TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年6月24日版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年6月24日版】

全力一点少年=素イチスイッチ
皆さんこんばんは、2号です。

まずは先週日曜の結果から振り返って参りましょう!

・阪神3R・・・ワイド不的中(1番人気◎7着、2番人気○2着)
・函館4R・・・ワイド不的中(2番人気◎2着、5番人気○4着)
・東京7R・・・ワイド200円的中(2番人気◎1着、1番人気○2着)

ちらほら的中はあるものの、配当面が伴わず、先週は土日の6戦で2勝・的中総額430円・・・・・。
函館4Rの3、4着争いはクビ差でしたし、当たっていればもちろんプラス!という感じだったんですが、クビ差だろうがハナ差だろうが1mm差だろうが不的中は不的中。
「誰がどう見ても当たり!」みたいな着差の的中を狙ってみたいものですね・・・・・。


というわけで土曜の予想に入ります!
まずは

東京1レース
◎5トーセンアンバー
○8マイネルキャドー

確かここが今世代最初の2歳戦狙いだったと思います。先週から2歳戦狙いのリレー企画が始まったとのことで、自分のところにいつ周ってくるかもわからないですし、このあたりで『現2歳世代初狙い初的中』を狙っておきたいところ。
今回の2頭は、どちらも初戦が今回と同じ東京芝で同鞍上。おまけに出遅れたり脚を余したりといった「敗因がハッキリしている」イコール「鞍上が注意すべき点を承知している」馬です。一度使われた上積みに期待したいですね!

ワイド5-8の1点勝負!


続いて

東京6レース
◎9ダノンイーグル
○11パーティーピーポー

ブリンカーを外したのが良かったのか、木幡巧騎手に再度乗り替わったのが良かったのか、はたまたいつもより100m長い1300mが良かったのかは定かではありませんが、これまでの走りから大きく前進を見せた◎ダノンイーグル。今回も同じ東京ダート1300mですし、前進が期待できそうです!

ワイド9-11の1点勝負!


最後に

東京8レース
◎9オースミムーン
○3ハギノパトリオット

土曜のレースの中で一番『「誰がどう見ても当たり!」みたいな着差』になる可能性があるのは、障害重賞のここでしょう!
『筋関係の故障で長期休養した馬は、復帰後馬券に絡むまでは軸にしない』というマイポリシーには反しますが(3走前と2走前の間の長期休養理由が屈腱炎)、怪我云々より飛越センスが問われる障害戦であること、復帰後2敗しているもののそこまで悪くはないこと、実績十分な東京コースであること、他馬がそこまで東京向きではなさそうなことから、故障経験アリでも今回のメンバーの中では◎オースミムーンが一枚上と判断。
故障前の能力でこの相手関係に入ったらブッ千切って勝てたであろう馬ですし、仮に屈腱炎の影響で能力90%ぐらいになっていたとしても、大差勝ちが5馬身差勝ちになる程度の減衰でしょう!

ワイド3-9の1点勝負!

土曜日の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line