TOP > コラム > タンタン単勝メン!【2017年7月29日版】
コラム

タンタン単勝メン!【2017年7月29日版】

タンタン単勝メン
1号「それにしても、暑いね!こりゃダメだ。」

オヤジ「そうだね、徒然草にもある通り、冬はいかなる所にも住まる。暑き比(ころ)わろき住居(すまい)は、堪へがたき事なり。深き水は涼しげなし。浅くて流れたる、遥かに すずし。」

1号「すげえ!そらんじてるんだ。」

オヤジ「遥か昔の我々の先達も、夏の暑さには相当嫌気がさしてたんだと思うね。でさ、この一節で好きなのが、水は浅い所を流れてるのを見る方が涼しく感じる!ってところでさ、これが、京都の川床を愛する文化も、このあたりから来てるんじゃないかな。」

1号「う~ん、まさにその通りだよね、浅瀬でさらさら流れる小川、見つめてるだけで涼がとれるよ。」

オヤジ「こう考えたら、人間なんか、1000年くらい変わってないような気がするね。」

1号「そっか、そうだよね。でもさ、今なんかは、オレの会社もそうだけど、冷房がガンガンにかかってるから、オレなんか寒くて上着着てること多いよ。何だか、バカみたいだし、体調も悪くなるわ。」

オヤジ「そうだよ、そういう時は、うちみたいに扇風機がメインの店で、熱々のタンタン麺を食べれば、汗が噴き出してその後、涼しくなるよ。だって、インドとかタイとか、みんな辛いもの食べるのは、汗かいて涼しくなりたいからだろ。」

1号「そういう方が健全だよね。で、オヤジさん、明日馬券はどうする?2歳の新馬戦、やる?」

オヤジ「私ね、新潟の1000m直線競馬が好きなんだよ。だから、明日は、新潟の9レースを買う!11番のグラミスキャッスルの単勝を30万、それと、枠連で、6-6、6-7,6-8、3-6を5万ずつ。これで頼むよ。」

1号「おお!1000直かあ。分かった、勝っておくよ!」

ということで、直線競馬の大好きなオヤジさんは、閃光特別で勝負だ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line