TOP > 予想/馬券 > 前走芝組は割り引きか!?【第22回ユニコーンステークス】予想まとめ
予想/馬券

前走芝組は割り引きか!?【第22回ユニコーンステークス】予想まとめ

2017年6月18日(日)東京競馬場で行われるGIII【第22回ユニコーンステークス】は実質3歳馬のダート頂上決戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・ユニコーンS/人気データ
1番人気 (5-2-0-2)
2番人気 (2-4-1-3)
3番人気 (3-1-3-3)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (0-0-0-10)
6番人気 (0-0-2-8)
7~9人 (0-1-4-25)
10人以下(0-0-1-67)

・ユニコーンS/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/ 260円・2030円(1-2-7)
2008年/ 700円・4680円(1-3-6)
2009年/ 860円・1540円(1-2-3)
2010年/ 410円・1880円(1-2-6)
2011年/ 950円・1500円(3-1-2)
2012年/ 830円・6280円(1-2-8)
2013年/ 950円・2860/11710円(3-1-8/11)
2014年/8130円・33730円(3-4-7)
2015年/9180円・14100円(2-9-3)
2016年/ 340円・ 470円(2-1-3)

・ユニコーンS/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-2)
2.0~2.9倍 (3-4-0-0)
3.0~3.9倍 (2-0-0-1)
4.0~4.9台 (1-2-0-1)
5.0~6.9倍 (1-2-3-4)
7.0~9.9倍 (1-0-1-6)
10.0~14.9倍(1-1-0-9)
15.0~19.9倍(0-0-0-10)
20.0~29.9倍(0-0-4-11)
30.0~49.9倍(0-0-2-21)
50.0~99.9倍(0-1-1-26)
100倍以上  (0-0-0-36)
inyofu ・ユニコーンS/性別データ
牝馬  (1-2-0-17)
牡・セン(9-8-11-110)

・ユニコーンS/所属データ
美浦(3-3-5-63) 4.1% 8.1% 14.9%
栗東(7-7-6-63) 8.4% 16.9% 24.1%
地方(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・ユニコーンS/枠データ
1枠(0-1-1-17)
2枠(1-0-2-17)
3枠(2-0-2-15)
4枠(1-3-0-16)
5枠(1-2-0-17)
6枠(4-0-1-15)
7枠(1-2-3-14)
8枠(0-2-2-16)

・ユニコーンS/馬番データ
1番 (0-1-1-8)
2番 (0-0-0-10)
3番 (0-0-1-9)
4番 (1-0-2-7)
5番 (0-0-0-9)
6番 (3-0-1-6)
7番 (0-1-0-9)
8番 (0-2-0-8)
9番 (0-2-0-8)
10番(1-0-0-9)
11番(2-0-1-7)
12番(2-1-0-7)
13番(1-1-1-7)
14番(0-0-3-7)
15番(0-1-1-8)
16番(0-1-0-8)

・ユニコーンS/脚質データ
逃げ(0-1-0-9)
先行(5-4-4-32)
差し(4-2-4-41)
追込(1-3-3-44)
inyofu ・ユニコーンS/前走データ
兵庫ChS(3-2-1-5)
端午S(2-3-0-11)
昇竜S(2-0-1-11)
青竜S(1-1-2-8)
鳳雛S(0-0-1-4)
伏竜S(0-1-0-3)
NHKマイルC(0-0-1-12)
1000万下(1-0-0-2)
500万下(1-1-2-43)

・ユニコーンS/前走着順別データ
前走重賞・OP特別
1着  (6-6-2-4)
2着  (2-1-3-9)
3着  (0-0-1-5)
4着  (0-1-1-7)
5着  (0-0-0-6)
6~9着(0-1-0-20)
10以下(0-0-2-31)

前走条件戦
1着  (1-1-2-43)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-0-0-0)
4着  (1-0-0-0)
5着  (0-0-0-0)
6~9着(0-0-0-1)
10以下(0-0-0-1)

・ユニコーンS/前走着差データ
負け2.0秒以上(0-0-0-15)

・ユニコーンS/前走人気別データ
前走重賞・OP特別
1番人気 (4-5-1-5)
2番人気 (1-0-2-4)
3番人気 (2-1-3-7)
4番人気 (0-2-0-5)
5番人気 (1-0-0-8)
6~9人 (0-1-1-17)
10人以下(0-0-1-34)
inyofu ・ユニコーンS/前走馬場データ
前走芝(10-9-10-94)
前走ダート(0-1-1-33)

