TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年6月4日(日)予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年6月4日(日)予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

サスペンスの3号

安田記念
inyofu 今週の注目ワードはやっぱり、

「AKB48 49thシングル選抜総選挙 速報発表」

でしょうかね。

以前にも言ったように、
アタイはももクロ派なのであまりAKBは詳しくないけど、
安田記念的中のキーワードが潜んでると決めつけてサインを探ってみるわ!

ところで先日発表された速報は、

1位 荻野由佳ちゃん
2位 松井珠理奈ちゃん
3位 指原莉乃ちゃん
4位 渡辺麻友ちゃん
5位 本間日陽ちゃん

って結果。

アタイでも珠理奈ちゃん、さっしー、まゆゆと有名なのは知っているけど、
1位の荻野由佳ちゃんと5位の本間日陽ちゃんは存じ上げなかったわ。
どうやら割りとこの結果は波乱のようね。

それってつまり、安田記念も荒れるサイン!?

ってことで、結論は以下のとおり!

◎サトノアラジン(2月16日生まれ ※由佳ちゃんと同じ“誕生日”)
○レッドファルクス(レッド、3枠 ※珠理奈ちゃんの選挙ポスターが“赤”)
▲ロゴタイプ(昨年の勝ち馬 ※莉乃ちゃんは昨年“1”位)
☆エアスピネル(馬名意味「伝説の竜の形をした馬」 ※麻友ちゃん選挙ポスターに「そして“伝説”へ…」)
△アンビシャス(馬番4 ※“4”9thシングル選抜総選挙)
△ロンギングダンサー(馬番9 ※4“9”thシングル選抜総選挙)

東京11R・安田記念
(3連複/軸1頭流し)
14-4.6.8.9.16

(3連単/フォーメーション)
14-4.6.8.9.16-4.6.8.9.16

以上、合計で30点よ。

土曜正午時点のオッズでは、
3連複は最低で100倍ちょい、最高で20000倍。
そして3連単は550倍から160000倍。

……160000倍!!

え、1600万馬券!?
やばい、これは伝説になる(笑)

ってかサトノアラジンって人気なさすぎよね。
去年のマイルCSなんて不利がなければもっと際どかっただろうし、
前走にしても休み明け&海外帰り初戦。
それでいて1番人気に支持されてたように、みんな力を認めてるのよね。

それなのに今回は単勝11倍の7番人気(土曜正午時点)。
んー、どう考えてもオイシイと思うのだけれども……。
3号の安田記念は荒れる!?の読みは良かったが、こんな奇跡があって良いのだろうか。
AKB48総選挙の速報から3号のサイン馬券が当たったのである!◎→▲→○とほぼパーフェクトに近い内容で
3連複&3連単を的中!
1600万馬券には至らなかったものの、伝説級のサイン馬券となったに違いないだろう。
2度見してしまうほどの事だった。

牝馬の5号

東京1R
inyofu ◎14キンナリー

この時期になると、使い込んでる馬は、疲労の蓄積によってパフォーマンスが悪化、フレッシュな馬に勝てなくなってきます。
ですから、これからの未勝利戦は、使ってない馬狙い。
1号師匠は、この方法で、毎年えらく儲けてますからね。

このキンナリー、1戦しかしてませんが、デビュー戦、中山のダート1800mで、3着。
明らかにパワー型で、今のパサパサの馬場は、いいはず。
叩いた上積みも大きいはず。

この馬から、ビシッと行きます。

◎14キンナリー
〇12フルオブグレース
▲5 ノヴァルーナ
☆8 チャームクォーク
△16キューティロンプ
△1 ビジョンルビー
△13リープリッヒターゲ

馬券は、単複と馬連、馬単、◎〇の二頭軸で三連複、三連単マルチを買います。
5号は疲労度の少なさからキンナリーを本命。ほぼ最後方から脚を溜めて直線上がり最速で追い込んでくるも3着と展開に泣いたが、十分勝ち切る能力はありそうだ。先日に引き続いて3連複(3800円)3連単(35200円)ゲットし好調。

砂の6号

阪神7R
inyofu 狙ってみたいのは斤量の恩恵がある3歳馬◎カリーニョミノル。
カリーニョミノルは初ダートだった2走前を快勝しているように高いダート適性を有しており、前走は5着に敗れたが、これは距離短縮と重のダートでリズムに乗れず、2走前のような好位からの競馬が出来なかったため。その点、今回はパサパサの良馬場が見込めるうえ、距離も未勝利勝ちと同じ1800m。前走の敗戦で人気を落とすようなら配当的な魅力も十分だ。

