TOP > エンタメ・雑学 > 2017年5月第2週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
エンタメ・雑学

2017年5月第2週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】

2017年5月第2週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
ヴィクトリアマイルを制したのは伏兵アドマイヤリードだった今週の競馬界。他にもアドマイヤデウス海外挑戦、マカヒキ宝塚記念回避、ルメール絶好調!など一週間の競馬ニュースまるわかり。
馬キュレ

アドマイヤデウスがメルボルンCへ!

inyofu 4月30日に京都で行われた天皇賞・春(GI、芝3200m)で4着に入ったアドマイヤデウス(牡6、栗東・梅田)が、11月7日にオーストラリアのフレミントン競馬場で行われるメルボルンC(GI、芝3200m)に挑戦することが分かった。8日、管理する梅田調教師が明らかにした。
アドマイヤデウスがメルボルンCへ挑戦すると発表された。詳しいローテーションなどはこれから決めるようである。天皇賞・春で4着に入っている実力馬なのでぜひ豪州でも活躍してきてもらいたい。

マカヒキ宝塚記念回避!

inyofu 昨年のダービー馬マカヒキ(牡4、栗東・友道)につき、次走予定していた6月25日の宝塚記念(GI、芝2200m)は見送り、秋まで休養することが明らかとなった。
サトノダイヤモンドも回避が発表されている宝塚記念。マカヒキも回避ということになりキタサンブラック一強という雰囲気が出てきたが果たしてどうなるか。

障害レース 平沢騎手がJRA新記録!

inyofu 5月13日、新潟競馬第4R・障害4歳上未勝利でマックスドリーム(セ10)が1着となり、騎乗していた平沢健治騎手(36、栗東・フリー)は、障害レース騎乗機会5連続勝利を達成した。

この5連続勝利はすべて新潟競馬場でのもので、星野忍元騎手(1989年)、田中剛元騎手(2003年)、熊沢重文騎手(2009年)らの持つ障害レース騎乗機会4連勝を抜き去り、JRA新記録となっている。
障害レースの騎乗機会5連続勝利というJRA新記録を達成した平沢騎手。残念ながら5月14日のレースで6連勝のさらなる記録更新はならなかったが見事な記録である。

ルメール騎手600勝&9連対!

inyofu 5月14日、東京競馬第1R・3歳未勝利でミンネザング(牝3)が1着となり、騎乗していたクリストフ・ルメール騎手(37、栗東・フリー)は中央競馬史上72人目、現役では29人目となるJRA通算600勝を達成した。初騎乗となった2002年12月7日から約14年5カ月、3627戦目での記録。同騎手は「600勝達成はとても嬉しいです。まだ大井の的場文男騎手には届きませんが(笑)。毎週たくさんのファンの方々の声援をいただきとても嬉しいですし、感謝しています。東京競馬場は素晴らしい競馬場ですし、昨年の1日8勝を超える1日9勝もいつか達成したいです」と、JRAを通じコメントしている。
600勝の大台に乗ったルメール騎手。この日はG1ヴィクトリアマイルの勝利も含めて9連対という記録も達成しており、これはJRAの最高タイ記録である。この日はルメールづくしの1日だったと言っていいだろう。

今週のリーディング情報

inyofu 1位 M.デムーロ騎手(今週2勝)【66.38.32.26.26.78】 (→)
2位 C.ルメール騎手(今週4勝)【60.47.42.27.25.113】(→)
3位 戸崎圭太騎手 (今週5勝)【56.53.38.29.25.164】(→)
4位 田辺裕信騎手 (今週2勝)【51.37.23.24.26.180】(→)
5位 内田博幸騎手 (今週4勝)【42.25.35.36.34.194】(→)
6位 和田竜二騎手 (今週4勝)【39.28.31.32.38.199】(→)
7位 武豊騎手   (今週1勝)【33.34.28.26.21.97】 (→)
8位 福永祐一騎手 (今週2勝)【32.28.25.18.23.119】(↑)※前週9位
9位 吉田隼人騎手 (今週0勝)【31.15.21.19.21.166】(↓)※前週8位
10位 松山弘平騎手 (今週3勝)【30.22.17.16.25.183】(↑)※前週11位以下

今週はC.ルメール騎手づくし。JRA通算600勝&GI勝ち含む1日9連対を成し遂げ、首位M.デムーロ騎手に6差まで接近。オークス、ダービー週での逆転も視野に入ってきました。ただ、下からの突き上げも凄まじく、戸崎騎手が今週最多となる5勝をあげ、両者を追っています。内田騎手、和田騎手、松山騎手も俄然好調。次週も目が離せません!
ルメール騎手が今週も絶好調である。首位デムーロ騎手との差をさらに縮めてあと6勝差となっている。このままいけば来週あたりにも逆転するかもしれない勢いである。また昨年のリーディング戸崎騎手も順調に勝ち星を重ねて着実に差を詰めてきている。

2017年5月第2週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
今週はアドマイヤデウスの豪州挑戦やマカヒキの宝塚記念回避などが話題となった。ルメール騎手は3627戦目で600勝達成と、武豊騎手が1992年8月29日に600勝を達成した際(3683戦目)よりも早い記録達成。また、1日に9連対とタイ記録にも並び、さらなる活躍が期待される。リーディングは昨年熾烈な争いをしたデムーロ、ルメール、戸崎の3騎手が今年も熱い戦いを見せてくれそうな予感だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line