・ユニコーンS/間隔データ
連闘(0-0-0-3)
2週(3-0-1-14)
3週(0-0-1-13)
4週(0-2-2-29)
5週~9週(7-6-5-54)
10週~25週(0-2-2-12)
半年以上(0-0-0-2)
inyofu ×単勝オッズ100倍以上
(0-0-0-36)
×牝馬で当日5番人気以下
(0-0-0-15)
×関東馬で当日10番人気以下
(0-0-0-32)
×前走ダートで5着以下
(0-0-0-32)※海外除く
△前走10番人気以下
(0-0-1-35)
△前走条件戦だった馬で当日4番人気以下
(0-0-2-44)
×前走着差2.0秒以上負け
(0-0-0-15)
△前走芝
(0-1-1-33)
inyofu 近走の単勝人気に注目

過去3年の優勝馬は、2走前までに単勝5番人気となった経験があった。この時期の3歳ダート戦線は、急成長を見せる馬や芝路線から臨んでくる馬などがいて混戦模様となり注目すべき要素が多いが、「単勝5番人気」となった経験に注目してみるのも面白いかもしれない。

東京ダート1600m騎手&種牡馬別成績(2012年以降)

inyofu 戸崎圭太(46-32-33-194) 15.1% 25.6% 36.4%
横山典弘(36-27-22-179) 13.6% 23.9% 32.2%
田辺裕信(36-26-35-257) 10.2% 17.5% 27.4%
北村宏司(33-33-27-256) 9.5% 18.9% 26.6%
ルメール(29-16-11-43) 29.3% 45.5% 56.6%

大野拓弥(22-25-15-213) 8.0% 17.1% 22.5%
吉田豊 (21-35-23-270) 6.0% 16.0% 22.6%
木幡巧也(5-4-1-32)   11.9% 21.4% 23.8%
杉原誠人(3-2-3-70)   3.8% 6.4% 10.3%
丸田恭介(2-3-1-75)   2.5% 6.2% 7.4%

藤岡佑介(2-1-3-29)   5.7% 8.6% 17.1%
岩崎翼 (1-0-0-3)   25.0% 25.0% 25.0%
菱田裕二(1-0-0-10)   9.1% 9.1% 9.1%
酒井学 (0-1-0-8)    0.0% 11.1% 11.1%
田中健 (0-0-1-2)    0.0% 0.0% 33.3%

高倉稜 (0-0-1-17)   0.0% 0.0% 5.6%
inyofu ゴールドアリュール(44-32-21-304)11.0% 19.0% 24.2%
クロフネ     (29-17-23-256) 8.9% 14.2% 21.2%
シンボリクリスエス(25-17-21-230) 8.5% 14.3% 21.5%
エンパイアメーカー(21-18-8-132) 11.7% 21.8% 26.3%
プリサイスエンド (12-8-14-105) 8.6% 14.4% 24.5%

ファスリエフ   (7-7-5-62)   8.6% 17.3% 23.5%
ロージズインメイ (6-5-8-105)  4.8% 8.9% 15.3%
スズカマンボ   (2-5-8-57)   2.8% 9.7% 20.8%
シニスターミニスター(2-5-7-65)  2.8% 8.9% 17.7%
Speightstown   (1-1-0-10)   8.3% 16.7% 16.7%

ストリートセンス (1-1-1-5)   12.5% 25.0% 37.5%
テイエムオペラオー(0-0-0-5)   0.0% 0.0% 0.0%
フリオーソ    (0-0-0-12)   0.0% 0.0% 0.0%

ダート適性は高い リエノテソーロ

inyofu Speightstown産駒。母の父Langfuhr。 NHKマイルカップで13番人気の定評価を覆し2着と激走。芝G1でも勝ち負けできる能力の高さを示した。G3エーデルワイス賞で5馬身差、G1全日本2歳優駿で3馬身差と圧勝したダート適性は高い。

メイチ気配は感じる サンライズソア

inyofu ダートでは未だ底なしでその2戦共になかなか味のある競馬を見せた。 前走も早めに外から抜け出して更に後続を突き放す内容だったし この舞台設定で外枠を引いたら普通に好走できる余地は十分ある。 相手は強いが陣営もコレでダート路線一本に絞る覚悟はできたと思うし そのためにはここで賞金加算がいる、と言うことでメイチ気配は感じる。

脚質はレース傾向にはぴったり サンライズノヴァ

inyofu 同馬主の2頭出しの一頭です。 前目で速い上がりが使えるため、リエノテソーロ同様脚質はレース傾向にはぴったりです。 前走は鳳凰S4着ですが、致命的な騎乗ミスがあったため、度外視で大丈夫そうです。 前走の結果から人気を落とすようであれば、旨味のある馬になりそうです!

