TOP > 予想/馬券 > 【小倉記念】今年も荒れるか!?買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【小倉記念】今年も荒れるか!?買える穴馬の条件はこれだ!

2005年のメイショウカイドウを最後に1番人気が11連敗中の小倉記念。高配当が期待できそうだが、果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

ベテランに要注意!

過去10年で7歳以上の馬で馬券に絡んだ5頭中4頭は6番人気以下だった。今年もベテランの激走に注意したい。
7歳馬ケイティープライド。前走の函館記念は11番人気ながらコンマ2秒差の5着と健闘した。展開が向けば、馬券圏内が期待できる。

トニービン持ちの馬に注目!

11年15人気2着キタサンアミーゴ、16年11人気1着クランモンタナなど、小倉記念では母父トニービンの馬の好走が目立っている。今年も該当馬は積極的に狙っていきたい。
上記データに合致するフェルメッツァ。前走の七夕賞でもコンマ4秒差の5着と健闘している。小回りコースを得意としている馬だけに、小倉コースでさらなる前進を期待したい。

休み明けの馬が走る!

近年は休み明けの馬の好走が目立つ小倉記念。過去3年、前走から2か月半ぶりのレースだった馬が1勝2着3回と活躍している。今年も前走から間隔のあいた馬に注目したい。
3か月半ぶりのレースとなるシャドウパーティー。前走の福島民報杯はゲートで出遅れて後方からの競馬となっただけに、スタートを決めてある程度の位置で運べれば一発大穴があってもいいだろう。

昨年は1~3番人気が全滅し、3連単の配当が30万超えと大荒れの結果となった。確固たる主役が不在の今年も、高配当が期待できそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line