのか、デムーロ騎手ルメール騎手は何着になるのか、今から非常に楽しみです!

◆M.デムーロ騎手出走レース
東京4R 7オーロファイン
東京7R 2アンジェリー
東京10R 11リッチーリッチー
東京11R 10レッドファルクス
東京12R 2アンプラグド

◆C.ルメール騎手出走レース
東京2R 11スペリオルシチー
東京4R 2ムスターヴェルク
東京6R 6スプリットステップ
東京8R 12タイガーヴォーグ
東京9R 4ネームユアポイズン
東京10R 3トーセンマタコイヤ
東京11R 3キャンベルジュニア


それでは土曜のデムーロ騎手の推奨馬を挙げていきましょう!

■東京10R・緑風S
◎11リッチーリッチー

4分の3馬身、ハナ差、クビ差・・・・・と、微妙に勝てないレースが続いていた馬が前走で見事前進。重馬場が得意だったのか、昨年3月以来だったデムーロ騎手とのコンビが奏功したのか、初ブリンカーが利いたのか。好走した要素が多いため「これだ!」と言い切ることは出来ませんが、土曜の東京は雨の予報で、引き続きデムーロ騎手が騎乗、もちろん今回もブリンカーを装着。おまけに叩き2戦目で斤量55キロとなれば、勝ち負け必至と言えるでしょう!

■東京12R・4歳上1000万下
▲2アンプラグド

最近は断然人気(になってしまいそうな実力)馬の紹介が多いので、今回はちょっと人気が薄そうな『▲(単穴)』も1頭。
芝の中長距離で伸び悩み、初ダートに挑戦した前走で、直線一気のごぼう抜き。極端な競馬だったため「砂を被ったらどうなるか」「1000万下のペースでどうなるか」等々不安要素はありますが、少なくとも『3年前に芝の500万下を勝った時よりスムーズだった』ことは間違いありません。芝でも1000万下3着がある馬ですし、同じような戦法を取るにしても、直線が長い東京コースに替わるのは好都合。連勝の可能性も十分あると思います!


続いてはルメール騎手の推奨馬です。

■東京2R・3歳未勝利
◎11スペリオルシチー

前に行っても後ろに行ってもそれほど切れないタイプでしたが、ルメール騎手が騎乗し、距離を短縮して挑んだ前走で久しぶりの馬券圏内に。この時「脚質的にダートの方が合うのでは?」と鞍上から進言があったそうで、今回はダートマイルに挑戦です!
後方からしか行けないような馬だと、初ダートで揉まれて砂を被って・・・・・ということもありますが、東京ダートマイルは芝スタートですので、前走のようなスタートが切れればすんなり前目が取れそうです。

■東京6R・3歳500万下(牝)
◎6スプリットステップ

向こう正面で先頭に立ち、そのまま押しきった前走の内容はなかなかのもので、昇級してもそれほど壁は無さそうです。土曜東京は雨予報ですが、スピード感溢れる走りは脚抜きの良い馬場も合いそうですし、デビュー3戦目ならまだまだ上積みもあるでしょう。好勝負が期待できそうですね!

本日は2号がお送りしました!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line