TOP > 予想/馬券 > 重賞ウイナー8頭が激突する好カード!【第34回エプソムカップ】予想まとめ
予想/馬券

重賞ウイナー8頭が激突する好カード!【第34回エプソムカップ】予想まとめ

2017年6月11日(日)東京競馬場で行われるGIII【第34回エプソムカップ】は秋以降の飛躍につなげたい馬が多く揃うレースだ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・エプソムC/人気データ
1番人気 (4-3-1-2)
2番人気 (3-2-1-4)
3番人気 (0-3-1-6)
4番人気 (2-1-1-6)
5番人気 (1-0-0-9)
6番人気 (0-1-1-8)
7~9人 (0-0-3-27)
10人以下(0-0-2-78)

・エプソムC/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/2430円・ 2470円(5-2-1)
2008年/1240円・27200円(4-1-12)
2009年/ 320円・ 890円(2-1-3)
2010年/1090円・ 7650円(1-3-9)
2011年/1820円・ 2910円(1-6-2)
2012年/ 770円・43850円(1-2-15)
2013年/2100円・ 8380円(4-3-7)
2014年/2360円・11930円(2-4-8)
2015年/ 380円・ 790円(2-1-4)
2016年/ 750円・ 4550円(1-3-6)

・エプソムC/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (2-3-0-1)
3.0~3.9倍 (4-1-1-1)
4.0~4.9台 (1-0-0-3)
5.0~6.9倍 (1-4-1-6)
7.0~9.9倍 (2-0-1-9)
10.0~14.9倍(0-2-2-11)
15.0~19.9倍(0-0-2-10)
20.0~29.9倍(0-0-1-11)
30.0~49.9倍(0-0-0-22)
50.0~99.9倍(0-0-1-25)
100倍以上  (0-0-1-41)
inyofu ・エプソムC/馬齢データ
3歳 (0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 (7-5-2-20)20.6% 35.3% 41.2%
5歳 (2-3-1-41) 4.3% 10.6% 12.8%
6歳 (1-2-3-36) 2.4% 7.1% 14.3%
7歳上(0-0-4-42) 0.0% 0.0% 8.7%

・エプソムC/性別データ
牝馬  (1-0-0-9)
牡・セン(9-10-10-131)

・エプソムC/所属データ
美浦(4-2-6-72) 4.8% 7.1% 14.3%
栗東(6-8-4-68) 7.0% 16.3% 20.9%
inyofu ・エプソムC/枠データ
1枠(3-0-1-14)
2枠(1-1-3-13)
3枠(2-1-1-15)
4枠(1-3-0-16)
5枠(1-0-0-19)
6枠(1-1-1-17)
7枠(0-1-2-24)
8枠(1-3-2-22)

・エプソムC/馬番データ
1番 (1-0-1-8)
2番 (2-1-0-7)
3番 (2-0-1-7)
4番 (0-0-2-8)
5番 (0-1-0-9)
6番 (2-0-1-7)
7番 (0-2-0-8)
8番 (1-1-0-8)
9番 (0-0-0-10)
10番(0-0-0-10)
11番(0-0-1-9)
12番(1-1-1-7)
13番(0-1-1-8)
14番(0-1-1-7)
15番(0-0-0-8)
16番(0-1-0-7)
17番(0-1-1-6)
18番(1-0-0-6)

・エプソムC/脚質データ
逃げ(1-1-1-7)
先行(4-4-4-28)
差し(5-3-4-63)
追込(0-2-1-42)
inyofu ・エプソムC/前走データ
重賞(7-5-8-79)
├マイラーズC(3-2-1-7)
├新潟大賞典(2-2-5-28)
├ヴィクトリアマイル(1-0-0-5)
└京王杯SC(0-0-0-5)

OP特別(3-2-2-53)
├都大路S(2-0-1-5)
├メイS(0-1-0-17)
└谷川岳S(0-0-0-6)

1600万下(0-2-0-7)
inyofu ・エプソムC/前走着順別データ
前走重賞
1着  (1-1-2-2)
2着  (1-2-2-5)
3着  (0-0-0-3)
4着  (1-0-0-5)
5着  (1-0-1-11)
6~9着(3-2-1-24)
10以下(0-0-2-28)

前走OP特別
1着  (2-1-0-7)
2着  (1-1-1-4)
3着  (0-0-0-6)
4着  (0-0-0-1)
5着  (0-0-0-4)
6~9着(0-0-1-14)
10以下(0-0-0-17)

