TOP > 競走馬 > 【POG】キンカメ弟!ジュンファイター
競走馬

【POG】キンカメ弟!ジュンファイター

母マンファスはGI2勝のキングカメハメハを輩出した。そして、今回の父はダイワメジャー。
キングカメハメハ以降なかなか活躍馬が輩出できていないが、今回のこの仔はどうなのだろうか。
競走馬

兄弟キングカメハメハ

兄弟キングカメハメハはNHKマイルカップと日本ダービーを制した。マイルと長距離をこなすその姿は正しく王者の貫録があった。

2004年 日本ダービー レース映像


2004年 NHKマイルC レース映像

ジュンファイター(マンファスの2012)落札時の様子

DSC_1863.ジュンファイター.800
ジュンファイター プロフィール

現在の様子は?

inyofu そして、ダービー馬のキングカメハメハを半兄に持つジュンの方は「先々はマイルになるんじゃないかな。父のダイワメジャーが出ている感じがする」とのこと。少し成長を促すようですが、ゲートを合格しているってことは大きいですね。
inyofu 友道康夫厩舎の2頭、アドマイヤロケット、ジュンファイターも一度不合格から、翌週に受け直して合格した組。ここで取り上げたのは、2013年セレクトセール1歳にて6400万円で落札された、キングカメハメハの半弟、ジュンファイター。
ゲート試験に合格して順調な様子。早期デビューでポイントを稼ぎたい。

父ダイワメジャー産駒の活躍馬といえば?

父ダイワメジャー産駒は、近年カレンブラックヒル、コパノリチャードなどGI馬を輩出したが、重賞馬は短距離馬が多い。マイル路線までが活躍の場だろうか。
inyofu 特にダイワメジャー自身も得意だったマイル前後の1400~1600mは、勝率14.5%、連対率25.2%、複勝率35.1%と優秀な成績を残している。

ダイワメジャー産駒の距離別成績

母はキングカメハメハを輩出したマンファス。父はマイル路線で活躍してきたダイワメジャー。母の子供は近年あまり活躍出来ていないが、ジュンファイターは順調に調整しており、早期にデビュー出来れば2歳の短距離路線で賞金が稼げそう。そして、その後もマイル路線やクラシックに参戦も出来るだろう。活躍の場は広く、楽しみな存在である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line