TOP > 騎手 > ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)まとめ【名古屋戦】
騎手

ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)まとめ【名古屋戦】

2017年に新設されたヤングジョッキーズシリーズ(YJS)のトライアルラウンドが4月26日(水)から始まった。年末の12月27日(水)に大井競馬場、28日(木)に中山競馬場で開催されるファイナルラウンド出場に向けて、JRAと地方競馬の若手騎手たちがしのぎを削っている。
今回は6月8日(木)に名古屋競馬場で開催されるトライアルラウンドで騎乗する騎手についてまとめてみた。
ヤングジョッキーズシリーズ
※ヤングジョッキーズシリーズとは?こちら

騎手ランキング&騎乗スケジュール【西日本地区】

2017年6月8日の名古屋戦では、西日本地区の若手騎手たちが勝敗を競い合う。JRAの加藤祥太騎手と森裕太朗騎手は、本シリーズにおいて名古屋戦が初騎乗となる。

◆騎手ランキング&騎乗スケジュール【西日本地区】
馬キュレ
馬キュレ
この中からファイナルラウンドに出場できるのは、地方・西日本地区の上位3名と、JRAの最上位1名、JRAの最上位をのぞいたJRA・西日本地区の上位3名である。

2017年6月8日騎乗騎手【地方 西日本地区】

◆加藤 聡一(かとう そういち)2016年デビュー 愛知
【加藤聡一騎手 カメラサイン動画】

◆田村 直也(たむら なおや)2016年デビュー 兵庫

◆栗原 大河(くりはら たいが)2015年デビュー 金沢

◆柴田 勇真(しばた ゆうま)2015年デビュー 金沢

◆松木 大地(まつき だいち)2015年デビュー 高知
【松木大地騎手 オフショット動画】

2017年6月8日騎乗騎手【JRA 西日本地区(JRA栗東所属)】

◆川又 賢治(かわまた けんじ)2017年デビュー

◆森 裕太朗(もり ゆうたろう)2015年デビュー
【森裕太朗騎手 成績が凄いと話題】

◆加藤 祥太(かとう しょうた)2015年デビュー

◆小崎 綾也(こざき りゅうや)2014年デビュー

◆義 英真(よし えいしん)2014年デビュー
【義英真騎手 トレーニング動画】

◆城戸 義政(きど よしまさ)2013年デビュー


フレッシュで個性豊かな面々が揃うヤングジョッキーズシリーズ。兵庫の田村直也騎手は減量に苦しんでJRA競馬学校に3回落ち、2016年9月に31歳にして地方競馬で騎手デビューを果たした苦労人。夢を諦めない根性は競馬のレースでも大きな武器となりそうだ。
2015年にデビューしたJRAの森裕太朗騎手は、2桁人気で3着内にくるなど度々穴を出して注目されている。ヤングジョッキーズシリーズでの活躍も楽しみでならない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line