TOP > コラム > 2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!【2017年8月5日版】
コラム

2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!【2017年8月5日版】

2歳新馬戦相馬眼
「2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!」企画ですが、二回り目に入り明日の新馬戦は未勝利9号が担当させて頂きます。先週日曜日の担当は「カウボーイ4号先輩」だったわけですが、今年のダービー馬の全弟のレイエンダを指名して見事1着でした。ただ単勝オッズは1.2倍とガッチガチの1番人気でした。4号先輩は一回り目もガッチガチの1番人気を指名して2着でしたからポイントは加算されているので、現在75ポイントでトップみたいです。なんかルールに問題があるような気がします。やはり人気の馬と人気薄の馬とでは加算ポイントを変えるべきではないでしょうか?
4号先輩からも、「お前は今回のルールを理解していないでござる。まずルールを理解するでござるよ。」と言われてしまったが、確かにルールを理解していなかったですね。今となっては、0ポイントは、僕と2号だけになってしまっておりここはルール重視で明日の指名馬は決めたいと思います。
しかし、これってくじ引きみたいなもんですよね。自分が担当する日に断トツに強い馬が出走してくるかどうかが全てですもんね。新馬戦のレース数も先週の日曜日は6レースに対して明日なんて半分の3レースですからね。そういう意味では、4号先輩はかなり恵まれた感じがします。
しかし、このルールは誰が決めたんですかね?そして罰ゲームって何なんですかね?

それでは本題に入ります。
まずは明日の新馬戦は以下の4レースになります。
・札幌5R>芝1,200m
・小倉5R>芝1,200m
・新潟5R>芝1,600m

まずは東西の時計班TM、厩舎班TMに連絡をとり情報収集をしました。
それぞれのレースで上がってきた情報を簡単にまとめると以下になります。

・札幌5R
アーヴァイン(キンシャサノキセキ産駒の牡馬)
乗り込み十分で好仕上がりとの事。叔父のエイシンフラッシュはGl日本ダービー、Gl天皇賞秋を制しており血統的にも魅力。陣営も「短距離向きのスピードを持ち合わせている。気持ちも前向きだし、初戦から勝ち負けしてもおかしくない。」と強気のコメント。

・小倉5R
トウカイオルデン(ハーツクライ産駒牡馬)
直前の追い切りは栗東の坂路で1,000万下のサトノフラムと併せて馬なりで併入。乗り込み量も豊富で馬体も完全に仕上がっているとの事。母トウカイミステリーは6勝馬でGlll北九州記念など短距離戦線で活躍した牝馬。短距離馬の調教に長ける安田隆厩舎も魅力。

・新潟5R
カーボナード(ディープインパクト産駒牡馬)
直前の追い切りは美浦南ウッドコースで3頭併せで追い切られ、内で一杯に追われた500万下のヒストリア―には2馬身先着、外で馬なりに追われたルネイションとは併入して古馬と互角以上の動きを見せたようです。陣営も「競走馬としての闘争心と勝負根性を持ち合わせている。初戦とすれば好仕上がり。」とかなり期待を寄せている模様。


それでは、上記の東西TM新馬情報∔新聞各紙の情報を集約して出した僕の明日の新馬戦4レースの印を発表したいと思います。


札幌5R>芝1,200m>9頭立て
◎03アーヴァイン(ティータン)
〇07サフランブーケ(古川)
▲06ミスルーア(勝浦)
☆05ファストライフ(☆坂井)
△01キモンプリンス(丹内)

美浦厩舎班TMのイチオシ推奨馬で陣営の自信度抜群のキンシャサノキセキ産駒の牡馬◎アーヴァインを本命に指名させて頂きます。短距離向きのスピードを持ち合わせており明日のこの条件はピッタリかと思います。有利な内枠からスタートを決める事が出来れば先行策で前残るのではないでしょうか。


小倉5R>芝1,200m>13頭立て
◎13トウカイオルデン(北村友)
〇05カフジバンガード(☆岩崎)
▲09バーニングペスカ(武豊)
☆08テイエムオスカー(松山)
△06ラブカンプー(浜中)

まだ馬体には多少余裕があるとの事ですが、素材的に今回のメンバーでは上位の位置づけのハーツクライ産駒の牡馬◎トウカイオルデンを本命に指名させて頂きます。父は中長距離路線で活躍しましたが、母は短距離路線で活躍しました。同じ舞台のGlll北九州記念を制しており、小倉競馬場は合いそうです。またその時の鞍上が今回と同じ騎手の北村友一騎手という事も感慨深いですね。


新潟5R>芝1,600m>12頭立て
◎10カーボナード(岩田)
〇05ノーブルカリナン(Mデムーロ)
▲07エイカイマドンナ(戸崎)
☆01ウラヌスチャーム(石橋)
△08パイオニアバイオ(柴田善)
△09ノーフェイク(津村)

美浦時計班TMイチオシ推奨馬のディープインパクト産駒の牡馬◎カーボナードを本命に指名させて頂きます。もう1頭のディープインパクト産駒〇ノーブルカリナンと迷いましたが、明らかに◎カーボナードの方が仕上がり面でアドバンテージがあると見ました。牝馬重賞で好走したアニメイトバイオの仔やGl桜花賞馬のチアズグレイスの孫なども出走しており伏兵も数頭いてそれほど簡単なレースではないような気がします。

という事で、上記一通り明日の新馬戦3レースの予想を行いましたが、最終的に僕が選んだ明日の勝負馬は、札幌5Rに出走するキンシャサノキセキ産駒の牡馬◎アーヴァインにさせて頂きます。4号先輩に指摘された通りルール的にも少頭数の方がポイントは稼ぎ安いですし、リスクヘッジと言う意味でも9頭立ての札幌5Rを選択させて頂きました。ま、有利な内枠を引きましたし、調教通りに走れば、3着を外す事はないような気がします。但し、3着だとまだ最下位の可能性がありますので出来れば2着以上でお願いしたいところです。

そして明日は、既に13ポイントを獲得している10号さんの出番です。気持ち的に余裕があるでしょうし、新馬戦の数も5レースありますので楽勝ではないでしょうか。羨ましい限りです。

覆面馬主9号 拝



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line