TOP > 予想/馬券 > やはり荒れた!アドマイヤリード初重賞制覇!【第12回ヴィクトリアマイル】レース&的中結果まとめ
予想/馬券

やはり荒れた!アドマイヤリード初重賞制覇!【第12回ヴィクトリアマイル】レース&的中結果まとめ

2017年5月14日(日)東京競馬場で行われたG1【第12回ヴィクトリアマイル】。
今回も、レース結果とうまキュレ御用達の予想家の的中結果をまとめてみた。
馬キュレ

ヴィクトリアマイルはアドマイヤリードが優勝

inyofu 5月14日、東京競馬場で開催された第11R・ヴィクトリアマイル(GI、芝1600m)は、後方内めを進んだ6番人気アドマイヤリード(牝4、栗東・須貝)が、直線の激しい追い比べのなかから鋭く抜け出し1着でゴールイン。重賞初制覇を飾るとともに、新女王の座に就いた。勝ちタイムは1分33秒9(稍重)で、鞍上はC.ルメール騎手。1馬身1/4差の2着は大外から豪快に追い込んできた11番人気デンコウアンジュ、2着にクビ差の3着は中団から脚を伸ばした7番人気ジュールポレールが入った。なお、1番人気ミッキークイーンは直線での伸びを欠き7着に終わっている。

▽配当
単勝5 1350円
馬連5-10 4万2710円
馬単5-10 7万3750円
3連複3-5-10 12万3870円
3連単5-10-3 91万8700円
(5.アドマイヤリード、10.デンコウアンジュ、3.ジュールポレール)
動画を見る

勝利騎手のコメント(ルメール騎手)

inyofu 「自信はありました。この馬場も上手です。スタートでいい位置が取れてペースも速くなかったです。速い脚が短い馬なので、直線まで我慢していました。前走と近い馬場状態でしたし、小さな馬なので、こういうコンディションはいい走りをします。馬場の外のいいところを走れました。嬉しいです」

全て上手くいった 2着デンコウアンジュ

inyofu 蛯名騎手(デンコウアンジュ=2着)「スムーズに走れて、全てがうまくいったね。東京は合うし、時計が少しかかる馬場も良かった。一瞬は(勝ち馬より)首くらい出たシーンもあったけど、よく走ってくれたと思う」

まだまだ強くなる 3着ジュールポレール

inyofu 幸騎手(ジュールポレール=3着)「一瞬来たかと思った。だいぶ力をつけているし、これからまだまだ良くなる馬。走る馬だと思っていたけど、今日の走りで自信が確信に変わりました」

まさかの7着 ミッキークイーン

inyofu 浜中騎手(ミッキークイーン=7着)「ゲートは上手に出てくれて、出たなりで競馬はできた。いつも反応は鈍い方だけど、今日は手前を3回くらい替えて走っていたし、最後もデンコウアンジュが横から来たところで抵抗できなかった。申し訳ないです…」

その他の着順とコメント

inyofu ▼4着スマートレイアー(武豊)この馬の特性を生かすレースはできたが、勝ち馬とは一瞬の脚の差が出た。

 ▼5着ソルヴェイグ(川田)1200メートルを使ってきているから自然とハナへ。よく頑張ってくれました。

 ▼6着クイーンズリング(M・デムーロ)よく頑張ったが、馬場が合わない。

 ▼8着フロンテアクイーン(北村宏)外に張り出してくる馬が多くてロスのある展開。

 ▼9着ウキヨノカゼ(吉田隼)直線に出る時の不利が大きかった。

 ▼10着ルージュバック(戸崎)外に出せず中を突いたが、伸びがいまひとつだった。

 ▼11着レッツゴードンキ(岩田)3〜4角で力んでパワーを使ってしまった。

 ▼12着アットザシーサイド(田辺)緩い馬場がこたえたのか4角で手応えが怪しくなった。

 ▼13着アスカビレン(池添)いい位置で競馬ができたが、最後は力尽きた。

 ▼14着ヒルノマテーラ(四位)内を突いて一瞬は“オッ”と思ったが。

 ▼15着クリノラホール(北村友)いい経験になったと思う。

 ▼16着リーサルウェポン(内田)他馬が抑えていたので前に行ったが…。
1番人気のミッキークイーンが7着になるなど人気サイドが総崩れ、6番人気アドマイヤリードが最も人気が高く、続いて2着が11番人気デンコウアンジュ、3着が7番人気ジュールポレールという波乱の結果となった。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎人気ブログランキングへ(12位前後)
〇ミッキークイーン
▲スマートレイアー
☆アスカビレン
△4・8・14・15
タイトル通り3連系で勝負するブログ。微妙と判断した人気どころをばっさり切る予想をしたがここまで荒れると予想できず的中ならずであった。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎8クイーンズリング
○11ミッキークイーン
▲14レッツゴードンキ
△6、2、3、7、5
独自の理論で調教予想をする天童なこさんのブログ。本命クイーンズリング、対抗ミッキークイーンで勝負したが6、7着と敗退、的中ならずであった。

今週の馬キュン!は?

動画を見る
今週はヴィクトリアマイルを大予想した「馬キュン!」。アドマイヤリードに印をつけていた人はいたが重い印は誰も打てていなかった。しかし、岡井社長が3着ジュールポレールを対抗と見事な予想だった。
ヴィクトリアマイルを制したのは伏兵アドマイヤリード。重賞ではなかなか結果の出せなかった彼女がついに待望の初勝利を挙げた。2着はさらに人気薄だったデンコウアンジュ、3着は7番人気ジュールポレールとやはり今年も荒れた結果になった。3連単は90万円越えの高配当となっている。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line