☆阪神7R・結論☆

◎11カリーニョミノル
〇 9エンパイアブルー
▲10ヒダロマン
☆ 7コンプリートベスト
△ 2デイジーフローラ
△ 3デアリングエッジ
△ 6エオリア

馬券の本線は単勝と馬単

単勝11
馬単11 ⇔ 9,10,7,2,3,6

少額で軸1頭の三連複

11 = 9,10,7,2,3,6
6号の本命は2番人気のカリーニョミノル。前走と異なって好位で競馬、直線ハナに立ったエンパイアブルーにほぼ同着のハナ差まで迫るも惜敗。馬券は的中したが人気同士の決着で、馬単(790円)3連複(1040円)とトリガミになってしまった。
東京12R
inyofu 時期的に、このレースも例年3歳馬 VS 降級4歳馬となる一戦。
過去の傾向からは、3歳馬ならOPで3着以内、もしくは前走東京ダ1600mで行われた500万下1着。4歳馬なら、東京ダ1600mで行われた1000万下で優勝実績があることが理想だ。ただ、残念ながら今年は3歳馬の参戦がなく、データからの有力候補は4歳馬に絞られる。今回のメンバーで条件を満たす4歳馬はシュナウザー1頭だけだ。

◎シュナウザーは、当コラムでもお馴染みの個人的な期待馬。目立つ強敵がいないここは、単なる通過点にできそうだ。

☆東京12R・結論☆

◎14シュナウザー
〇10アメリカンストーム
▲12ラバニーユ
☆ 5ジェイケイライアン
△ 3イダクァイマ
△ 9ロゼッタストーン
△11シーリーヴェール

馬券の本線は単勝と馬単

単勝14
馬単14 ⇔ 10,12
14 → 5,3,9,11

少額で三連単フォーメーション(15点)

1着 14
2着 10,12,5
3着 10,12,5,3,9,11
6号の本命はシュナウザー。番手から直線抜け出し5馬身差圧勝とまさに横綱競馬。間違いなくオープンまで行ける内容とタイムだった。馬券はここも人気通りの決着だったが、しっかり点数絞って単勝(140円)馬単(620円)3連単(2480円)プラスでフィニッシュ!

タンタン単勝メン!

inyofu オヤジ「そうだね。運気が下がってきた時は、いつものあれ、やろうかな?」

1号「え?なに?」

オヤジ「モレイラを全部買い作戦!」

1号「でもさ、前にやった時は、モレイラが人気になりすぎて、結果マイナスだったような・・・。」

オヤジ「あ、そうだっけ。何だか沢山当たった記憶しかないから、勝ったのかと思ってたよ。」

1号「実際、絞って買った方がいいと思うけど。」

オヤジ「よし、じゃあ、絞って単勝買おう、それと、2歳戦も買うよ。」

ということで、明日のオヤジさんの買い目は・・・

東京6レース!6番データヴァリュー・・単勝30万

阪神5レース!11番タガノスカイハイ・・単勝30万

これで勝負するとか!

運気が明らかに下降中、モレイラの天才的な騎乗で、流れを断ち切れるか?
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。
結果はデータヴァリューが早仕掛けもなんとか後続を退けて1着(単勝150円)。
この日モレイラ騎手はこの1勝を含む2勝だったので、モレイラ騎手買いで息巻くオヤジさんを1号が制止、2頭に絞った結果が功を奏した形となった。

全力一点少年=素イチスイッチ

inyofu 阪神11レース
◎2リッチーリッチー
○8シホウ

ここも斤量2キロ減で叩き2走目の○シホウ(浜中騎手)・・・・・と言いたいところですが、前走前々走と2連勝、それ以前も1000万下で好走多数の実力派、おまけに降級馬!と、勝てる要素がこれでもかと詰まった◎リッチーリッチーから。配当が安くなりそうなので、今回はワイドではなく

馬連2-8の1点勝負で!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券を紹介していく2号企画。
リッチーリッチーは、スタートで少し出遅れる影響もあって道中脚を使い直線で競り負けての2着。逆に好位の競馬でロスなく進んだシホウがゴール前で抜け出してゴール。2009年の神戸新聞杯でイコピコがマークした芝2400mのレコード2分24秒2を上回り、2分24秒1で勝利!馬券も馬連効果で1580円をゲットした。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■阪神12レース!3歳上500万下!

◎16 ケイマ

新ひだかの徳本幸雄さんの生産馬。
日曜の降級馬のコーナー。土曜はコパノリスボンで確実に資金を増やせたし、
日曜も狙って行きたいね。
大外枠ってことで、いくらか人気を落とす可能性もあり妙味も充分。
コース形態上、そこまで嫌う必要もないと思うんだけどね。
ほぼ確実に馬券に絡むはず。1着付けか、2,3着付けかは当日判断だな。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(阪神編)。
指名馬のケイマは、スタート決めてポジション確保で勝負アリ。大外枠もなんのその力通りの決着で優勝(単勝290円)。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 東京3R 16フラガリア
東京11R 2ディサイファ
阪神7R 6エオリア
阪神12R 4ストリクス

気になるのはフラガリアだな。
前走3着。とはいえ着差は0.0だろ。
今回はいけるんじゃないか。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。本日の結果は
東京3R フラガリア 2着(複勝320円)
阪神7R エオリア  3着(複勝210円)
阪神12R ストリクス 2着(複勝200円)

勝ち星こそ恵まれなかったが、4頭中3頭が好走!

