TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年5/29(月)~2017年6/4(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年5/29(月)~2017年6/4(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年5/29(月)~2017年6/4(日)版。
先週はこちらの9ヵ所で開催されました。
帯広(月、土日)、門別(水木)、盛岡(月、土日)、浦和(月〜金)、金沢(火、日)、笠松(月、水〜金)、園田(水〜金)、高知(土日)、佐賀(土日)
馬キュレ

2017年5/29(月)~6/4(日)の3連単最高払戻金額は?

先週は金沢競馬場での319,370円が最高配当額であった。
2017年6月4日金沢競馬場で行われた「加賀百万石ツーデーウオーク特別B1一」で1〜3着が2、11、6番人気で決着して、3連単払戻し金が319,370円となった。

ホワイトフーガ圧勝!【さきたま杯】

inyofu 31日、浦和競馬場で行われた第21回さきたま杯(GII・4歳上・ダ1400m・1着賞金3100万円)は、6番手でレースを進めた蛯名正義騎手騎乗の3番人気ホワイトフーガ(牝5、美浦・高木登厩舎)が、3コーナーで一気に先頭に立って後続を突き放し、2着の2番人気モーニン(牡5、栗東・石坂正厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分25秒7(良)。
ホワイトフーガがさきたま杯を4馬身差で圧勝!牡馬牝馬混合の重賞レースを勝ったのはこれが初であった。

中野省吾騎手、デビュー9年目で400勝達成!

inyofu 船橋競馬場所属の中野省吾騎手が、5月30日の浦和7Rでエドノマツカゼ(セ7、浦和・宇野木博徳厩舎)に騎乗して1着。2009年5月のデビューから4452戦目で通算400勝を達成した。表彰式は後日行う予定。
デビュー9年目での400勝を達成した中野省吾騎手。海外での長期騎乗を念頭に入れて準備しているようで今後の活躍にもさらに期待したい。

テイエムサンピラーが6連勝!【鶴見岳賞】

inyofu 3日、佐賀競馬場で行われた第5回鶴見岳賞(3歳上・ダ1400m・1着賞金60万円)は、2番手でレースを進めた倉富隆一郎騎手騎乗の1番人気テイエムサンピラー(牝4、佐賀・川田孝好厩舎)が、3コーナーで先頭に立ってゴールまで押し切り、2着の5番人気モリデンボス(牡6、佐賀・浜田一夫厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分31秒5(良)。
これで6連勝、初の重賞制覇となり、今、乗りに乗っているテイエムサンピラー。この勢いのままさらに連勝を重ねていくか注目である。

先週の地方競馬のニュースをまとめた。最高配当金は金沢競馬場で30万馬券だった先週、ホワイトフーガがさきたま杯を圧勝し、テイエムサンピラーは6連勝で初重賞Vを果たした。また海外での活動を視野に入れている中野省吾騎手が400勝を達成。今後も期待である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line