TOP > 予想/馬券 > 【ラジオNIKKEI賞】今年も伏兵激走か!?買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【ラジオNIKKEI賞】今年も伏兵激走か!?買える穴馬の条件はこれだ!

5年連続で7番人気以下の馬が馬券に絡んでいるラジオNIKKEI賞。高配当を狙うには打ってつけのレースだが、果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

差し馬を狙え!

開幕週に行われるようになった2013年以降、馬券に絡んだ12頭中9頭は前走の4角通過が5番手以下の馬だった。差し馬を狙っていきたい。
2連勝中のバルベーラ。前走は先行馬が残る流れのなか、ゴール前できっちり差し切って見せた。内回りコースで結果を残しているのは好材料で、今回も鋭い差し脚を期待したい。

福島芝で勝利経験のある馬を狙え!

14年7番人気3着ウインフェニックスや15年12番人気3着マルターズアポジーなど、福島芝で勝利経験のある馬が穴をあけている。今年もコース実績のある馬に注目だ。
2走前のきんもくせい特別を鮮やかな後方一気で勝利したロードリベラル。7か月振りの前走は最下位9着に敗れたが、叩き2走目と斤量減で前進を期待したい。

東京GⅠ大敗組に注目!

13年14番人気2着カシノピカチュウや16年9番人気2着ダイワドレッサーなど、東京開催のGⅠで大敗していた馬が、小回り福島に替わり一変して穴をあけている。前走着順が悪くても気にせず、積極的に狙いたい。
マイネルスフェーンは前走の日本ダービーは16着だったが、ホープフルS2着&京成杯3着と福島と同じ小回りの中山での重賞実績が光る。走り頃の叩き3戦目でもあり、それほど人気してない今回は買いの1頭だろう。

例年に比べ今年は12頭立てと頭数は落ち着いたが、伏兵候補が多数存在し馬券的には面白いレースとなりそうだ。夏の福島開催で、好スタートを切りたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line