TOP > 予想/馬券 > 【エプソムC】フルゲートの混戦で高配当ゲット!?穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【エプソムC】フルゲートの混戦で高配当ゲット!?穴馬の条件はこれだ!

フルゲート18頭が揃い、まさに大混戦が予想されるエプソムC。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

内枠が買い!

過去5年、1-3枠は複勝率32%で回収率も100%を超えている。内をロスなく回れる馬に注目したい。
1枠2番に入った昨年の2着馬フルーキー。前走の新潟大賞典は4着だったが、上がり最速で後方からよく追い上げた。トップハンデタイの58キロだが、地力の高さに期待したい。

若い馬を狙え!

過去5年の3着以内馬15頭中9頭は、4,5歳馬だった。若い馬に目を向けたい。
ナスノセイカンは3走前の金鯱賞でコンマ3秒差の4着の実績があり、重賞でも好勝負可能な1頭。ペースが流れれば、この馬の差し脚が生きそうだ。

前走で連対している馬を狙え!

過去5年の3着以内馬15頭中7頭は前走で連対していた馬だった。好調な馬を狙っていきたい。
前走の都大路Sでは7番人気ながら2着に好走したクラリティシチー。芝1800メートルは(1,3,3,0)と複勝率は100%で、今回も好走を期待したい。

人気が割れてどこからでも狙えそうな今年のエプソムC。G1の狭間だが、高配当を手にするチャンスだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line