TOP > 予想/馬券 > 過去10年でハンデ57kgの馬が5勝!!【第53回七夕賞】予想まとめ
予想/馬券

過去10年でハンデ57kgの馬が5勝!!【第53回七夕賞】予想まとめ

2017年7月9日(日)福島競馬場で行われるGIII【第53回七夕賞】はサマー2000シリーズの第1戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向(2011年の中山開催も含む)

inyofu ・七夕賞/人気データ
1番人気 (2-1-2-5)
2番人気 (1-2-2-5)
3番人気 (1-0-2-7)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (1-1-0-8)
6番人気 (1-1-0-8)
7~9人 (2-2-1-25)
10人以下(2-2-3-63)

・七夕賞/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/ 2370円・ 3870円(6-2-3)
2008年/21570円・45470円(7-11-3)
2009年/ 2090円・ 3780円(1-4-2)
2010年/11440円・12600円/14180円(11-6-1/2)※3着同着
2011年/ 3950円・13120円(7-2-4)
2012年/16450円・67180円(14-1-7)
2013年/ 4960円・76040円(1-7-14)
2014年/15840円・15310円(5-10-1)
2015年/ 3820円・290610円(2-8-16)
2016年/ 2290円・24200円(3-5-11)

・七夕賞/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (0-0-0-2)
3.0~3.9倍 (0-0-1-1)
4.0~4.9台 (3-2-0-6)
5.0~6.9倍 (1-1-5-8)
7.0~9.9倍 (1-3-1-12)
10.0~14.9倍(1-0-0-14)
15.0~19.9倍(3-2-1-11)
20.0~29.9倍(0-1-1-23)
30.0~49.9倍(0-1-1-20)
50.0~99.9倍(1-0-0-12)
100倍以上  (0-0-1-20)
inyofu ・七夕賞/馬齢データ
3歳 (0-0-0-0)
4歳 (1-1-1-5) 12.5% 25.0% 37.5%
5歳 (5-4-3-36)10.4% 18.8% 25.0%
6歳 (4-4-5-37) 8.0% 16.0% 26.0%
7歳上(0-1-2-51) 0.0% 1.9% 5.6%
inyofu ・七夕賞/性別データ
牝馬  (1-2-1-9)
牡・セン(9-8-10-120)
inyofu ・七夕賞/所属データ
美浦(1-5-5-68) 1.3% 7.6% 13.9%
栗東(9-5-6-61) 11.1% 17.3% 24.7%
inyofu ・七夕賞/ハンデ別データ
50kg以下(0-0-0-5)
51kg  (0-0-0-6)
52kg  (2-0-1-12)
53kg  (1-2-1-17)
54kg  (0-1-1-22)
55kg  (1-3-4-18)
55.5kg (0-0-0-0)
56kg  (1-1-2-23)
56.5kg (0-0-0-1)
57kg  (5-1-1-16)
57.5kg (0-0-0-4)
58kg以上(0-2-1-5)
inyofu ・七夕賞/枠データ
1枠(1-1-1-14)
2枠(2-2-0-14)
3枠(1-1-0-16)
4枠(2-2-4-10)
5枠(1-1-3-12)
6枠(1-2-1-14)
7枠(1-0-1-16)
8枠(0-0-0-18)

・七夕賞/馬番データ
1番 (0-1-0-8)
2番 (1-0-1-7)
3番 (0-0-0-9)
4番 (2-2-0-5)
5番 (0-1-0-8)
6番 (1-0-0-8)
7番 (0-1-4-4)
8番 (2-1-0-6)
9番 (1-0-2-6)
10番(0-1-1-7)
11番(1-1-0-7)
12番(0-1-1-7)
13番(0-0-1-8)
14番(1-0-0-8)
15番(1-0-0-9)
16番(0-0-0-8)

・七夕賞/脚質データ
逃げ(2-0-1-7)
先行(4-1-3-26)
差し(2-4-4-47)
追込(1-4-2-35)
inyofu ・七夕賞/前走データ
重賞(7-7-5-81)
├目黒記念(1-2-0-13)
├鳴尾記念(2-1-0-9)
├エプソムC(2-0-4-16)
├アメリカJCC(0-0-0-1)
├新潟大賞典(0-1-0-7)
├チャレンジC(0-0-0-0)
└大阪杯(0-0-1-2)

OP特別(2-2-6-31)
条件戦(1-0-0-16)
inyofu ・七夕賞/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (0-1-0-1)
2番人気 (0-0-0-4)
3番人気 (2-0-2-2)
4番人気 (0-0-1-4)
5番人気 (1-4-0-4)
6~9人 (2-1-2-22)
10人以下(2-1-0-44)

前走OP特別
1番人気 (1-0-0-1)
2番人気 (0-0-0-1)
3番人気 (0-1-1-1)
4番人気 (0-0-0-2)
5番人気 (0-0-1-2)
6~9人 (1-1-3-9)
10人以下(0-0-1-15)