前走条件戦
1着  (0-2-0-7)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-0-0-0)
4着  (0-0-0-0)
5着  (0-0-0-0)
6~9着(0-0-0-0)
10以下(0-0-0-0)
inyofu ・エプソムC/前走距離データ
1400m以下(0-0-0-12) 0.0% 0.0% 0.0%
1600m  (4-4-2-33) 9.3% 18.6% 23.3%
1800m  (3-3-2-32) 7.2% 15.0% 20.0%
2000m  (3-3-6-42) 5.6% 11.1% 22.2%
2200m以上(0-0-0-20) 0.0% 0.0% 0.0%

×前走1400m以下
(0-0-0-12)
×前走2200m以上
(0-0-0-20)

・エプソムC/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-136)
前走ダート(0-0-0-3)

・エプソムC/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-0-17)
3週(0-2-0-22)
4週(3-1-0-14)
5週~9週(6-6-8-63)
10週~25週(1-1-2-17)
半年以上(0-0-0-7)
inyofu ◎1番人気
(4-3-1-2)
◎単勝オッズ3.9倍以内
(6-4-1-2)
△7番人気以下
(0-0-5-105)
△単勝15倍以上
(0-0-5-109)
△7歳以上
(0-0-4-42)
×関西馬で前走10着以下
(0-0-0-20)
○前走新潟大賞典だった馬で当日4番人気以内
(2-2-2-6)
△前走新潟大賞典だった馬で当日5番人気以下
(0-0-3-22)
△前走重賞だった馬で当日5番人気以下
(0-0-5-65)
△前走重賞で10着以下
(0-0-2-28)
△前走重賞で1.0秒以上負け
(0-0-1-25)
△前走重賞で10番人気以下
(0-0-3-35)
△前走OP特別で3着以下
(0-0-1-42)
△前走OP特別で6番人気以下
(0-0-1-36)
×前走1400m以下
(0-0-0-12)
×前走2200m以上
(0-0-0-20)
×間隔2週
(0-0-0-17)
inyofu 近走での単勝人気は要チェック

過去10年の出走馬について、過去2走以内(障害と海外のレースを除く)での最高単勝人気別に成績をまとめると、連対馬20頭中19頭は過去2走での最高単勝人気が「4番人気以内」だった。中でも、「1番人気」組は13頭が連対し、連対率で40%を超える数値をマークしている。過去2走の単勝人気をチェックしてみるのも面白いだろう。

東京1800m騎手&種牡馬別成績(2012年以降)

inyofu 北村宏司(31-16-19-124) 16.3% 24.7% 34.7%
戸崎圭太(26-21-23-106) 14.8% 26.7% 39.8%
蛯名正義(22-22-23-121) 11.7% 23.4% 35.6%
横山典弘(22-15-11-101) 14.8% 24.8% 32.2%
内田博幸(17-16-16-143) 8.9% 17.2% 25.5%

田辺裕信(13-14-12-137) 7.4% 15.3% 22.2%
柴田大知(8-15-18-156)  4.1% 11.7% 20.8%
吉田豊 (8-5-8-142)   4.9% 8.0% 12.9%
石橋脩 (7-8-6-106)   5.5% 11.8% 16.5%
M.デム(7-8-3-20)   18.4% 39.5% 47.4%

大野拓弥(5-11-5-103)  4.0% 12.9% 16.9%
石川裕紀(4-1-7-68)   5.0% 6.3% 15.0%
川田将雅(2-2-2-16)   9.1% 18.2% 27.3%
吉田隼人(1-1-4-38)   2.3% 4.5% 13.6%
丸山元気(1-0-2-29)   3.1% 3.1% 9.4%

池添謙一(0-2-1-12)   0.0% 13.3% 20.0%
浜中俊 (0-1-1-24)   0.0% 3.8% 7.7%
丹内祐次(0-1-1-31)   0.0% 3.0% 6.1%
inyofu ディープインパクト(52-41-46-246)13.5% 24.2% 36.1%
ハーツクライ   (19-29-14-159) 8.6% 21.7% 28.1%
ステイゴールド  (19-16-20-218) 7.0% 12.8% 20.1%
キングカメハメハ (19-16-18-145) 9.6% 17.7% 26.8%
ダイワメジャー  (16-15-6-102) 11.5% 22.3% 26.6%

ハービンジャー  (7-7-7-67)   8.0% 15.9% 23.9%
メイショウサムソン(6-5-10-49)  8.6% 15.7% 30.0%
ブライアンズタイム(6-2-3-22)  18.2% 24.2% 33.3%
ダンスインザダーク(6-0-5-45)  10.7% 10.7% 19.6%
タニノギムレット (2-5-2-74)   2.4% 8.4% 10.8%

クロフネ     (2-2-3-43)   4.0% 8.0% 14.0%
Smart Strike   (1-2-0-5)   12.5% 37.5% 37.5%
マツリダゴッホ  (0-3-5-36)   0.0% 6.8% 18.2%
Redoutes Choice (0-1-0-2)   0.0% 33.3% 33.3%
Kittens Joy   (0-0-1-1)   0.0% 0.0% 50.0%

