TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年7/17(月)~2017年7/23(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年7/17(月)~2017年7/23(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年7/17(月)~2017年7/23(日)版。
先週はこちらの10ヵ所で開催されました。
帯広(月、土日)、門別(火〜木)、盛岡(月、土日)、浦和(月〜木)、船橋(金、日)、金沢(火、日)、名古屋(月、水〜金)、園田(水〜金)、高知(月、土日)、佐賀(月、土日)
馬キュレ

2017年7/17(月)~7/23(日)の3連単最高払戻金額は?

先週の最高配当額は7月17日(月)佐賀競馬場での708,260円であった。
7月17日に行われた3R『チャレンジシリーズC2-13組』で1〜3着が7、8、2番人気で決着し、3連単の払い戻しが708,260円となった。

ジュエルクイーンが3度目の正直【ノースクイーンC】

inyofu 20日、門別競馬場で行われた第16回ノースクイーンC(3歳上・牝・ダ1800m・1着賞金500万円)は、好位でレースを進めた五十嵐冬樹騎手騎乗の1番人気ジュエルクイーン(牝5、北海道・田中正二厩舎)が、3~4コーナーで内から先頭に立ってゴールまで押し切り、逃げ粘った7番人気バラブシュカ(牝5、北海道・角川秀樹厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分58秒5(良)。
おととし3着、去年2着だったこのレースを3度目の正直で見事制覇したジュエルクイーンであった。

郷間勇太騎手、高知競馬に移籍

inyofu 21日、川崎競馬所属の郷間勇太騎手が高知競馬に移籍がすることがわかった。

 同騎手は2016年8月6日から高知競馬で期間限定騎乗を行っており、2017年7月24日付で高知競馬に移籍する。所属先は期間限定騎乗中と同じ田中譲二厩舎。
期間限定で高知で活躍していた郷間勇太騎手はこのまま高知に完全移籍を決定。高知でのさらなる活躍を期待したい。

サプール勝利!【大村湾賞】

inyofu 22日、佐賀競馬場で行われた第5回大村湾賞(3歳上・ダ1400m・1着賞金100万円)は、3番手でレースを進めた山口勲騎手騎乗の1番人気サプール(牡4、佐賀・東真市厩舎)が、直線で脚を伸ばして、2番手追走から一旦は先頭に立った3番人気ミスタージャック(牡6、佐賀・東真市厩舎)をゴール前で捕らえ、これにアタマ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分29秒7(重)。
1番人気サプールが期待に応えて大村湾賞を勝利。これで重賞5勝目。近走は高いところで安定した走りを見せていくれている。

マサヤが勝利!【吉野ヶ里記念】

inyofu 23日、佐賀競馬場で行われた第19回吉野ヶ里記念(3歳上・ダ1400m・1着賞金200万円)は、先手を取った山口勲騎手騎乗の1番人気マサヤ(牡6、佐賀・東真市厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の2番人気イッセイイチダイ(牡5、佐賀・東真市厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分29秒1(重)。
1番人気マサヤが期待に応えて吉野ヶ里記念を制し、これで重賞7勝目。勢いに乗ったマサヤはまだまだ止められないか。

先週の地方競馬のニュース。最高配当金は佐賀競馬場で70万馬券であった。郷間騎手の高知移籍は大きな決断であったことだろうが、是非完全移籍となった高知でさらなる活躍を期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line