魅力を秘めた1頭 アンティノウス

inyofu ただいま未勝利・500万下と2連勝中。その勢いでユニコーンステークス制覇を狙いますが、前走は道中3番手を追走すると直線ではあっという間に抜け出しての大楽勝。大型馬がレースを使いつつ身体の使い方を覚えてきたのかとにかくその成長振りは目を見張るものがあります。時計的には今回の相手ならば大幅に詰めなければいけないところはありますが、まだまだ底を見せない魅力を秘めた1頭と言えるのではないでしょうか。

先行すれば逆転可能 ハルクンノテソーロ

inyofu ファスリエフ産駒。母の父ワイルドラッシュ。 ダートで6戦2勝。青竜Sは中団8番手を追走。直線は上がり3F最速35秒4の末脚で迫ったが先に抜け出したサンライズソアを差すことはできず2着。自在性の高い脚質なのである程度先行すれば逆転可能な実力がある。

侮れない シゲルベンガルトラ

inyofu 横山典騎乗時(初騎乗) 内田博(B)→横山典(A)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内なし。ダOP特別は0-0-3-2と地味に健闘。前走は逃げて粘る新境地を見せた。侮れない。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

先週のエプソムカップは、軸のアストラエンブレムが2着に入るも紐抜け。
その抜けたダッシングブレイズは1800の実績ないので切ってしまいました。
3連複がそれなりについたので逃した魚は大きかったです・・・
その分、マーメイドステークスでクインズミラーグロとアースライズのワイドで半分取り返しました。

今週はユニコーンステークス!!
3歳ダート路線では中央初の重賞となるだけに、ダート路線の有力馬がこぞって集い大激戦が予想されます。
前から本命にしようとしたアディラートが抽選除外で萎えましたが仕方ないですね。
今回重要視した過去の傾向は…

2~7枠(10-7-8-94)
前走芝 (0-1-1-33)
前走5着以下(0-0-1-25)

この3つを考慮して軸(本命)にするのがアンティノウス。

前走500万以下クラスの同コースを快勝。レース内容も外枠からすっと先団に着け、早め先頭から押し切る内容でした。
2走前にも中団からしぶとく脚を伸ばし勝利と現在連勝中!こちらも抽選でヒヤヒヤしましたが、無事突破。
前走の結果を見る限り上位争いも十分に可能でしょう。もっと人気落ちてくれと思ってましたが、
引き続きルメール騎手騎乗であまり旨味はなくなりました。
正直もう少し外枠欲しかったですが、極端な枠入らなかっただけ吉としましょう。

対抗はサンライズノヴァ。

前走は初めて馬券外となりましたが、差し馬が上位を占める中で唯一先行して4着。力を示した敗戦だったと思います。
府中マイルに相性良いゴールドアリュール産駒ですし、新馬戦で勝利した戸崎騎手への乗り替わりは大幅プラスでしょう。

単穴はリエノテソーロ。

NHKマイルカップ2着には驚きました。
これだけの実績がありながらも54kgで出走できるとなれば条件的にはかなり有利でしょう。
ただし前走がメイチなのは間違いなく、前走芝組の成績がよろしくないので割引きました。
まぁすんなり勝ってもおかしくないです。

サンライズソアは、ダート戦2戦2勝。前走も本レースと同舞台を快勝しており、適性も問題なし。
ただし前走は展開がハマった内容で乾いたダートもどうなのかが疑問です。
また鞍上も東京1600は4回走ったのみと経験不足がどうしても気になります。

印は

◎アンティノウス
○サンライズノヴァ
▲リエノテソーロ
☆サンライズソア
△シゲルコング
△ハルクンノテソーロ
△ウォーターマーズ
△シゲルベンガルトラ

◎→○▲☆のワイド3点が本線

◎→○▲☆→○▲☆△△△△の3連複フォーメーション12点

ちなみに函館スプリントステークスの方は、

函館1200mで4戦して複勝率100%のクリスマスから。

ジューヌエコール、ブランボヌール、シュウジのワイド3点を狙います!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line