TOP > コラム > 2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!【2017年7月9日版】
コラム

2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!【2017年7月9日版】

2歳新馬戦相馬眼
覆面馬主4号ことカウボーイ4号でござる。

「2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!」今日の担当は砂の6号だったわけだが、6号が選んだ中京6Rのマイネルオスカルは見事1着!素晴らしいでござるな。3番人気とは言え、新馬戦の人気なんて全くアテにならないしエスポワールシチー産駒とかよく選んだでござるよ。吾輩だったら堅く函館6Rの1番人気シンデレラマキを選んでるような気がするでござるよ。結果2着も凄いけど。流石、「砂」って名乗っているだけの事はあるY。
で、明日はとうとうどうやら吾輩の番が回って来たみたいだが、この夏は2歳戦の単勝の配当がが5%上乗せされると聞いて何レースか買ってみたがさっぱり的中しないでござるよ。爆笑!

とりあえず明日開催される新馬戦は全部で4レースあるでござるよ。とりあえず☆ポイントを基に本命◉を炙る出すでござる。

福島5R>15頭立て>芝1,400m
☆血統面魅力
・特に無し
☆調教魅力
・古馬オープン馬マイネルクロップと併せて先着→グランデウィーク
☆生産牧場力魅力
・社台ファーム→フロリアヌス
☆厩舎力魅力
・特に無し

結論>調教でオープン馬に先着した◉10グランデウィークが本命!

福島6R>10頭立て>芝1,200m
☆血統面魅力
・母ベルグチケットは2勝馬だが重賞1勝(GlllフェアリーS)→パスポート
・祖母ニフティニースは7勝馬で重賞2勝(Glll関屋記念、GlllセントウルS)→ナムラストロベリー
☆調教魅力
・乗り込み十分で好仕上がり、→ハーモニーライズ
☆生産牧場力魅力
・特に無し
☆厩舎力魅力
・特に無し

結論>芝の新馬戦の割りには地味な産駒対決!仕上がりと血統面から◉02パスポートが本命!

中京5R>10頭立て>芝1,400m
☆血統面魅力
・ドバウィ肌の怪物フランケル産駒→イッツパーフェクト
・母タイキポーラは7勝馬で重賞1勝(GlllマーメイドS)→タムロリバティ
☆調教魅力
・乗り込み量豊富で馬体仕上がる→イッツパーフェクト
☆生産牧場力魅力
・ノーザンファーム→ベストヴォヤージュ、タムロリバティ
・追分ファーム→クナップフラウ
・下河辺トレーニングセンター→ケイティノーブル
☆厩舎力魅力
・安田厩舎→イッツパーフェクト
・鮫島厩舎→シンデレラメイク

結論>好仕上がり且つ芝の短距離馬調教の虎の穴安田厩舎所属のフランケル産駒という事で◉03イッツパーフェクトが本命!

函館5R>7頭立て>芝1,800m
☆血統面魅力
・今年のヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリードの半妹→カレンシリエージュ
・注目の新種牡馬オルフェーヴル産駒→クリノクーニング
☆調教魅力
・格上馬(準オープン)オデュッセウスと併せて互角の調教→カレンシリエージュ
☆生産牧場力魅力
・ノーザンファーム→カレンシリエージュ
・下河辺牧場→クロフネプリンセス
☆厩舎力魅力
・矢作厩舎→キョウエイルフィー
・須貝厩舎→クリノクーニング
☆洋芝適性
・ハービンジャー産駒→カレンシリエージュ

結論>あらゆる面で一歩リードの◉03カレンシリエージュが本命!

てな感じで、明日開催される新馬戦4レースの本命◉を炙り出したでござるよ。
後は、どのレースを選択するかでござるが、ここは手堅く小頭数7頭立ての函館5Rを選択するのがセオリーなのでござる。
万が一、◉03カレンシリエージュが凡走して7着に敗れてしまってもポイントは加算されるでござる。「セコイ!」って声が聞こえて来そうだが、ルールはルール!未勝利9号みたくルールを全く理解していない奴の気がしれないのでR。

ま、函館5Rは◉03カレンシリエージュが勝つから何の問題も無いのでR。

で、来週の土曜日の当番は遂に1号師匠が登場なのでR。血統オタクの1号師匠の選ぶ馬は一体どんな馬なのだろうか?はたまた、今年デビューする1号師匠の愛馬は確かノヴェリスト産駒とヘニーヒューズ産駒とモンテロッソ産駒だったはず!希望的観測でこの3頭のどれかの産駒の馬だったりして。必見だYO!笑

それでは、最後にカレンシリエージュの勝利を祈念いたしまして。二礼、二拍手、一礼。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line