勝ち負け濃厚 アストラエンブレム

inyofu 過去に未だ掲示板を外したことが無いという安定感ある馬。
小島茂厩舎ゆかりのブラックエンブレムの子供なのですが
ココまでの走りを見ても更に力をつければG1でもやれそうな感じ。
マイル中心に使われてきていましたが1800m距離延長も対応した。
マトモに走れるならここは当然勝ち負け濃厚だとは思う。

絶好の舞台 タイセイサミット

inyofu ダイワメジャー産駒。母の父エンドスウィープ。
武庫川S、メイSを連勝。どこからでも行ける自在な脚があるので展開に左右されにくい利点がある。特に本レースと同じ条件のメイSを勝っており、器用に立ち回れる1800m巧者にとって絶好の舞台になる。

実績はメンバーでもトップクラス マイネルハニー

inyofu この敗因は何かが問題だと思いますが、私は疲れだと思います。
今回は間隔をあけて使ってきており、これがプラスに働けば面白いと思います。
スプリングステークス2着、チャレンジカップ1着と重賞実績は今回のメンバーでもトップクラスでしょう。
マツリダゴッホ産駒ですが、この産駒はどちらかというと左回りに強い馬が多い印象です。データで見るとそこまではっきりしていないのですが。
左回り、つまりは東京での成績は2-1-1-2であり、着外となったのは青葉賞とダービーです。
何が言いたいかというと距離1600m~2000mというこの馬の適性距離では2-1-1-0と安定感があります。
そういった馬をこの人気で買えるのは嬉しいですね。

能力を発揮できる舞台 フルーキー

inyofu このレースで一昨年4着、昨年2着と相性がいい。

父リダウツチョイスは
オーストラリアで3回リーディングサイアーとなった名種牡馬で、
デインヒル系だけあってパワーを帯びたスピードが持ち味。

母の父サンデーサイレンスは柔らかな瞬発力が持ち味なので、
本馬は1600〜1800mで優れた切れ味を発揮するタイプとなった。

直線の長いコースが合っており、
東京は問題なく能力を発揮できる舞台だ。

軽視しづらい クラリティスカイ

inyofu ここ最近はずっと勝ちきれない競馬が続いていますね。
ただ斤量を背負うこともありますし、なんだかんだでG1馬。
それでいて56キロで出れるのは反則級とも言えますよね。
なんだかんだで東京コースの安定感も半端ないですし…。
今回も人気になってくるが馬券的にはやや軽視しづらい気も。

潰されることは無い マイネルハニー

inyofu 東京コース、1800mに良績が多く好感が持てる馬です。
逃げればしぶとい馬で、同じ逃げ馬のマイネルミラノとの兼ね合いがカギになりそうです。
前走はマルターズアポジーに潰されただけで、悲観する内容ではありません。
今回は強い逃げ馬もいない為潰されることは無いでしょう。
すっと先行し安田記念のロゴタイプの様な競馬をしてほしい所。
仮にマイネルミラノがサポート役に回れば有力な1頭になるでしょう。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

うまキュレ班の前回の安田記念は本命、イスラボニータは直線前が完全に詰まってしまい掲示板外。
対抗のサトノアラジンが突き抜けました。
ヨミはよかったと思うのですが、さすがにこんな展開になるとは思いませんでした。

さぁ東京のGI5連戦が終了し、今週のエプソムカップは混戦模様。
阪神で行われるマーメイドステークスは荒れる傾向にあるレースですが、こちらは比較的人気サイドで決まりやすいのでは・・・。

エプソムカップの本命はアストラエンブレム。

安定感&デムーロ騎手&4歳。軸には持って来いです。
強烈な末脚は本レースでは武器になります。

対抗はフルーキー。

前走新潟大賞典ではトップハンデの上がり最速を記録。
15年のチャレンジカップでこの距離の重賞を唯一勝っている為、ここが最大の狙い目と判断しました。

単穴はクラリティスカイ。

メイステークスは先行策で3着でしたが、本来は差し馬。勝ち馬と0.3秒差なら悲観することはないと思います。
とりあえず56kgでの出走が大きい。
ということで、


◎アストラエンブレム
○フルーキー
▲クラリティスカイ
☆タイセイサミット
△マイネルミラノ
△デンコウアンジュ
△ナスノセイカン
△マイネルハニー

馬券は◎→○のワイド1点 ◎→○▲馬連2点

◎→○▲☆→○▲☆△△△△ 3連複フォーメーション12点

ちなみにもう一つの重賞マーメイドステークスは、

クインズミラーグロ&アースライズに期待しております。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line