TOP > 予想/馬券 > 【第34回エプソムカップ】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第34回エプソムカップ】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年6月11日(日)に行われる東京競馬場のメインレース【第34回エプソムカップ】今回も有力馬中心に追い切り情報や全頭の映像&タイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 1枠1番 マイネルミラノ

inyofu マイネルミラノはWコースでパートナーをぶっちぎる派手な動きを見せた。いっぱいに追われるキーネットワーク(3歳未勝利)の2馬身後方から楽に並びかけると、4馬身先着。相沢師は「状態も動きも申し分ない。東京より小回りコースの方が競馬しやすいし、ハンデ(58キロ)もきついが、出来の良さをぶつけたい」

3枠6番 デンコウアンジュ

inyofu デンコウアンジュは坂路単走で4F52秒8〜1F12秒5を馬なりで計時。「遊びそうだったのでムチを見せて気を抜かせないようにした」と佐藤助手は感触を述べてから「天気が悪そうだし距離も心配」と不安点も挙げている。先月のG1ヴィクトリアMを大奮闘2着したばかりだが、トーンは上がらない様子だ。

4枠7番 マイネルハニー

inyofu マイネルハニーが復調をアピールした。Wコースで3馬身先行したヤマニンリュウセイ(4歳500万)の内に進路を取ると、余力たっぷりに併入。見届けた栗田博師は「いい頃の雰囲気に戻ってきた。気性も成長して、夢中でハナに立たなくてもレースができるようになってきた」と合格点を与えた。

5枠9番 クラリティスカイ

inyofu クラリティスカイは、Wコースで3頭併せ。ゴール前追われて6ハロン83秒2、3ハロン38秒8-12秒3をマークして内に1/2馬身遅れ、中に1馬身半先着した。斎藤誠調教師は「動いていた。内のストーミーシーは動く馬だから」と遅れは気にしていない。前走は休み明けで57・5キロのトップハンデだけに「今回は56キロになるし、勝負になる。休み明けを使って状態もアップ。どういう競馬になるか楽しみ」

5枠10番 アストラエンブレム

inyofu アストラエンブレムは、美浦坂路で小島茂調教師自らが跨り、前2頭を目標にスタートした。 性能の違いで早めに追いつき、最後は真ん中からグイッと抜け出す形。4F51秒9の好時計をマークし、両サイドに1馬身先着してみせた。「先週から(普段は)坂路を2本。それだけやっても落ち着いているのが何より。成長している証拠」と仕上がりには納得だ。

7枠14番 タイセイサミット

inyofu 栗東坂路でブリンディスをやや先行する流れから、13秒7-12秒9-12秒3とペースを上げ、ラスト1Fもしっかりとした走りで12秒5。ブリンディスを半馬身封じた。 「いい時計が出たし、しまいまでしっかり動けていた。前走は前で競馬ができ、脚質に幅が出てきた。勝負根性があるので接戦に持ち込みたい」と安藤助手。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆カムフィー・池上和師 「いいけいこができた。展開など注文は付くけど、太め感なくいい仕上がり」

◆クラリティシチー・上原師 「いい負荷がかけられて、状態はいい。長くいい脚が使えるし、広いコースも合う」

◆ダッシングブレイズ・浜中騎手 「動きはよかったですよ。デキは変わりなくきています。距離が延びるのは問題ない。あとは展開が向けば」

◆トーセンレーヴ・兼武助手 「動きはよかったし、ここ最近では元気があっていい雰囲気。年齢(9歳)が年齢だが、5年前に勝っており舞台は合う」

◆ナスノセイカン・矢野師 「けいこはしっかりやれた。前回よりも具合はいいはずだし、うまく前に馬を置ければ、折り合いよく競馬ができそう。改めて」

◆パドルウィール・中尾師 「ラスト重点で動きはよかった。時計が出にくい時間帯でも時計が速かったのは、調子がいいからでしょう。東京にも実績があり楽しみ」
inyofu ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「無理しないで好時計が出た。順調にきている。前走は積極的な競馬ができたのがよかった。多少、時計はかかった方がいい」

◆ヒストリカル・音無師 「攻めと実戦が結びつくタイプ。動きはよかった。あとは展開だけ。前走もスローで届かなかったからね」

◆フルーキー・角居師 「1回使って馬がピリッとしてきた。去年と同じローテだから調整はしやすいし、直線の長い東京は合っている」

◆ベルーフ・兼武助手 「この馬なりの動きはしている。のびのび走れる広いコースはいい。展開に左右されるが、上位争いしていい力はある」

◆メドウラーク・橋田師 「しまいビシッとやった。しっかりした動きでよかった。馬場が広く直線の長いコースは競馬がしやすい」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アストラエンブレム 牡4 56 M.デム 07日美坂良: 51.9-38.5-13.0:馬也

カムフィー 牡8 56 *吉田隼人 07日南w良:68.3-52.9-38.3-13.2:強め

クラリティシチー 牡6 56 *川田将雅 07日南w良:68.2-53.1-39.2-13.0:強め

クラリティスカイ 牡5 56 田辺裕信 07日南w良:83.2-67.8-52.9-39.1-12.7:強め

タイセイサミット 牡4 56 *戸崎圭太 07日栗坂良:51.4-37.7-12.5:一杯

ダッシングブレイズ 牡5 56 *浜中俊 07日栗C良:81.6-65.7-51.3-37.6-11.8:馬也

デンコウアンジュ 牝4 54 蛯名正義 07日栗坂良:52.8-38.3-12.5:強め

トーセンレーヴ 牡9 57 *石川裕紀 07日栗C良:53.9-39.1-12.0:馬也

ナスノセイカン 牡5 56 丸山元気 07日南w良:52.0-38.5-13.0:一杯

バーディーイーグル 牡7 56 吉田豊 07日美坂良:52.1-38.2-12.7:強め

パドルウィール 牡6 56 池添謙一 07日栗C良:82.5-66.6-51.8-38.5-11.6:馬也

ヒストリカル 牡8 57 *横山典弘 07日栗坂良:51.3-37.1-13.0:一杯

フルーキー 牡7 58 *北村宏司 07日栗C良:85.2-67.9-52.7-38.3-12.0:強め

ベルーフ 牡5 56 *大野拓弥 07日栗C良:53.9-38.9-11.7:強め

マイネルハニー 牡4 56 柴田大知 07日南w良:68.0-52.4-38.0-12.4:馬也

マイネルミラノ 牡7 58 丹内祐次 07日南w良:69.8-53.7-39.8-13.6:馬也

メドウラーク 牡6 56 *石橋脩 07日栗坂良:52.2-37.6-12.4:一杯

レッドレイヴン 牡7 56 *内田博幸 07日南芝良:66.5-50.9-37.2-12.0:馬也

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎タイセイサミット
 マイネルハニー
 アストラエンブレム
 ダッシングブレイズ
 パドルウィール

特にタイセイサミットは、力強い動きで併走馬を終始圧倒。残る3ハロンをすべて12秒台の好ラップは重賞でも通用できるレベルとみた。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line