TOP > コラム > つばめよ教えてよ!日高の星を!~函館編~【2017年7月1日版】
コラム

つばめよ教えてよ!日高の星を!~函館編~【2017年7月1日版】

つばめよ教えてよ!日高の星を!
函館の話題と言えば、ルメールが初めて来るんだよな~。
ルメールに合わせて有力馬のデビューが函館に替わるなんてことも、
ないこともなさそう。どれだけかつのか見ものだね。

                                                                                           ■函館5レース!2歳新馬戦!

◎2 ロイズブラスハート

日高の新井弘幸さんの生産馬。
ということで、新馬戦を扱ってみたがルメールがいないな。
その代わりといってはなんだが、日高の星が沢山いるぞ。
芝1000と言う特殊な距離だからなのか知らないが、ツクバクロオー、キタノユウキ、ココロストライクなど有力どころを日高の星が独占している。
外せないこのレースでロイズブラスハートを推すのは、調教だな。
追い切り6本という万全の態勢もいいし、今週の動きも馬なりながら良い時計。
スタートさえまともに出れば3着は堅いと思うんだけど、どうだろね。


■函館9レース!3歳上500万下!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【函館ダ1700m】

◎7 レッドウィズダム

新ひだかの乾皆雄さんの生産馬。15年の白山大賞典の勝ち馬マイネルバイカが有名だね。
1400で好走したり1800でも頑張ったりと、つかみどころのない馬だが、
1700こそベストパフォーマンスが出せる条件なんじゃないかと見てる。
小倉で好走しているあたりから、小回りコースだとさらに1翻のりそう。
さらにルメール騎乗となれば、ベットする気になるというもの。
すべて推測だが天下の角居厩舎だし、無様な結果にはならないはず。


■函館11レース!TVh杯!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【函館芝1200m】

◎3 タマモブリリアン

新ひだかの曾我博さんの生産馬。
500万から降級戦含めて3連勝という、なかなかできないことをやってのけたね。
応援していた身としては、実に鼻が高い。
しかし準オープンまできて1着がとれるか、という問いが頭に浮かぶ。
いつかは壁にぶつかるはずだが、そのいつかは今回なんじゃないか…。
だが、時計的にもこの馬を止められる存在がいるのかと思うと微妙。
スタートから好位につけられるし、隙がなさすぎるね。
まあ、隙がなさそうなキタサンブラックは負けたんだけど、
馬はまだまだ元気だし、鞍上にルメールを配するなど、陣営は本気ムード。
4連勝に期待したいね。

以上



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line