TOP > 地方競馬 > 【祝7000勝達成】的場文男騎手イベントまとめ
地方競馬

【祝7000勝達成】的場文男騎手イベントまとめ

2017年5月17日、地方競馬通算7000勝を達成した大井の的場文男騎手。
的場文男騎手の7000勝達成を祝し、2017年5月22日(月)から開催される大井競馬では記念グッズのプレゼントやイベントが行われる。先着順のプレゼントや期間限定情報をお見逃しなく!
生きる伝説・的場文男騎手のレジェンドなエピソードも後半にまとめてみた。
的場文男

7000勝記念イベント&グッズプレゼント情報

◆ 祝賀フラッグ「MATO-BATA(マトバタ)」配布
的場騎手のサインをプリントした祝賀フラッグ「MATO-BATA(マトバタ)」を配布。
日時:2017年5月22日(月)18:30頃~
配布数:大井競馬場先着500名様
的場フラッグ

◆ 的場騎手祝賀セレモニー
5月22日(月)のメインレース終了後、的場騎手7000勝記念の祝賀セレモニーを実施。
日時:2017年5月22日(月)20:15頃~
場所:大井競馬場・賞典台

◆ 的場騎手7000勝達成メモリアルグッズプレゼント
大井記念(SII)当日、的場文男騎手7000勝記念のメモリアルグッズ引換券を配布。
ここでしか手に入らない超レアグッズ!
日時:2017年5月24日(水)開門~
配布数:大井競馬場先着7000名様
馬キュレ

◆ 記念入場券発行
7000勝達成時のゴールシーンをデザインした記念入場券を発行。
発売日:2017年6月7日(水) 東京ダービー当日限定
発売場所:大井競馬場正門特設入場券発売所、北門入場券発売所
発売枚数:7000枚
購入制限:お一人様2枚まで

◆ Legends of 的場展
好評につき延長決定!的場騎手の知られざる情報や名記録、本企画のためにインタビューした「的場騎手への100の質問」など、今日まで歩んできた伝説を展示。
日時:2017年5月22日(月)~5月26日(金)
場所:L-WING1階


的場文男7000勝
◆ 的場カラー場内装飾
大井競馬場内に的場カラー(赤・白星)を基調とした装飾が施される。
日時:2017年5月22日(月)~5月26日(金)
場所:大井競馬場内各所
※立会川駅前通り繁栄会でも的場カラーの装飾を実施。

◆ 的場騎手渾身の騎乗BEST15映像放映
これまで3万回を超える騎乗の中から、ご本人一押しの騎乗を場内各所で放映。
日時:2017年5月22日(月)~5月26日(金)
放映場所:大井競馬場エキサイティングビジョン、場内モニター、ニコニコ生放送競馬チャンネル、TOKYO MX等

◆ MATO‐METER(マトメーター)!
大井競馬場来場の記念に、そして的場騎手7000勝達成の記念に、パネル型勝利数カウントアップボード「MATO-METER」と一緒に写真を撮ってSNSに投稿しよう!
設置場所:大井競馬場トゥインクルステージ横
7000勝達成後、カウントを一時的にストップしています。

その他、的場騎手の勝負服にちなんだレッドカレーの登場や、直筆サインの抽選会、お名前が「マトバ」または「フミオ」の方への割引サービスなども実施。
詳細はコチラ!【TCK・的場文男騎手7,000勝特設サイト】

的場文男騎手のレジェンドなエピソード

◆ 重賞で7000勝達成!

◆ 踊るようなフォーム
inyofu -的場文といえば、あのダイナミックで踊るようなフォームが有名だ。動作の速さと振幅は昔とまったく変わらない。あの独特のスタイルはどうやって確立したのか。

