TOP > 予想/馬券 > 【函館SS】今年も荒れる!?波乱の立役者はこの馬だ!
予想/馬券

【函館SS】今年も荒れる!?波乱の立役者はこの馬だ!

3年連続で馬連が万馬券決着と、とにかく荒れる函館スプリントS。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

前走G1組を狙え!

過去3年の3着以内馬9頭中7頭は前走がG1だった。また7頭は全て二桁着順だった。大敗していた馬でも、積極的に狙いたい。
クリスマスは函館芝で(3,0,1,0)と好成績。前走の高松宮記念は14着だったが、得意コースで一変に注意だ。

3歳馬が穴をあける!

15年12番人気3着レンイングランド、16年12番人気1着ソルヴェイグと2年連続で3歳馬が二桁人気で激走している。今年も注目だ。
レヴァンテライオンは昨年の函館2歳Sの勝ち馬。近走は不振だが、実績のある洋芝で巻き返しを期待したい。

外枠に注目!

過去5年、二桁人気で馬券に絡んだ4頭はいずれも7,8枠から好走していた。今年も外枠の馬には要注意だ。
7枠11番に入ったホッコーサラスターは、函館芝で連対率50%。相性のいい池添騎手とのコンビにも注目だ。

高松宮記念を勝ったセイウンコウセイをはじめ、好メンバーが揃った函館スプリントS。馬券的妙味のありそうなレースで、今年も高配当が期待できそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line