TOP > 競走馬 > 【POG】ついにラストクロップ!レスペランス
競走馬

【POG】ついにラストクロップ!レスペランス

ウインドインハーヘアはあのディープインパクトの母であり、ディープの兄弟として今年デビューするレスペランス。 他にもブラックタイドやトーセンソレイユなどクラシック戦線を賑わせた馬を輩出している。今年の産駒もクラシックを沸かすのか!?
競走馬

偉大な兄弟たち!

母ウインドインハーヘアが輩出してきた子供たちの活躍を振り返ってみよう。

ウインドインハーヘアの産駒成績

競馬界に衝撃!ディープインパクト


2005年 日本ダービー レース映像

無敗で皐月賞と日本ダービーを制覇したディープインパクト。その後の活躍も有名だが、これだけ勝つ馬をPOGで持っていれば1頭だけで1位になれてしまいそうだ。

弟に負けない豪脚!ブラックタイド!


2004年 スプリングS レース映像

ディープインパクトの活躍に影を潜めているが、兄のブラックタイドもクラシック戦線で活躍していた。 人気を裏切ってしまうこともあったものの、スプリングSでは豪脚を披露し重賞制覇!怪我で晩年は振るわなかったものの、素質は十分にあった。

ラストクロップにして初のキングカメハメハ産駒!

キングカメハメハと交配したのは今回が初。今年が母の最期の産駒となるだけに両方の期待が寄せられるだろう。
inyofu 4月上旬の段階で420キロと、父キングカメハメハの産駒にしてはやや小柄だが、「遅生まれでまだ馬体も小さいので、成長を待ちながら焦らずに進めています」と育成担当者もコメントしている通り、血統馬だけに、来るべきデビューに備えてジックリ育てていく方針のようだ。 これまで多彩な種牡馬をつけてきたが、重賞を勝ったのは前述したサンデー産駒のみ。父が芝、ダートを問わず活躍馬を輩出するキングカメハメハに変わり、必然的に期待も高まる。

レスペランス(ウインドインハーヘアの2012) プロフィール
関係者の評価も高いようだ。ただし、遅生まれでデビューが早いというわけではなさそう。

母ウインドインハーヘアはディープインパクト、ブラックタイドなどクラシックでの活躍馬を輩出し、父キングカメハメハとは今年の産駒が初である。 兄弟が偉大な分、レスペランスに対する期待は大きい。今年はさらに、母のラストクロップということで多くのファンに注目される1頭となるだろう。目指すは偉大な兄弟たちだ!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line