前走条件戦
1番人気 (0-0-0-1)
2番人気 (0-0-0-1)
3番人気 (1-0-0-0)
4番人気 (0-0-0-6)
5番人気 (0-0-0-2)
6~9人 (0-0-0-4)
10人以下(0-0-0-2)
inyofu ・七夕賞/間隔データ
連闘(0-0-0-4)
2週(1-0-3-13)
3週(1-1-1-10)
4週(2-0-5-26)
5週~9週(5-6-0-46)
10週~25週(1-3-2-24)
半年以上(0-0-0-6)
inyofu ×7歳以上でハンデ54kg以下
(0-0-0-21)
×関東馬で単勝オッズ50倍以上
(0-0-0-16)
×ハンデ51kg以下
(0-0-0-11)
△前走重賞だった馬で斤量-2kg以上
(0-0-2-19)
△前走OP特別で10番人気以下
(0-0-1-15)
×前走条件戦で4番人気以下
(0-0-0-14)
inyofu 前走が別定戦のGIII で、負担重量が56kgだった馬が3連勝中

過去3年の七夕賞では「前走が別定戦のGIII で、負担重量が56kgだった」という馬が優勝している。ちなみにその3頭は、いずれも前走が3~7番人気で、着順は単勝人気よりもやや下という結果だった。

勝てる潜在能力は備わっている マイネルフロスト

inyofu ブラックタイド産駒。母の父グラスワンダー。
新潟大賞典でハナ差の2着に好走、前走の鳴尾記念でも3着に入賞。6歳になっても元気一杯充実している。3歳時には毎日杯勝ち、ダービーで3着に入った資質の高い馬で重賞を勝てる潜在能力は備わっている。

普通に考えて有力な馬 ゼーヴィント

inyofu 昨年のラジオNIKKEI賞の覇者で、セントライト記念でもディーマジェスティの2着になった馬です。
昨年の福島記念でも2着になっており、小回りコースでは3勝、2着3回の成績。
中段から速い上がりを使え、過去の好走馬とマッチします。
普通に考えて有力な馬と思います。

軽視禁物の存在 マルターズアポジー

inyofu 昨年の福島記念ではゼーヴィントを負かして勝利を得ており、福島コースは(3.0.1.0)と抜群の相性を示しているマルターズアポジー。前走大阪杯はさすがにG1で荷が重かったのもあるでしょうが、今回は得意の福島でのレースということであれば当然期待の1頭ということになりそうです。典型的な逃げ馬だけに重いハンデを背負ってマークも厳しくなるようだと終い甘くなってしまう可能性は否定できませんが、それでもこのコース適性と実績は軽視禁物の存在であることは間違いないでしょう。

ベストを尽くせる舞台 ヴォージュ

inyofu 父のナカヤマフェスタは4歳になって宝塚記念でG1初勝利をあげました。 産駒にも晩成傾向が出るとすれば、期待値として高い馬だと思います。 前走のジューンステークスではプロディガルサンを抑えての勝利でした。プロディガルサンは重賞で好走してきた馬なので、この馬も重賞で好走できる資質は十分にあると言えるでしょう。 福島競馬場は初出走となりますが、京都2000mでの成績がとにかくよく、フォルムが近い今回のコースはベストを尽くせる舞台でもありそうです。 前々走の勝ちタイムは1分58秒2であり、高速馬場に対応できるだけの力はあります。

能力も重賞級 フェルメッツァ

inyofu 前走は七夕賞と同舞台の福島民報杯を2着と好走しました。
中山、小倉での良績もあり、小回り適正も問題ない。
過去にはロジチャリス、キャンベルジュニアといったメンバーとも差のない競馬をしており、
この馬の能力も重賞級と言えます。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回のCBC賞で本命だったエイシンスパルタンはどこに行ったんでしょうか・・・
まぁ軸は毎度の事ですがセカンドテーブルはノーマークでしたのでまたもや完敗です。
夏競馬恐るべしです。
凹む余裕もなく今週も予想は続きます。
今回は七夕賞。
メンバー的に能力は拮抗しているので穴馬もチャンスはありそうです。

その中で本命はマイネルフロスト。

ここ近走はブリンカーの効果もあって、
近走は新潟大賞典2着、鳴尾記念3着と重賞でしっかり結果を残しています。
福島コースは、4歳時に福島民報杯で強い勝ち方をしたように相性は良さそうですね。
使い込まれるほど良さが出るので叩き3走目の今回は狙いドコロでしょう。
毎日杯以来の重賞制覇へのチャンスと見ています。

印は

◎マイネルフロスト
○ヴォージュ
▲ゼーヴィント
☆マルターズアポジー
△スズカデヴィアス
△タツコウゲキ
△フェルメッツァ

馬券は◎→○▲☆の馬連3点

◎→○▲☆→○▲☆△△△3連複フォーメーション12点

ちなみにプロキオンステークスはキングズガードを応援しています。 

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line