 「25歳ぐらいだったかなあ。体を使って必死で追ううちに自然と。あれで伸びるんですよ、馬が。意識しなくて気がついたらという感じで」。
inyofu だが、誰でもマネができるわけではない。もともと並外れた締めつけ力があった。それに肉や皮膚が耐えられなくて何度も裂傷を繰り返した。今ではくるぶしは1センチほど出っ張って化骨しカチンカチン。ふともも、ふくらはぎとクラに直接当たる部分は、まるで鋼のように硬い。

inyofu オーストラリアで同僚の騎手たちと話していたときのこと。
「ヤスシ、日本のジョッキーで一番は誰なんだい?」
「ユタカ・タケっていうひとがいるよ」
ネットで映像を見せると、
「ふ~ん」
オーストラリア人騎手たちの反応、うすい。
ほかにも数人、上手いと思う騎手を紹介したが、反応はどれほども変わらない。
それじゃあってんで、
「フミオ・マトバだ。これならどうだ?」
反応一変。
「スゲー!!!グレイトだよ!!!なんだこのスゲージョッキーは!!!
間違いないよ!このフミオ・マトバっていうのは世界一だ!!!」

われらがフミオ・マトバは、オーストラリアのジョッキーたちも大絶賛なのです。

◆ 丁寧な返し馬
inyofu 『いつも返し馬を最後まで丁寧に行うのはなぜですか? 競馬を見始めた20年前から変わらず、尊敬しています (まーさんさん・男性)』
inyofu 的場 返し馬については、新人の時は全然違う考えだったんですよ。返し馬をすると疲れちゃう、レース前は疲れさせない方が絶対にいいんだ! って信じていたんだけど、とんでもない…。返し馬をやり出して、勝つようになったんです。
inyofu 『的場さんが返し馬で2周すると穴でもよく馬券にからんだりしていますが、やっぱり返し馬で2周する馬は強いですか? そして自信があったりするときに2周するのでしょうか? (マスミさん・男性)』
inyofu 的場 違う違う(笑)。ほら、ゾウとかウシみたいな馬っているでしょう? パドックからカッカッしているような馬は、その時点でだいぶ筋肉も心肺機能も出来てきている。ところが、のっそのっそ気合のない馬は、返し馬をしっかりしておかないといけないから。じっくりほぐして、全能力を出してやろうと思っているんですよ。

◆ 自身の腰に鉛
inyofu 1つ質問させてもらってもいいですか? 的場騎手は鉛を自分自身の腰に巻いているじゃないですか。鞍下に鉛を入れて馬の背中に乗せる騎手が多い中で、どうしてなのかなって気になっていて。
inyofu 的場 あれはね、馬に負担をかけたくないからです。鞍につけるより自分で背負った方が、馬が楽なんじゃないかなって。
inyofu だいたい1キロ。2キロぐらいまでは平気ですよ。慣れですね。ただ、鉛をチョッキに入れるのはダメだった。アラブのオープンで60キロ以上背負わされた時に、チョッキを着たの。4キロぐらいだったけど、動けなかった。あれはダメだわ。腰のバンドはいいですよ。あれなら全然平気!

◆ 少年のような?人柄


 真島大輔騎手(大井所属)
inyofu 【Q2.人間・的場文男のスゴイと思うところは?】
 騎手というより、人としての方が自分はすごいなって思っています。なんせ優しいじゃないですか。若い子たちにも頻繁にイジられていますが、よく怒らないなって思いますよ(笑)。根が優しい方なんでしょうね。

 森泰斗騎手(船橋所属)
inyofu 【Q3.的場騎手との思い出のエピソードは?】
 2年前に僕が初めてリーディングを獲らせて頂いた年に、忘年会で一緒になる機会がありました。そのときに、「がんばったな、がんばったな、がんばったな」って。自分の中ではかなり大変な思いでリーディングを獲ったつもりでした。「おめでとう」とは言ってもらっても、「がんばった」とか「大変だったね」って言われることは少なかったので、的場さんに言われた言葉はすごくうれしかったです。「俺もがんばらなきゃな」って的場さんは言っていましたが、まだがんばるのかって当時は思ったんですけど(笑)。でも、2年後もあのときの言葉を実行しているのが本当にすごいです。


「大井の帝王」の愛称で親しまれ、2016年9月7日に還暦を迎えた的場文男騎手。
ダイナミックな騎乗でファンを魅了し、馬から降りたら少年のような振る舞いで周りからよくイジられているらしい。
2017年5月17日に自身の持つ重賞最年長勝利記録を更新して地方競馬通算7000勝を達成し、競馬ファンに興奮と感動を届けてくれた。
生きる伝説がどこまで記録を伸ばしていくのか、これからも楽しみにしたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line