一発逆転!7号影武者のヤバイ穴馬券術

inyofu 明日の一発逆転最終レース、ターゲットは阪神12Rの3歳以上500万下。日曜にはダートも良馬場まで回復することでしょうし、3歳馬と古馬の力関係も踏まえて狙いを定めたいところです。 【阪神12R 穴馬候補】
・8枠16番ケイマ

(近2走は渋った馬場が敗因か。2戦の負けで人気が下がるようなら妙味アリ)

・6枠11番メイショウヤクシマ
(阪神ダート1400mを勝ったときと同じ外めの枠をゲット。前走が2走ボケだとすれば、巻き返す番)

・2枠4番ストリクス
(休み明けも、坂路での動きは上々。去勢が良い方向に出ればアッサリも)

【予想印】
◎16 ケイマ
〇11 メイショウヤクシマ
▲4 ストリクス
☆9 タガノジーニアス
注5 スマートダンディー
△10 ハッシュタグ
△12 ファビラスヒーロー
△15 メイショウテンセイ

【買い目】
・3連単フォーメーション
1着16.11.4
2着16.11.4.9.5
3着16.11.4.9.5.10.12.15

計7200円
回収率が100%を超えた7号の影武者(部下)がいろいろ試行錯誤しながら穴予想を提供していく企画。
今回は日高の星と同じくケイマを軸に馬券を構築。
見事に3連単的中したが、 ケイマ自体が1番人気で3連単も6280円とトリガミ。久しぶりの登場も一発逆転とはいかなかった。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu この好走データとマッチする出走馬は、この1頭!

◆カネヒキリ産駒
該当馬なし

◆キンシャサノキセキ産駒
東京10R 11モアナ

◆ダノンシャンティ産駒
該当馬なし
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキの孫世代で爆走しそうな馬を、 8号の影武者・パチ号が推奨していく企画。
今回、ピックアップしたデータは『騎手別の勝利数』。
その中唯一の1頭でキンシャサノキセキ産駒のモアナが、3着(複勝150円)に好走した。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu 日曜のデムーロ騎手の推奨馬を挙げていきましょう。

■東京4R・3歳上500万下
◎8イムノス
2月の新馬戦ではハナ差の2着、そこから4ヶ月休養しつつも乗り込み十分!距離は一気に600m延びますが、菊花賞でも善戦したドリームパスポートの半弟ですし、条件的には問題無いでしょう。土曜も引き続き少数精鋭な騎乗馬揃いのデムーロ騎手に要注目です!

■東京12R・三浦特別
◎12ラバニーユ

1000万下を楽々3馬身差で逃げ切り、勝って同条件となる降級の強豪シュナウザーが出走。普通に考えれば、唯一の現級勝ち馬であるこの馬が断然人気になるでしょう。が、ある意味これは「シュナウザーさえ負かせば勝てる!」という、マーク対象が非常に解りやすいレースでもあり、デムーロ騎手はこういう時に結構強いんですよね・・・・・!

続いてはルメール騎手の推奨馬です。

■東京8R・4歳上500万下
◎10アデレードヒル

最内のヤマイチジャスティとこの馬が、このレースにおける降級4歳馬。片や休み明け、片や5月の1000万下で外外を回りつつコンマ6秒差5着なら、後者の◎アデレードヒルの方が走れる状態にあると見ていいでしょう。この枠順から外外を回らず、普通にレースをこなせれば、上位必至だと思います!

■東京9R・ホンコンジョッキークラブトロフィー
◎9R 2バルデス

こちらのレースは芝2000m、ルメール騎手の騎乗に限れば『安田記念の直前』です。距離は違えど同じ芝コース、ひょっとするとどこを通れば伸びるとか、前目で粘れるかどうか等々を試すような騎乗になるかもしれませんが、出遅れて後方からの瞬発力勝負で負けている状況を考えると、メインの騎乗馬イスラボニータが得意なああいう感じが合うと思うんですよね。むしろあの戦法を試してみてほしい、という1戦です!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、 勝負レースを選ぶ企画。
本日両外人の結果は
デムーロ騎手 ラバニーユ   3着(複勝170円)
ルメール騎手 アデレードヒル 1着(単勝200円/複勝120円)
       バルデス    1着(単勝210円/複勝110円)

ルメール騎手は、この日2勝を含む3勝。安田記念ではイスラボニータが8着とGI4戦連続勝利ならず。
デムーロ騎手は、この日10Rまで全く絡まなかったが安田記念と最終では意地を見せ、馬券に絡んできた。


今回の主役はやはり競馬のカリスマの3号だ。これまで逆神と呼ばれてきた彼女だが、ここに来て的中数を伸ばしていた。
その矢先の安田記念のサイン万馬券なだけに遂に覚醒か!?しかし、相変わらず不思議な一面も持ち合わせており、今後も彼女の予想から目を離せない!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line