TOP > コラム > タロット魔女の神ってる馬券術【2017年7月22日版】
コラム

タロット魔女の神ってる馬券術【2017年7月22日版】

タロット魔女の神ってる馬券術
二日前のこと。
マドンナは、息子プリンスを連れて、東京プリンスホテルにチェックインしようとしていた。
別にダシャレではない。
それどころではない出来事が起きたからだ。

その3時間前。

マドンナは、テレビをぼ~っと見ていた。
すると、ヒアリの恐ろしさをレポートする内容が。
ヒトがショック死するほどだという話を聞き、怖ろしくなった。

飲み物を取りに、台所へいくと・・・

マドンナ「ぎゃ~~~~~~~!!」

台所の床が、アリだらけになっていたのである。

マドンナ「え?え?え????こ、こ、これって何アリ??」

と、誰に聞いたわけでもなく、あんたたちは何アリなの?ヒアリじゃないでしょ?と言いまくった末、万が一を考えて、避難することにしたのだった。

プリンスを連れて、芝公園のプリンスホテルへ。

プリンス「ねえ、母ちゃん、アリさんたち、あのままにして来ちゃったんでしょ?おうちが、アリさんに占領されるよね。」

マドンナ「そうかもしれないけど、もし、ヒアリがいたら、私たち死ぬかもしれないのよ。逃げるしかないでしょ?」

プリンス「いつまで逃げるの?」

マドンナ「そんな事分からないわよ。あ、でも、このままいくとおうちに帰れないね。どうしよう??」

プリンス「便利屋さんとかに来てもらったらいいんじゃない?」

マドンナ「そうね、あ、守君に頼んでみようかな。あの人、便利屋さんっぽいし。」

そんな騒動があって、二人は、すっかりホテル暮らしとなったのだった。

それほど裕福ではないマドンナだから、何とか、馬券も当ててホテル代の足しにしたいところだ。


明日は・・・


中京10レース!

10番、7番、6番、13番、14番。

頼む!三連単炸裂してくれ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line