TOP > 予想/馬券 > 2014年【宝塚記念】ファン投票1位のゴールドシップが昨年と同じローテで史上初の連覇を目指す
予想/馬券

2014年【宝塚記念】ファン投票1位のゴールドシップが昨年と同じローテで史上初の連覇を目指す

昨年の覇者ゴールドシップがファン投票1位に選出され、今年も宝塚記念に帰ってきた。5戦4勝と大得意にしている阪神の舞台でどのような走りを見せてくれるのだろうか。
ゴールドシップ

昨年の宝塚記念では2着馬に3馬身半差をつける圧勝!!

昨年の宝塚記念におけるゴールドシップの走りは圧巻の一言であった。今までは後方から捲っていくというレース運びが板についていたゴールドシップ。しかし、このレースでは4番手につけてレースを進めると直線では重い馬場を力強く駆け抜け2着のダノンバラードに3馬身半差をつける圧勝劇を演じた。

小回りコース+急坂で無類の強さを発揮する!

2012年皐月賞


2012年有馬記念
http://youtu.be/8yU3BN3pMcQ
ゴールドシップは坂のある小回りコースで無類の強さを誇る。中山競馬場と阪神競馬場での成績を見てみると8戦して(6.1.1.0)と複勝率は100%。今回のレースも期待せずにはいられない。

昨年と同じローテーションで臨む!

2013年阪神大賞典
http://youtu.be/HVjOnaJXnW8
2014年阪神大賞典
http://youtu.be/yGWxJvQrJ1g
ゴールドシップは昨年と同じく阪神大賞典→天皇賞春→宝塚記念とローテを組んできている。また、ローテだけではなく昨年が1着→5着→1着だったのに対して今年も1着→7着→○着と似たような戦績を歩んでいる。小回りが得意なゴールドシップにとって京都外回りコースの天皇賞は不向きなコースであることからもやはり陣営もここを目標にしてきているはずだ。

ステイゴールド産駒は近5年で4勝!

2009年宝塚記念
http://youtu.be/B2F5speBvDU
2012年宝塚記念
http://youtu.be/mR815LqyLik
近5年の宝塚記念では2011年のアーネストリーを除く4勝をステイゴールド産駒が挙げている。またこの4勝の内昨年のゴールドシップ、2012年のオルフェーヴル、2009年のドリームジャーニーと3勝が父ステイゴールド×母父メジロマックイーンという血統構成。諸にこのレースへの適性が表れる結果となった。

レース創設以来連覇はない…

血統や適性など多くの面で有利に働きそうなゴールドシップにも不安要素がある。それが創設以来連覇した馬がいないことだ。60年以上の歴史がある当レースにおいて連覇をした馬がいないことはやはり気がかりである。

鞍上、騎手ともに絶賛の動き!

inyofu 3週連続の騎乗となった鞍上は「本当に順調。3回乗って、人と馬とのコンタクトがなめらかになった気がする。もともと能力はすごい。ちゃんと走ってくれれば結果はついてくる」と手応えを語った。須貝師も「何も言うことがないぐらい、すばらしい動き」と絶賛していた。

宝塚記念連覇を目指すゴールドシップ。昨年と同じ臨戦過程を歩んでいることやステイゴールド産駒にとって庭とも言える阪神芝2200mのコースでのレースと推せる材料は満載だ。横山典弘騎手への乗り替わりに関してもコメントから問題なさそうであり、心配な点といえば宝塚記念に参戦するか否かが天皇賞春後に未定となったため、追い切り本数が昨年多くないという点くらいだ。しかし、この不安点も多くの強調材料で相殺されるであろう。つまり、ゴールドシップが史上初の連覇を成し遂げる可能性は大いにあるのではないだろうか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line